Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • I wanted to write about not just about the grooming and the abuse, but the second abuse with familial denial.

    身だしなみや虐待だけではなく、家族の否定を伴う二次虐待についても書きたかった。

  • And also, you know what's left inside you when somebody abuses you.

    あと、誰かに虐待された時の自分の心の中に何が残っているのかを知っている。

  • They don't just abuser, they take something from you.

    虐待するだけじゃなくて、何かを奪っていく。

  • They take a part of your soul and they replaced it with the parasite.

    魂の一部を奪って寄生虫にすり替えてしまう

  • So even over space and time, their feed him from you.

    だから、空間と時間を超えても、彼らはあなたから彼を養う。

  • Do you think about somebody 20 years after the abused job rushes of adrenaline, fear, anger.

    虐待された20年後に誰かのことを考えているのか?アドレナリン、恐怖、怒りのラッシュの仕事。

  • I mean, you know, I went on the doors, made myself into a monster on my battered Anybody that came anywhere near me It was just massive displacement when abused at the age of 11.

    私はドアを開けて 怪物になったんです 11歳の時に虐待を受けていたんです

  • That's not gonna happen again.

    それはもう二度とないだろう。

  • So I built this armory.

    だからこの兵器庫を作った

  • It's not here now.

    今はここにはありません。

  • It's all of my armies in the books now But all of the war paint all my body is filled with warpaint Ah, huge back, big back wings on I got rid of all the prettiness because I was a pretty boy.

    今では本の中の私の軍勢のすべてですが、私の体のすべてが戦争の塗料で満たされています ああ、巨大な背中、大きな背中の翼の上に私はすべてのかわいい男の子だったので、私はすべてのprettynessを取り除くことができました。

  • Got rid of the prettiness, got cauliflower ears and broken nose.

    カリフラワーの耳と鼻が折れてる

  • Don't come near me on Fucking dangerous.

    危ないから近寄るなよ

  • Actually, I was just uninstall cure.

    実はアンインストールしてたんだ

  • Frightened boy stuck in the carapace of this martial arts legend wasn't a legend.

    この格闘技の伝説の甲羅にはまった怯えた少年は伝説ではありませんでした。

  • This martial arts master wasn't a master.

    この武術の達人は達人ではなかった。

  • I was a frightened boy inside this physical frame.

    私はこの物理的なフレームの中で怯えた少年だった。

  • The only way I was going to clean that Brian was to write about it and to say, This is you think I'm a tough guy or you think on this.

    そのブライアンを綺麗にするために書いたのは、これは私がタフガイだと思っているのか、これについて考えているのか、ということだけでした。

  • But actually this is what I feel like inside.

    でも、実はこれが私の中の気持ちなんです。

  • And I want to clean that so that the whole idea of writing the book was about telling the truth, so that if I if that book lands on the If that, for instance, notes from a factory floor lands on the lands in the hands off another young family man who's suffering with depression, who's cornered by depression, who is imprisoned by depression, he's going to read that and he's gonna find himself.

    この本を書いたのは真実を伝えるためだったので、それをきれいにしたいのです。 例えば、工場の床にあったノートが、他の若い家族の手に渡ったとしても、彼はそれを読んで、自分自身を見つけるでしょう。

  • He's gonna find something of himself because there's nothing I've left out everything that happened to me or the terrible wild imaginations, the possession, you know, somebody abuses.

    彼は自分の中の何かを見つけるだろう......私に起こったことや、恐ろしいほどの野生的な想像力、憑依、誰かに悪用されていることなど、何もかも捨てたものではないからだ。

  • You leave a parasite, India on.

    寄生したままにしておいて、インディア・オン。

  • Even you can't even trust your own hands, even your own hands abuser.

    自分の手すら信用できない自分の手の悪用者でさえも

  • You lose your world, your will is taken over on the only way to get rid of that is to write it out, talking out, you know, put it on to put into paper.

    自分の世界を失い、自分の意志が乗っ取られてしまう、それを払拭する唯一の方法は、それを書き出すこと、口に出すこと、それを紙にまとめることだ。

  • Give give this element of life outside of yeah, so that's converted off converted what they would call in two days on the the evil inclination, the evil element within everybody.

    この生命の要素を与えてください そう、それは彼らが2日後に呼び出すであろうものを変換しています 邪悪な傾斜、誰もが内なる邪悪な要素。

  • I've converted it into spiritually light or into information, and it's recorded in ink so people can read that on that.

    霊的に光に変換したり、情報に変換したりして、インクで記録しているので、その上で人が読めるようにしています。

  • The sound, the sound waves.

    音が、音の波が。

  • Ironically, we were talking about sound out there.

    皮肉なことに、外では音の話をしていました。

  • The sound will lift off the page and it will become sub vocalize told vocalization in them on that will begin their healing process, even if it just gives some information, even if it just gives them e think they were in the Koran, they would call it a remedy.

    音がページを離れて持ち上げられ、それがサブ発声になり、それだけでいくつかの情報を与える場合でも、それは彼らの癒しのプロセスを開始します上で彼らの中で言われた発声は、彼らがコーランの中にあったと思うeは、彼らはそれを救済策と呼ぶだろう。

  • Some of the attributes of God are called remedies.

    神の属性の中には、レメディと呼ばれるものがあります。

  • Eso it gives you a remedy.

    それはあなたに救済策を与えます。

  • So you read it and you just go.

    だから、読んでみて、そのまま行くんですね。

  • This is May, and there is hope on this stuff that's blackmailing me.

    これは5月に入ってからの話だが、このネタには希望があると喝破されている。

  • This stuff that's keeping me in my small, terraced house in this factory job in this depression.

    この不況の中で工場勤務の狭い段々畑の家に住み続けているのはこのネタだな

  • Actually, maybe it's not a harbinger of doom at all.

    実際には、全く運命の前触れではないのかもしれません。

  • Maybe it's a messenger of hope.

    希望の使者なのかもしれません。

  • Maybe I can turn into that Intercourse with it absorbed 99% of it.

    多分、私はそれとの性交が99%を吸収したように変身することができます。

  • As you shiver, says Maria Roche, about the the founder of Arcadia absorbed 99% of it and convert it into something beautiful.

    震えながら、アルカディアの創始者が99%吸収して美しいものに変換したことについて、マリア・ロシュは言う。

  • So you said something to me when we came in, which is very kind, very prolific, that's all.

    で、入ってきた時に何か言ってくれたんですが、それはとても親切で多作で、それだけです。

  • All of the stuff.

    すべてのものを

  • I write, the films I make, their my burnt offerings.

    私が書いて、私が作った映画は、私の焼かれた供物です。

  • That's my animal sacrifice.

    それは私の動物の生け贄だ

  • In the Old Testament, they talk about animal sacrifice, burnt offerings.

    旧約聖書では、動物のいけにえ、焼かれた供え物の話をしています。

  • It's an allegory.

    寓話です。

  • We sacrifice our animal soul.

    私たちは動物の魂を犠牲にしています。

  • We are burnt offerings, Airil the things that blackmailers.

    我々は、焼かれた供物、Airilのものを脅迫しています。

  • We bring them out and we put them into the light.

    彼らを連れ出して、光の中に入れる。

  • And we do it for one reason and one reason only.

    私たちがそれをする理由は一つだけです。

  • And this is the secret.

    そして、これが秘密です。

  • We do it because we want to share it with people because we don't want other people to suffer.

    他人に苦しんでほしくないからこそ、人と共有したいからやっているのです。

  • So whether you're talking about Buddhism or do you Judaism or Islam or Christianity or Sikhism or any of the any of them, they will come to the same place when we want to serve of the people genuinely, when we genuinely serve of the people.

    だから、あなたが仏教について話していても、ユダヤ教、イスラム教、キリスト教、シーク教、またはそれらのいずれかであっても、私たちが純粋に人々のために奉仕したいと思ったとき、私たちが純粋に人々のために奉仕するとき、それらは同じ場所に来るでしょう。

  • Abundance comes down, then it's our job to deliver that.

    豊かさが降りてきたら、それを届けるのが私たちの仕事です。

  • So that's that's what.

    そういうことなんですね。

  • And I love it.

    そして、私はそれが大好きです。

  • I do love the feeling.

    この感じが好きです。

  • I mean, if I picked that buck up now on, I read the rhythm of the writing.

    というか、今からそのバックを拾ったら、文章のリズムを読んでしまう。

  • I love it and I can objectively tell you it's a great book because it's not mine.

    私のものではないので、客観的に見て素晴らしい本だと言えます。

  • It's picked up all my flavors.

    私のフレーバーを全部拾ってくれました。

  • It's picked up all my stories.

    私の話を全部拾ってくれました。

  • It's picked up, you know, my own rhythms.

    自分のリズムを拾ってくれるんだよ

  • But it's not may.

    しかし、それはメイではありません。

  • That's too good for May.

    5月にしては勿体ないですね。

  • I couldn't like that what I had to do, Brian was get in the way of that.

    ブライアンが邪魔をするのが気に入らなかった。

  • I just had to get in the way of it.

    邪魔になるだけだった。

  • I had to wait for it to come on.

    登場するのを待たなければならなかった。

  • I remember it.

    覚えています。

  • Come in on, Believe me, I'll put that book off For years and years, I kept saying, I don't want to sit down and write that Everyone kept saying You should write a sequel, Toe watch my back so I can't write that.

    何年も何年も言い続けてきた 続編を書くべきだと 誰もが言い続けてきた

  • There's so much to remember.

    覚えることがたくさんあります。

  • I'll never get in order.

    順番が回ってこない。

  • What I was really afraid.

    本当に恐れていたこと

  • Waas was that I knew behind those stories was a treasure.

    ワースは、これらの物語の背後に宝があることを知っていた。

  • But to get to that treasure I have to dig, passed quite a few dead bodies and nobody really wants to do that.

    しかし、その宝を手に入れるためには、私は掘らなければならない、かなりの数の死体を通り過ぎて、誰もそれをやりたがらない。

  • But I did.

    でも、やってしまいました。

  • I had had an inspiration to sit down and write it, and I sat down for eight weeks full time.

    座って書いてみたいというインスピレーションがあったので、フルタイムで8週間座って書いてみました。

  • Never let nothing disturb me, and it came out.

    何も邪魔しないで、出てきました。

  • 150,000 words came literally came through me.

    15万語が文字通り私の中を通ってきました。

  • If I had have had more stamina, it would have.

    もっとスタミナがあれば、そうなっていたかもしれません。

  • It would have come sooner.

    もっと早く来ていたはずです。

  • I just just just had enough stamina.

    ただ単にスタミナが足りなかっただけなんです。

  • I finished that.

    私はそれを終えました。

  • I've been trying to write a book called The Divine CEO For a long time I've had three attempts, but it wasn't coming out.

    久々に「The Divine CEO」という本を書こうとしたのですが、3回ほど挑戦したのですが、なかなか出てきませんでした。

  • I just couldn't find it.

    見つからなかっただけです。

  • I knew I needed to do it.

    やらなければならないと思っていました。

  • I couldn't find it.

    見つかりませんでした。

  • I wanted to write a book about creating a divine covenant.

    神聖な契約を作る本を書きたいと思っていました。

  • I finished that on the Friday hand written Andi, I said to my wife, CEOs, come is here.

    私は金曜日に手書きのアンディにそれを終えた、私は妻に言った、最高経営責任者(CEO)は、ここに来ています。

  • I can feel it.

    感じるんです。

  • I went for a walk up Kuma be my local park, and 20 chapter headings downloaded into my head had to write them down before I lost them and send themselves send them to me as emails.

    私は球磨を散歩に行ってきました私の地元の公園であると私の頭の中にダウンロードされた20の章の見出しは、私がそれらを失う前にそれらを書き留め、自分自身がメールとして私にそれらを送信しなければなりませんでした。

  • I sat down on the Monday and I wrote for another eight weeks, 150,000 words, and that was a divine CEO again into the book that I had hardly anything to do with.

    私は月曜日に座って、私は別の8週間、15万語のために書いた、それは私がほとんど何もしていなかった本に再び神のようなCEOでした。

  • It picked up my stories.

    私の話を拾ってくれました。

  • It picked up my flavors.

    私のフレーバーを拾ってくれました。

  • I have some delicious flavors.

    美味しいフレーバーもありますよ。

  • I haven't Irish heritage.

    私はアイルランドの遺産を持っていません。

  • I've been around a few corners, so it's got There's some nice stories, but the rhythm of it again is beautiful and it's healing.

    いくつかのコーナーを回ってきたので、それは それなりにいい話もありますが、それがまたリズムが綺麗で癒されます。

  • It's a remedy, but it came through me.

    レメディーだけど、私の中では伝わってきました。

  • What I've done with my life now is I've just got rid of everything so that I could make myself a vessel just to receive this work and put it down.

    今の自分の人生でやったことは、この作品を受け取るだけで自分を器にして、それを置くために全てを捨ててしまったことです。

  • But that But that doesn't mean it's easy because it z it can feel like burnt offerings.

    しかし、それは簡単なことではありません。Z 焦げたお供え物のように感じることがあるからです。

  • Animal sacrifice, you know, just by the nature of what I'm saying, you can tell it's painful.

    動物の生け贄って、言ってることの本質だけで痛いのがわかるよね。

I wanted to write about not just about the grooming and the abuse, but the second abuse with familial denial.

身だしなみや虐待だけではなく、家族の否定を伴う二次虐待についても書きたかった。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 虐待 拾っ 変換 書き リズム フレーバー

人生のピンナクルに到達する:ジェフ-トンプソンは、あなたの内なる宝物を見つけることができる方法を探る (REACHING THE PINNACLE OF LIFE: Geoff Thompson Explores How You Can Find Your Inner Treasure)

  • 19 2
    林宜悉 に公開 2020 年 09 月 19 日
動画の中の単語