Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • CHAPTER 3

    第3章

  • Not all that Mrs. Bennet, however, with the assistance of her five daughters, could ask

    全てその夫人ベネットは、しかし、彼女の5人の娘の協力を得て、頼むことができるではない

  • on the subject, was sufficient to draw from her husband any satisfactory description of

    被写体に、夫からの任意の満足のいく説明を描画するのに十分であった

  • Mr. Bingley.

    氏Bingley。

  • They attacked him in various ways--with barefaced questions, ingenious

    彼らはさまざまな方法で彼を攻撃した - ひげのない質問で、独創的な

  • suppositions, and distant surmises; but he eluded the skill of them all, and they were

    の仮定、および遠いsurmisesが、彼はすべてのそれらのスキルを逃れた、と彼らはいた

  • at last obliged to accept the second-hand

    最後に第二の手を受け入れることが義務付け

  • intelligence of their neighbour, Lady Lucas.

    彼らの隣人、レディルーカスの知性。

  • Her report was highly favourable. Sir William had been delighted with him.

    彼女のレポートは非​​常に良好であった。ウィリアム卿は、彼と一緒に喜んでいた。

  • He was quite young, wonderfully handsome, extremely agreeable, and, to crown the

    彼は非常に快適な、驚くほどハンサム、かなり若かった、と、冠に

  • whole, he meant to be at the next assembly with a large party.

    全体、彼は大きなパーティで、次のアセンブリにすることを意図。

  • Nothing could be more delightful!

    何ももっと楽しいですができなかった!

  • To be fond of dancing was a certain step towards falling in love; and very lively

    非常に生き生きして、ダンスが好きになることは、恋に落ちるに向かって特定の一歩でした

  • hopes of Mr. Bingley's heart were entertained.

    氏Bingleyの心の希望は承りれました。

  • "If I can but see one of my daughters happily settled at Netherfield," said Mrs.

    "私はしかし、喜んでNetherfieldで定住私の娘のいずれかを参照できる場合は、"夫人は言った

  • Bennet to her husband, "and all the others equally well married, I shall have nothing

    夫にベネット、"と同様に結婚し、他のすべては、私は何があってはならない

  • to wish for."

    を願って。"

  • In a few days Mr. Bingley returned Mr. Bennet's visit, and sat about ten minutes

    数日後に氏Bingley氏はベネットの訪問を返され、約10分座っていた

  • with him in his library.

    彼彼の図書館にある。

  • He had entertained hopes of being admitted to a sight of the young ladies, of whose

    彼は、そのうち、若い女性の姿を認めているの希望を楽しませていた

  • beauty he had heard much; but he saw only the father.

    美しさは彼がずっと聞いていたが、彼は父を見た。

  • The ladies were somewhat more fortunate, for they had the advantage of ascertaining

    彼らは確かめるの利点を持っていたために女性は、多少幸運だった

  • from an upper window that he wore a blue coat, and rode a black horse.

    彼は青いコートを着て、黒馬に乗っている上部の窓から。

  • An invitation to dinner was soon afterwards dispatched; and already had Mrs. Bennet

    ディナーへの招待は、その後すぐに派遣され、そして既に夫人ベネットを持っていた

  • planned the courses that were to do credit to her housekeeping, when an answer arrived

    答えは到着したとき、彼女のハウスキーピングにクレジットを行うにあったコースを計画し

  • which deferred it all.

    これはそれをすべて延期。

  • Mr. Bingley was obliged to be in town the following day, and, consequently, unable to

    氏Bingleyが町に翌日になる義務、および、その結果、できませんでした

  • accept the honour of their invitation, etc. Mrs. Bennet was quite disconcerted.

    彼らの招待状の名誉を受け入れる、などミセスベネットは、かなり辟易した。

  • She could not imagine what business he could have in town so soon after his

    彼女は彼がこんなに早く彼の後に町で持つことができるものをビジネス想像できませんでした

  • arrival in Hertfordshire; and she began to fear that he might be always flying about

    ハートフォードシャー州に到着、と彼女は彼が常に飛び交ってすることを憂慮し始めた

  • from one place to another, and never settled at Netherfield as he ought to be.

    ある場所から別の場所へ、と彼はあるべき姿としてNetherfieldに落ち着くことはありません。

  • Lady Lucas quieted her fears a little by starting the idea of his being gone to

    レディルーカスは彼女が彼に行っているのアイデアを開始することで少し恐れて静かに

  • London only to get a large party for the ball; and a report soon followed that Mr.

    ロンドン唯一のボールのための大規模なパーティーを得るために、そしてすぐにその氏に続くレポート

  • Bingley was to bring twelve ladies and seven gentlemen with him to the assembly.

    Bingleyは、アセンブリに12の女性と彼の持つ7つの紳士をもたらすことでした。

  • The girls grieved over such a number of ladies, but were comforted the day before

    女の子は女性のような数以上の悲しみましたが、一日前に慰められた

  • the ball by hearing, that instead of twelve he brought only six with him from London--

    代わりに十二、彼はロンドンから彼と一緒に6人だけを持って聞いて、ボール、 -

  • his five sisters and a cousin.

    彼の5人の姉妹といとこ。

  • And when the party entered the assembly room it consisted of only five altogether--

    と当事者が集会室に入ったときには完全に5つだけで構成されて -

  • Mr. Bingley, his two sisters, the husband of the eldest, and another young man.

    氏Bingley、彼の姉妹、長女の夫、そして別の若い男。

  • Mr. Bingley was good-looking and gentlemanlike; he had a pleasant

    氏Bingleyは格好良いし、紳士的なだ、彼は楽しいしていた

  • countenance, and easy, unaffected manners. His sisters were fine women, with an air of

    表情、そして簡単に、影響を受けないマナー。彼の姉妹はの空気と、素晴らしい女性であった

  • decided fashion.

    ファッションを決めた。

  • His brother-in-law, Mr. Hurst, merely looked the gentleman; but his friend Mr.

    彼の義理の兄弟、氏ハーストは、単に紳士に見えた、しかし彼の友人さん

  • Darcy soon drew the attention of the room by his fine, tall person, handsome

    ダーシーは間もなくハンサム、彼の素晴らしい、背の高い人で部屋の注目を集めました

  • features, noble mien, and the report which

    機能、高貴な物腰、およびレポート

  • was in general circulation within five minutes after his entrance, of his having

    彼の代わり、彼の入場後、5分以内に一般に流通していた

  • ten thousand a year.

    1万年。

  • The gentlemen pronounced him to be a fine figure of a man, the ladies declared he was

    紳士は彼は立派な体格の男であることが顕著に、女性は彼は宣言した

  • much handsomer than Mr. Bingley, and he was looked at with great admiration for about

    あまり氏Bingleyよりhandsomer、と彼は約のための絶賛と思われていた

  • half the evening, till his manners gave a

    half夕方、彼のマナーが与えたまで

  • disgust which turned the tide of his popularity; for he was discovered to be

    彼はであることが発見されたため、彼の人気の潮を回した嫌悪

  • proud; to be above his company, and above being pleased; and not all his large estate

    誇りに思って、彼の会社の上であるために、そして上記喜んでさ、およびすべての彼の大規模な不動産

  • in Derbyshire could then save him from

    ダービーシャー州にしてから彼を救うことができる

  • having a most forbidding, disagreeable countenance, and being unworthy to be

    であることが最も近づきがたい、嫌な表情を持つ、とされ値しない

  • compared with his friend.

    彼の友人と比較。

  • Mr. Bingley had soon made himself acquainted with all the principal people in

    氏Bingleyはすぐに自身があるすべての主要な人と知り合いに作った

  • the room; he was lively and unreserved, danced every dance, was angry that the ball

    部屋、彼は生き生きとして予約されていないだが、すべてのダンスを踊った、怒っていたそのボール

  • closed so early, and talked of giving one himself at Netherfield.

    こんなに早く閉じられ、そしてNetherfieldに一つの彼自身を与えても話しました。

  • Such amiable qualities must speak for themselves.

    そのような和やかな資質は彼ら自身のために話す必要があります。

  • What a contrast between him and his friend!

    何が彼と彼の友人との間のコントラスト!

  • Mr. Darcy danced only once with Mrs. Hurst and once with Miss Bingley, declined being

    ミスターダーシーは、夫人ハーストとし、一回ミスBingleyで一度だけ踊ったという減少

  • introduced to any other lady, and spent the rest of the evening in walking about the

    他の女性に紹介され、約歩くの夜の残りを過ごした

  • room, speaking occasionally to one of his own party.

    部屋、彼自身の政党の一つに時折話す。

  • His character was decided.

    彼の性格が決定されました。

  • He was the proudest, most disagreeable man in the world, and everybody hoped that he

    彼は世界で最も誇り、最も嫌いな人だった、と誰もが彼が期待

  • would never come there again.

    再びそこに来ることはない。

  • Amongst the most violent against him was Mrs. Bennet, whose dislike of his general

    彼に対する最も激しい中でも、その嫌いな彼の一般的なの夫人ベネットは、いた

  • behaviour was sharpened into particular resentment by his having slighted one of

    動作は、彼の持って軽視一つのことで、特定の憤りに先鋭化された

  • her daughters.

    彼女の娘。

  • Elizabeth Bennet had been obliged, by the scarcity of gentlemen, to sit down for two

    エリザベスベネットは、次の2つのために座って、紳士の不足により、義務されていた

  • dances; and during part of that time, Mr. Darcy had been standing near enough for her

    踊り、そしてその時間の一部の間、氏はダーシーは彼女のために十分な近くに立っていた

  • to hear a conversation between him and Mr.

    彼氏との間の会話を聞くに

  • Bingley, who came from the dance for a few minutes, to press his friend to join it.

    それに参加する彼の友人を押すように、数分間踊りから来たBingley、。

  • "Come, Darcy," said he, "I must have you dance.

    "、ダーシー、是非、"彼は、"私はあなたが踊っている必要があると述べた。

  • I hate to see you standing about by yourself in this stupid manner.

    私はこの愚かな方法で自分で約立って見て嫌い。

  • You had much better dance." "I certainly shall not.

    あなたははるかに良いダンスを持っていた。""私は確かにしてはならない。

  • You know how I detest it, unless I am particularly acquainted with my partner.

    私はそれを嫌悪する方法私は特に私のパートナーと知り合いでなければ、知っている。

  • At such an assembly as this it would be insupportable.

    このようなアセンブリではそれは耐え難いだろう。

  • Your sisters are engaged, and there is not another woman in the room whom it would not

    あなたの姉妹は従事し、そしてそれができないのと部屋のもう一人の女性がないている

  • be a punishment to me to stand up with." "I would not be so fastidious as you are,"

    に立って私に罰である。""私は、あなたがいるほど潔癖ではないだろう"

  • cried Mr. Bingley, "for a kingdom!

    氏Bingleyは王国のために"、叫んだ!

  • Upon my honour, I never met with so many pleasant girls in my life as I have this

    私がこれを持っていると私の名誉の際、私は私の人生でこれほど多くの楽しい女の子と会ったことがない

  • evening; and there are several of them you see uncommonly pretty."

    夕方、とそこには、稀に非常に見、それらのいくつかのです"。

  • "You are dancing with the only handsome girl in the room," said Mr. Darcy, looking

    "あなたは部屋の唯一のハンサムな女の子と踊っている、"ミスターダーシーは見て、言った

  • at the eldest Miss Bennet. "Oh! She is the most beautiful creature I

    長男ミスベネットで。 "ああ!彼女は最も美しい生き物である私

  • ever beheld!

    これまで過去過去分詞!

  • But there is one of her sisters sitting down just behind you, who is very pretty,

    しかし、非常にきれいであるだけであなたの後ろに座って彼女の姉妹の一人は、、ある

  • and I dare say very agreeable. Do let me ask my partner to introduce you."

    と私は非常に快適言ってみます。私はあなたを紹介する私のパートナーに聞いてみようか。"

  • "Which do you mean?" and turning round he looked for a moment at Elizabeth, till

    "どちらを?意味ですか"と彼はまで、エリザベス瞬間を探したラウンド回す

  • catching her eye, he withdrew his own and coldly said: "She is tolerable, but not

    彼女の目を引く、彼は彼自身を撤回し、冷たく言った:"彼女は許容できるが、

  • handsome enough to tempt me; I am in no

    私を誘惑するのに十分なハンサム、私はで午前ない

  • humour at present to give consequence to young ladies who are slighted by other men.

    他の男性が軽視されている若い女性に結果を与えるために現在ではユーモア。

  • You had better return to your partner and enjoy her smiles, for you are wasting your

    あなたを浪費しているためには、より良いあなたのパートナーに戻り、彼女の笑顔を楽しんでいた

  • time with me."

    私との時間。"

  • Mr. Bingley followed his advice. Mr. Darcy walked off; and Elizabeth

    氏Bingleyは彼の助言に従った。ミスターダーシーは立ち去った。とエリザベス

  • remained with no very cordial feelings toward him.

    彼に向かってなく非常に誠心誠意の気持ちが残っていた。

  • She told the story, however, with great spirit among her friends; for she had a

    彼女は友人の間で大きな精神で​​、しかし、話を、彼女がいたため

  • lively, playful disposition, which delighted in anything ridiculous.

    とんでもないものに喜んで活発な、遊び心のある処分、。

  • The evening altogether passed off pleasantly to the whole family.

    夕方は完全に家族全員に楽しくオフ渡される。

  • Mrs. Bennet had seen her eldest daughter much admired by the Netherfield party.

    ミセスベネットは、はるかにNetherfieldのパーティから愛さ彼女の長女を見ていた。

  • Mr. Bingley had danced with her twice, and she had been distinguished by his sisters.

    氏Bingleyは二度彼女と一緒に踊ったしていた、と彼女は彼の姉妹によって区別されていた。

  • Jane was as much gratified by this as her mother could be, though in a quieter way.

    彼女の母がかもしれないとジェーンは、はるかに静かな方法でも、このことによって嬉しくした。

  • Elizabeth felt Jane's pleasure.

    エリザベスは、ジェーンの喜びを感じた。

  • Mary had heard herself mentioned to Miss Bingley as the most accomplished girl in

    メアリーは、彼女自身がの中で最も熟練した女の子としてBingleyミスに言及聞いていた

  • the neighbourhood; and Catherine and Lydia had been fortunate enough never to be

    近所、とキャサリンとリディアはでないものと幸運されていた

  • without partners, which was all that they had yet learnt to care for at a ball.

    彼らはまだボールでの世話をするために学んだことのすべてだったのパートナー、なし。

  • They returned, therefore, in good spirits to Longbourn, the village where they lived,

    彼らはLongbourn、彼らが住んでいた村に元気で、そのため、返される

  • and of which they were the principal inhabitants.

    そしてそのうち、彼らは主の住民だった。

  • They found Mr. Bennet still up.

    彼らはまだアップミスターベネットを発見した。

  • With a book he was regardless of time; and on the present occasion he had a good deal

    本で彼は関係なく、時間のであり、そして現在の機会に彼は良い取引を持っていた

  • of curiosity as to the event of an evening which had raised such splendid

    このような素晴らしい提起していた夕方のイベントのような好奇心の

  • expectations.

    期待。

  • He had rather hoped that his wife's views on the stranger would be disappointed; but

    むしろ彼は、見知らぬ人で彼の妻の意見はがっかりするだろうと期待していた、しかし

  • he soon found out that he had a different story to hear.

    彼はすぐに彼が聞くために別の話を持っていたことが判明。

  • "Oh! my dear Mr. Bennet," as she entered the room, "we have had a most delightful

    "ああ!私の親愛なる氏ベネットは、"彼女が部屋に入ると、"我々は、最も楽しいがあった

  • evening, a most excellent ball. I wish you had been there.

    夕方、最も優れたボール。私はあなたがそこにあった望む。

  • Jane was so admired, nothing could be like it.

    ジェーンはそう賞賛された、何もそれと同じようになることができなかった。

  • Everybody said how well she looked; and Mr. Bingley thought her quite beautiful, and

    皆は、彼女が見てどれだけ述べて、氏Bingleyは彼女がとても美しいと思った、と

  • danced with her twice!

    二度彼女と一緒に踊りました!

  • Only think of that, my dear; he actually danced with her twice! and she was the only

    唯一のその考え、私の愛する、彼は実際には2回彼女と踊った!と彼女はだけだった

  • creature in the room that he asked a second time.

    彼が二度目に依頼した部屋でクリーチャー。

  • First of all, he asked Miss Lucas.

    まず第一に、彼はミスルーカスに尋ねた。

  • I was so vexed to see him stand up with her!

    私はそう彼が彼女と一緒に立って見てイライラした!

  • But, however, he did not admire her at all; indeed, nobody can, you know; and he seemed

    確かに、誰も、あなたは知ることができます;しかし、しかし、彼はすべてで彼女を賞賛していないと彼が見えた

  • quite struck with Jane as she was going down the dance.

    彼女はダンスを行っていたとして非常にジェーンに打た。

  • So he inquired who she was, and got introduced, and asked her for the two next.

    そこで彼は、彼女が誰か尋ねて、そして導入してしまった、と次の二つのために彼女に尋ねた。

  • Then the two third he danced with Miss King, and the two fourth with Maria Lucas,

    その後、彼はミス王と踊った3分の2、そしてマリアルーカス二つ第四に、

  • and the two fifth with Jane again, and the two sixth with Lizzy, and the Boulanger--"

    二、再びジェーンで5位、そしてリジーで6位2つ、そしてブーランジェ - "

  • "If he had had any compassion for me," cried her husband impatiently, "he would

    "彼は私のためにあらゆる思いやりを持っていた場合、"彼女の夫は彼が意図している"、イライラして叫んだ。

  • not have danced half so much! For God's sake, say no more of his

    halfそんなに踊りしていない!神のために、彼の黙り込む

  • partners.

    パートナー。

  • O that he had sprained his ankle in the first dance!"

    彼は最初のダンスで足首を捻挫していたOが!"

  • "Oh! my dear, I am quite delighted with him.

    "ああ!私の愛するが、私は彼と非常に嬉しく思います。

  • He is so excessively handsome!

    彼はとても過度にハンサムです!

  • And his sisters are charming women. I never in my life saw anything more

    と彼の姉妹は魅力的な女性です。私はもっ​​と何かを見たことがない私の人生で

  • elegant than their dresses. I dare say the lace upon Mrs. Hurst's gown-

    彼らのドレスよりもエレガント。私は夫人ハーストの際にレースを言ってみますガウン -

  • -"

    - "

  • Here she was interrupted again. Mr. Bennet protested against any

    ここで彼女は再び中断された。ミスターベネットは、いかなる抗議

  • description of finery.

    華美な装飾品の説明。

  • She was therefore obliged to seek another branch of the subject, and related, with

    彼女はそのためで、対象の別の分岐を求めることが義務付けられ、そして関連していた

  • much bitterness of spirit and some exaggeration, the shocking rudeness of Mr.

    多くの精神の苦味といくつかの誇張、氏の衝撃的な無礼

  • Darcy.

    ダーシー。

  • "But I can assure you," she added, "that Lizzy does not lose much by not suiting his

    リジーがない作動特性の彼があまり失われないこと"彼女が追加、"しかし、私は、あなたを保証することができます"

  • fancy; for he is a most disagreeable, horrid man, not at all worth pleasing.

    空想、彼は最も嫌な、恐ろしい人間ではなく、すべての価値が楽しいでいるため。

  • So high and so conceited that there was no enduring him!

    非常に高いので、何彼をそこに耐えていたという慢心しない!

  • He walked here, and he walked there, fancying himself so very great!

    彼はここに歩いて、そして彼はそこに歩いて、彼自身がそう非常に素晴らしいfancying!

  • Not handsome enough to dance with!

    一緒に踊るのに十分なハンサムではない!

  • I wish you had been there, my dear, to have given him one of your set-downs.

    私は彼に、セットダウンのいずれかを与えていると、、あなたがそこにあった私の愛することを願っています。

  • I quite detest the man."

    私はかなりの男を嫌悪する。"

CHAPTER 3

第3章

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ベネット ダーシー 踊っ 姉妹 ハンサム 夫人

第03章 ジェーン・オースティンの高慢と偏見 (Chapter 03 - Pride and Prejudice by Jane Austen)

  • 137 30
    羅致 に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語