Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hello, beautiful TED folks.

    こんにちは、美しいTEDの皆さん。

  • How are you all?

    皆さんお元気ですか?

  • So, I've been up since 3 AM.

    ということで、午前3時から起きています。

  • I had a long day and am on East Coast time.

    長い一日を過ごし、今は東海岸時間です。

  • So it's a little funky.

    だから、ちょっとファンキーなんです。

  • And I often get woken up at that hour because this is when

    そして、その時間に起こされることが多いのは、この時間だからです。

  • the spiritual veil is lifted.

    霊的なベールが解かれる。

  • This is a beautiful magic hour that 2 to 3 AM

    これは、午前2時から3時までの美しいマジックアワーです。

  • when we have this opportunity to connect to the divine energy around us.

    私たちの周りの神聖なエネルギーに接続するために、この機会を持っているとき。

  • And I am often woken at that time to get to work.

    そして、その時間に起こされて出勤することが多いです。

  • this is where some of my greatest work happens:

    私の最高の仕事がここで行われます。

  • 3 o'clock in the morning.

    朝の3時。

  • And so I got the wake up call and I said OK let me sit up in my bed,

    目覚ましの電話があったので、ベッドに座らせてくださいと言ったんです。

  • and I sat myself up, and I started to breathe and I started to connect

    私は自分自身を立ち上がらせ、呼吸を始め、私は繋がり始めました。

  • and center in to my internal guidance system.

    とセンターを私の内部誘導システムに入れます。

  • And I kept hearing my ego, my fear voice say,

    そして、私は自分のエゴ、恐怖の声を聞き続けた。

  • "18 minutes, 18 minutes, 18 minutes."

    "18分18分18分18分"

  • All we have is 18 minutes to speak to you.

    あなたと話す時間は18分だけです。

  • And then I kept hearing this other dialog of,

    といった他の台詞が聞こえてきました。

  • "You always have 2 hours. 18 minutes is not long enough",

    "2時間は必ずある。18分では足りない"

  • and going into that negative talk of "only 18 minutes."

    "たったの18分 "というネガティブな話に入っていく

  • And then I just listened, I breathed into the discomfort of this future tripping

    そして、ただ聞いているだけで、この先のトリップの違和感に息を吹き込んだ

  • and I just allowed myself to experience whatever that issue was

    私はただその問題が何であれ自分自身を体験することを許しました

  • and within a few seconds it started to lift

    と数秒で持ち上げ始めました。

  • and I listened to my internal dialog, my inner guidance system

    私は自分の内なる対話に耳を傾け、自分の内なるガイダンスシステムに耳を傾けました。

  • and that voice within me said,

    と、私の中の声が言った。

  • "Speak your truth and time will expand."

    "真実を話せば時間は広がる"

  • And I took a deep breath and I said,

    と深呼吸して言った。

  • "Yes! Thank you that's exactly what I needed to hear as usual."

    "ありがとうございます。" "いつものように聞きたかったんです。"

  • I closed out my meditation, stood up out of my bed

    瞑想を終えてベッドから立ち上がった

  • went to my computer and deleted my TED talk outline.

    パソコンに向かい、TEDトークのアウトラインを削除しました。

  • (Laughter)

    (笑)

  • I let go of the form. I let go of the "how to"

    私は形を手放しました。私は "ハウツー "を手放した

  • or the details or the time frame

    または詳細や時間帯

  • or the "everyone else does it this way" crap

    それとも「みんなこうしてる」の戯言か

  • and I said, the way I do this is share my truth and time expands,

    と言うと、私のやり方は、私の真実を共有することで、時間が拡大していきます。

  • share my truth and my inspiration can speak through me,

    私の真実を共有し、私のインスピレーションは私を通して話すことができます。

  • share my truth and I will be of the highest service I can possibly be.

    私の真実を共有し、私は可能な限り最高のサービスを提供します。

  • And so I listened, I got a few moments of sleep

    それで私は耳を傾けて、少しの間だけ眠りについた。

  • and when I was ready to roll out of bed I said my morning prayer

    枕元で朝のお祈りをしていました。

  • and I said, "Where would you have me go?

    と言ったら、「どこに行けばいいの?

  • What would you have me do?

    私に何をさせたいの?

  • What would you have me say?

    何て言えばいいの?

  • And what would you have me wear? (Laughter)

    そして、私に何を着てもらうか? (笑)

  • I did good, right? (Laughter)

    私は良いことをしましたよね?(笑)

  • And then I began my day --

    それから私の一日が始まった...

  • and my TED talk outline is in the delete section

    そして、私のTEDトークのアウトラインは削除セクションにあります。

  • of my google docs. And you are going to get my truth.

    私のグーグルドキュメントのそして私の真実を知ることになります

  • You will get it in 18 minutes.

    18分で手に入ります。

  • And my truth, my truth is so connected to me today.

    そして、私の真実、私の真実は、今日の私にとても繋がっています。

  • I live my truth, I walk my truth I breathe my truth.

    私は私の真実を生き、私は私の真実を歩き、私は私の真実を呼吸しています。

  • Of course there are many moments when I am disconnected from my truth,

    もちろん、自分の真実と切り離される瞬間はたくさんあります。

  • but I know where to go, I sit down on that meditation pillow,

    でも、どこに行けばいいのかはわかっているので、その瞑想枕に座っています。

  • and I reconnect, and I recalibrate and I come back home.

    そして、再接続して、再調整して、家に帰ってくる。

  • As a result of living in my truth I've been guided to be a student and a teacher

    自分の真実に生きた結果、私は生徒であり教師であるように導かれてきました。

  • of the metaphysical text of "course of miracles."

    "奇跡のコース "の形而上学的テキストの

  • And, I have, as a result of being a student of the course experienced

    そして、私は、コースの受講生として経験した結果として

  • many miraculous shifts in my own life.

    自分の人生に奇跡的な変化をもたらしてくれた。

  • And today I live a life far beyond my wildest dreams.

    そして今日、私は夢を遥かに超えた人生を送っています。

  • But it was not always this awesome.

    しかし、いつもこんなに凄いとは限らなかった。

  • About 6 years ago I lived a much different life, in a much different way.

    6年ほど前、私はずっと違う意味での人生を送っていました。

  • I was emotionally and spiritually bankrupt.

    精神的にも精神的にも破綻していました。

  • I lived the first 25 years of my life really looking for happiness and self-worth

    私は人生の最初の25年間を本当に幸せと自己価値を探して生きてきました。

  • and connectedness in all the wrong places.

    と、間違った場所でのつながりがあります。

  • I was looking for this connection and the inspiration in my credentials

    この繋がりを探していたのですが、資格の中のインスピレーションが

  • or in my relationships, or in an amount of money

    とか、人間関係でも金額でも

  • or in a pair of shoes,

    または靴を履いています。

  • or in the fact that I had access to some great night club.

    あるいは、素晴らしいナイトクラブにアクセスしていたという事実の中で。

  • Who knows, I was just looking for it in all of these outside circumstances.

    誰にも知られていませんが、私はこのような外の状況の中でそれを探していました。

  • And It was a really tough search, it was an endless search, it was a difficult search

    そして、それは本当に大変な捜索で、終わりのない捜索で、大変な捜索でした。

  • and it was terrifyingly difficult and sad.

    と、恐ろしく難しく、悲しくなりました。

  • I got to the point when I was 21 I opened my first business

    21歳の時に初めて開業したのがきっかけで

  • and I really felt as though I have arrived because now I have a credential

    そして、資格を取得したことで、本当に来たような気がしました。

  • that says I am doing something great in the world.

    それは私が世界で何か素晴らしいことをしているということです。

  • But meanwhile I just felt completely emotionally bankrupt.

    でもその間、私は完全に精神的に破綻していました。

  • and so I continued on for about 5 years, living in this way,

    ということで、約5年間、このような生活を続けました。

  • of running this business and living this fast paced New York City lifestyle

    このビジネスを経営し、ニューヨークでのテンポの速いライフスタイルを送ることができること。

  • and having all of the necessary trappings of what it took to be a happy person,

    そして、幸せな人になるために必要なものをすべて持っています。

  • a person who had "a lot going on."

    "いろいろあった "人

  • But in the midst of that I was anesthetizing as all of these deep rooted fears,

    しかし、その中で私は、これらの根深い恐怖のすべてとして麻酔をかけていました。

  • and deep rooted anxieties and terrible terrible thoughts,

    と、根深い不安と恐ろしいほどの恐ろしい考えを持っています。

  • thoughts of inadequacy,

    不足の思い。

  • thoughts that I'm not good enough unless I have a romantic partner,

    恋愛相手がいないとダメなんじゃないかという思考

  • thoughts that I'm not good enough if I don't get this new client

    このままじゃダメなんじゃないかという思い

  • or have that amount enough money.

    とか、その分だけのお金を持っているとか。

  • I'm not good enough "because" --

    私は十分ではないから --

  • I had a terrible case of the "when-I-haves."

    私は「持っている時は持っている」という ひどいケースを持っていました。

  • When I have that new client, I'll be happy.

    その新しいクライアントができたら、私は幸せです。

  • When I have that new pair of shoes I'll be happy.

    その新しい靴を手に入れたら、私は幸せになります。

  • When I have that new relationship, I'll be happy.

    その新しい関係ができたら、私は幸せです。

  • And when my when-I-haves became my I-haves I was still unhappy.

    そして私の「ある時」が「ある時」になった時......私はまだ不幸だった。

  • And by the time I was 25 I was really trying to anesthetize

    25歳の時には 麻酔をかけようとしていた

  • all this discomfort with all these different kinds of things

    煩悩の種

  • such as food, and alcohol, and romance, and sex, and money

    食、酒、恋愛、性、金

  • and worst of all, drugs.

    そして、最悪の場合は薬です。

  • By the time I was 25 I picked up a very very bad cocaine addiction

    25歳の時には非常に悪いコカイン中毒になっていました。

  • and I was physically drained, emotionally deteriorating

    と、肉体的に消耗し、精神的にも悪化していました。

  • and spiritually dead.

    と霊的に死んだ。

  • And then on October 2nd 2005, I went to sleep

    そして2005年10月2日、私は眠りにつきました。

  • and that night, right before I went to bed I said to myself,

    と、その夜、寝る直前に自分に言いました。

  • "God, Universe, Whoever is out there, I need a miracle."

    "神、宇宙、そこにいる人は誰でもいい 奇跡が必要だ"

  • And I woke up that morning, and I heard an inner voice

    そして、その朝起きたら、内なる声が聞こえてきた。

  • a very authoritative loud inner calling that said to me,

    私に言った非常に権威のある大声での内なる呼び出し。

  • "Get your life together, girl and you will live beyond your wildest dreams."

    "人生を共にするんだ そうすれば夢を超えて生きることができる"

  • And I have been listening to that voice ever since.

    それ以来、私はその声に耳を傾けています。

  • This past October 2nd, I celebrated 6 years of sobriety. Thank you. (Applause)

    この10月2日で断酒6年目を迎えました。ありがとうございました。(拍手)

  • And in that time I have been physically recovering through my sobriety

    そして、その間に私は断酒を通して物理的に回復してきました。

  • and through the way I treat my body, and what I eat.

    自分の体への接し方や食べるものを通して

  • I have been spiritually recovering, as a student of A Course in Miracles.

    奇跡のAコースの生徒として、霊的に回復してきました。

  • I found the course through the beautiful transformational teacher Mariane Williamson

    美しい変容の先生マリアンヌ・ウィリアムソンを通してコースを見つけました。

  • and the way that she interpreted this text made it relevant for me

    彼女がこの文章を解釈してくれたことで、私にも関連性が出てきました。

  • made it easy for me to understand and it was very clear

    わかりやすくて、とてもわかりやすかったです。

  • by the time I was 26 years old that this was what I was here to do.

    26歳の時には、これが私がここに来た理由だと思っていました。

  • I am here to be a student and a teacher of A Course in Miracles.

    奇跡のAコースの生徒であり、先生でもある私がここにいます。

  • And I went to Mariane and said, "How would you suggest

    そして、私はマリアンヌのところへ行き、こう言いました。

  • I carry this message to my generation."

    私はこのメッセージを私の世代に伝えています。"

  • And she said, "Read the text, do the workbook,

    そして、「テキストを読んで、ワークブックをやって。

  • read the teacher's manual and get on your knees and ask God

    師範を読んで土下座して神頼みをする

  • how he plans for you to carry this message to your generation.

    このメッセージをあなたの世代に伝えるためにどのように計画されているのか。

  • And I did just that.

    そして、私はそれをしました。

  • And so when I went out to pick up A Course in Miracles

    奇跡のコースを取りに行った時には

  • and allow this book to come in my life in full form

    そして、この本が私の人生の中に完全に入ってくるように

  • I walked over to my local metaphysical book store

    近所の形而上学の本屋さんに行ってきました

  • and I walk in and there is a huge display of A Course in Miracles on sale

    奇跡のコースの巨大な展示物が販売されていました

  • and I said, "That's right".

    と聞くと、「そうですね」と答えました。

  • And then I walked over to the display

    そして、私はディスプレイのところに歩いて行きました。

  • and I picked up the book and I held on to the book

    と本を手に取り、本にしがみついていると

  • and a huge force of energy behind the book

    と本の背後にある巨大なエネルギーの力

  • dragged me physically to the counter to buy the book.

    本を買うために物理的にカウンターまで引きずってきた。

  • This force of energy physically dragged me to the register

    このエネルギーの力が物理的に私をレジに引きずり込む

  • and so once again I took the universal memo and said OK,

    ということで、もう一度ユニバーサルメモを取ってOKとしました。

  • let's get to work.

    仕事に取り掛かろう

  • I walked outside on to this busy New York City street

    私は外に出て、ニューヨークの賑やかな通りを歩いた。

  • and I opened the book and it said, "This is a course in miracles,

    と書いてあり、本を開くと「これは奇跡の講座です」と書いてありました。

  • this is a required course."

    "これは必修科目です"

  • And I said all right, show me what you've got.

    俺は言ったんだ お前が持っているものを見せろと

  • And so I have been a student and a teacher ever since

    それ以来、私は生徒であり、教師でもあります。

  • practicing the principles of forgiveness.

    赦しの原則を実践すること。

  • The primary principle of the course of miracles is

    奇跡のコースの第一原理は

  • that a miracle is a shift in perception.

    奇跡とは認識の変化であると

  • The moment that we choose to perceive our life with love,

    愛をもって人生を知覚することを選択する瞬間。

  • we can create a miraculous change.

    奇跡的な変化を起こすことができます。

  • And through the experience of forgiveness, the miracle occurs.

    そして、赦しの体験を通して、奇跡が起こるのです。

  • And so one day at a time, one thought at a time

    だから、一日一日、一度に一つの考えを

  • I have been re-programming my thoughts form fear to love.

    私は恐怖から愛へと思考を再プログラミングしています。

  • I have been choosing forgiveness as my primary function

    私は許しを第一の機能として選択してきた

  • I have been allowing myself to settle into that truth, which is love.

    私は、愛であるその真理に落ち着くことを許してきた。

  • One moment at a time, we experience what the course refers to as

    ある瞬間、私たちはこのコースが指すものを体験します。

  • "The holy instant" -- the moment that we make that shift,

    "聖なる瞬間" -- 私たちがシフトする瞬間。

  • the miracle occurs.

    奇跡が起こる。

  • The holy instant is when an ancient hatred becomes a holy love.

    聖なる瞬間とは、古代の憎しみが聖なる愛になる時です。

  • That moment when all of that anger, and that past resentment just disappears

    怒りや過去の恨みが消える瞬間だ

  • it goes away, it no longer matters.

    それはもうどうでもいいことです。

  • in that moment you recalibrate that energy of peace

    その瞬間、あなたは平和のエネルギーを再調整します。

  • you recalibrate that energy of inspiration, of source.

    あなたはインスピレーションのエネルギーを再調整します。

  • In that moment, you are ready to serve.

    その瞬間、あなたは奉仕する準備ができています。

  • What happens to each of us, each of us in some way shape or form

    私たち一人一人に何が起こるのか、私たち一人一人が何らかの形で

  • have chosen the ego, the fear based mind

    自我を選んでしまった

  • have chosen what the course refers to as the tiny mad idea.

    このコースでは、小さな狂想曲と呼ばれるものを選択しています。

  • Each of us, at some point in time and in some way

    私たち一人一人が、どこかの時点で、どこかの方法で

  • we have chosen that tiny mad idea

    私たちはその小さな狂気のアイデアを選択しました

  • and as the course says, we detoured into fear and it was like

    コースに書いてあるように 恐怖の中に遠回りして

  • a descent from magnitude into littleness.

    大きさから小ささへの降下。

  • and that negative voice, that fear based voice

    そして、その否定的な声、恐怖に基づく声

  • that one tiny mad idea

    一念発起

  • becomes like a virus in our mind, it takes over our reality

    心の中のウイルスのようになり、現実を乗っ取る

  • and it blocks our truth.

    そして、それは私たちの真実を妨げます。

  • And so what I'm not here to do is I'm not here to teach you

    だから私がここにいるのは、あなたに教えるためではありません。

  • how do you find your truth --

    どうやって自分の真実を見つけるのか...

  • I'm here to teach you how to release the blocks to the presence of that truth.

    その真実の存在にブロックを解放する方法を教えています。

  • Of course, a miracle is an unlearning.

    もちろん、奇跡とは学習しないことです。

  • It's the unlearning of the ego's false belief system.

    それは自我の誤った信念体系を学習しないことです。

  • It's an unlearning of the negativity of the lack of the comparing, of the separation.

    それは、比較することができないというネガティブな部分、断捨離の学習です。

  • The ego wants us to see everyone as separate.

    エゴは誰もが別々のものとして見られることを望んでいます。

  • The ego wants us to see the speakers on this stage

    エゴはこのステージでスピーカーを見て欲しいと思っている

  • as much more special than those people in the audience.

    観客の中の人たちよりもずっと特別な存在として

  • The ego wants me to be sitting in that stage all day long looking at everybody else

    エゴは一日中ステージに座って 他の人を見ていてほしいと思っている

  • saying, "Oh my god, they are more special than I am."

    "私よりも特別な人たちだ "と言って

  • Or saying, "Oh, I am so much more better than they are."

    "私は他の人よりもずっといい "とか。

  • And so this is how the ego works. Ego works in so many vicious ways.

    これが自我の働きなんですね。エゴは非常に悪質な方法で働きます

  • A Course in Miracles says the ego is

    奇跡のコースは、自我があると言います。

  • "Suspicious at best, vicious at worst."

    "良くても怪しく、悪くても悪質"

  • And each of us have this horrifying belief system within us.

    そして、私たちの中には、この恐ろしい信念体系があります。

  • And so it is our job, it is our duty, to release those blocks

    それが私たちの仕事であり、義務でもあります。

  • release those fear based belief systems.

    恐怖に基づく信念体系を解放します。

  • One loving shift at a time. One miraculous change at a time.

    一度に一つの愛に満ちたシフト一度に一つの奇跡的な変化。

  • We release the blocks to that presence of love within us

    私たちは、私たちの中にある愛の存在へのブロックを解放します。

  • and we reconnect to that inspiration.

    そして、そのインスピレーションに再接続します。

  • When we reconnect to that divine inspiration within us

    私たちは、私たちの中のその神聖なインスピレーションに再接続するとき

  • then we have more energy. Then we have more vitality.

    そうすれば、私たちはより多くのエネルギーを持っています。そうすれば、私たちはより多くの活力を得ることができます。

  • Then we have more health Then we have more direction.

    そうすれば、私たちはより健康になり、より多くの方向性を手に入れることができます。

  • Then we can hear.

    そうすれば聞こえてくる。

  • When we're thinking in fear, we cut off communication with that inspiration.

    恐怖の中で考えていると、そのインスピレーションでコミュニケーションを断ち切ってしまいます。

  • When we open up to think with love and we allow the voice

    愛を持って考えるために心を開き、その声を許すと

  • of our inner guidance system to come forward

    私たちの内なる誘導システムの

  • we reconnect with that inspiration and that inspiration becomes our guide.

    私たちはそのインスピレーションに再びつながり、そのインスピレーションが私たちのガイドとなります。

  • When inspiration is your guide, you become a miracle worker.

    インスピレーションがあなたのガイドになると、あなたは奇跡の働き者になります。

  • And so, the work for each of you to do, to begin to release the blocks

    そして、ブロックを解放し始めるために、それぞれがやるべきことは

  • of the presence of love within you is to first and foremost become willing.

    あなたの中に愛が存在することは、何よりもまず第一に意志を持つことです。

  • All I needed on October 2nd 2005 was the slightest willingness

    2005年10月2日に必要だったのは、わずかな意思だけだった。

  • to say, "God, Universe, whoever is out there, show me what you've got."

    "神や宇宙や誰であろうと" "あなたの持っているものを見せてください" と言うのです

  • And that slight willingness was the catalyst for my greatest change

    そして、そのわずかな意思が私の最大の変化のきっかけとなりました。

  • and is the reason I am standing here today, speaking to you

    それが私が今日ここに立って皆さんに話している理由です

  • in my full truth, without an outline.

    輪郭のない私の完全な真実の中で

  • And just allowing source to work through me, allowing this divine inspiration

    源が私を通して働き 神のインスピレーションを与えてくれる

  • to speak through me.

    私を通して話すために

  • Before I came out here on the stage

    ステージに出てくる前に

  • I said some prayers with some of my sisters and we were in the back and I said,

    妹たちと一緒にお祈りをしたんだけど、後ろの方にいたので言ったんだ。

  • "May all the Goddesses of the highest truth

    "最高の真実のすべての女神がありますように

  • and compassion come speak through us now,

    慈悲の心が今、私たちを通して語りかけてきます。

  • may our body be a vessel to carry an empowering message to serve the masses."

    "私たちの体が、大衆に奉仕するために力を与えるメッセージを伝える器となりますように。"

  • (Applause)

    (拍手)

  • Get out of my own way. Stop checking my hair out in the mirror,

    自分の道から出て行け鏡で髪をチェックするのをやめて

  • although I think it still looks good. (Laughter)

    まだまだ良さそうな気がしますが。(笑)

  • But recognizing the purpose of this body,

    しかし、この体の目的を認識すること。

  • understanding the purpose of this body

    趣旨を理解する

  • when you live in your truth

    本音を言えば

  • and you release the blocks of the presence of love within you

    あなたの中にある愛の存在のブロックを解放します。

  • you know why you are here, you know what need to do

    ここにいる理由はわかっている、何をすべきかはわかっている

  • and you know where to go because you are listening.

    聞いているからこそ、どこに行けばいいのかがわかるのです。

  • And so the first step once again, is willingness.

    だから、もう一度、最初の一歩は、意志です。

  • Have that slight willingness to change.

    そのわずかな変化への意欲を持つこと。

  • Each woman on the stage today had willingness,

    今日の舞台に立った女性は、それぞれが意欲を持っていました。

  • in some form to make a change and that's why she is who she is today.

    何らかの形で変化を起こしてきたからこそ、今の彼女があるのです。

  • The second step is a foregone surrender.

    第二段階では見切り発車です。

  • Release your will. Let go of your plans.

    意志を捨てろ計画を手放せ

  • Let go of your time clock. Let go of the 18 minutes, right?

    時間時計を手放す。18分を手放すんだな?

  • Let go of the form. Let go of what you think you need.

    形を手放す。必要だと思うものを手放す。

  • And allow that voice of your inner guidance system to come forward

    そして、あなたの内なる誘導システムの声が前に出てくることを許してください。

  • and lead you, and direct you, and guide you,

    と、あなたを導き、あなたを導き、あなたを導き、あなたを導く。

  • and show you where to go, and show you what to say,

    と言って、どこに行けばいいのかを教えてくれます。

  • and show you who to speak to, and open the doors for you,

    と、誰に話しかけるべきかを示し、あなたのためにドアを開けてくれます。

  • and drag the book to the counter,

    と本をカウンターに引きずっていきます。

  • and give you every thing you need to support your highest truth.

    そして、あなたの最高の真実をサポートするために必要なすべてのものを与えてくれます。

  • And then the third step is to practice the F word, forgiveness.

    そして第三のステップは、Fの言葉である「赦し」を実践することです。

  • Practice the F word like a full time job, folks.

    フルタイムの仕事のようにFワードを練習してください、皆さん。

  • Forgiveness is the key to recalibrating that loving presence.

    赦しは、その愛に満ちた存在を再調整するための鍵です。

  • Forgiveness lets you off the hook.

    赦しはあなたをフックから外すことができます。