Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • You know that feeling when you get tongue-tied, and words come out as a jumbled mess?

    ホラ、よく何かを言おうとして、舌がもつれて何言ってるか分からない音になっちゃうことってあるじゃないですか?

  • Maybe you forget a word, or have mushy grammar, or your pronunciation is all wrong.

    言いたい言葉自体を忘れちゃったり、文法がぐちゃぐちゃになったり、間違った発音になったりして。

  • There are a lot of things to keep track of!

    いろんな事に気をつけないといけないですよね!

  • It seems like learning one language would be hard enough for babies, who already have trouble eating and not spitting up everywhere.

    赤ちゃんを考えると、散らかしながら物を食べないようにするのに精いっぱいなのに、言葉を学ぶなんてとんでもないように感じるじゃないですか。

  • But research has shown that infants are a lot more capable than you might think, especially when it comes to language.

    でも、研究の結果、幼児というのはこと言語習得に関しては私たちが思う以上に才能にあふれている事が分かっているんです。

  • In fact, a lot of babies from bilingual families grow up fluent in both languages.

    実際のところ、バイリンガルな家族で育った赤ちゃんの多くは両方の言葉が流暢です。

  • Many psychologists think language is what's called an innate ability, or something we're born knowing how to do, like grasping objects and sucking on things.

    心理学者の多くが、言語というのは俗に言う「天賦の才能」、もしくは物をつかんだり吸い付いたりするといった、すでに持って生まれてくる能力だと考えます。

  • Classic cute baby stuff!

    チュパチュパする赤ちゃんって可愛いですよね!

  • So right from the start, babies are primed to learn a language --any language.

    ですから、生まれてきたその瞬間から、赤ちゃんたちはどの言語に対しても習得する土台が整っているのです。

  • Most of us adults have trouble hearing subtle inflections in foreign languages.

    大人になると、多くの人が外国語の微妙な抑揚を聴きとるのに苦労します。

  • Like, if you only speak English, it might be hard for you to hear the difference between certain sounds in Thai or Russian.

    例えば、英語しか話さない人の場合はタイ語やロシア語の特定の音を聴き分けるのは難しいですよね。

  • But in their first few months of being alive, babies can tell really similar sounds apart.

    でも、赤ちゃんは生まれてから最初の数か月間というのは、本当に似た音同士を聴き分けられるんです。

  • To figure this out, lots of researchers have done studies where they pick a sound from a foreign language and play it on loop for babies around four months old.

    この仕組みを理解するために、研究者は外国語の音をピックアップして生後4ヶ月くらいの赤ちゃんに繰り返し聴かせました。

  • When the babies lose interest, the researchers switch to a new, similar sound.

    赤ちゃんが興味をなくしたと思ったら、新しい似た音に切り替えます。

  • Usually, these really young infants notice the difference and perk up somehow, like by looking around or sucking harder on a pacifier.

    そうすると大抵の場合、赤ちゃんは違いに気付いて再度興味を示すようになり、周りを見回したりおしゃぶりを強く吸ったりするようになります。

  • But if scientists repeat this experiment around eight months later, one-year-old babies typically ignore the second sound because they don't notice a difference.

    ところが、同じ実験を 8 か月後に行うと、1 歳になった赤ちゃんは大体が 2 回目の音を 1 回目との違いを認識できないので無視してしまいます。

  • That's probably because as they get older, their brain cells make connections that help them focus on the sounds of their native language, and they get rid of unused connections related to recognizing other sounds.

    これは恐らく、成長していくにつれて脳の細胞がより母国語につながりのある音にフォーカスするからで、他の言語につながりのある音は使い道がないので排除するようになるからでしょう。

  • So, by the time an infant is one year old, its brain is already focusing on learning whatever language it's been exposed to most.

    というわけで、赤ちゃんが 1 歳になる頃には脳はすでにそれまで一番触れてきた言語の学習に対してフォーカスするようになります。

  • And, surprisingly, babies don't need any special training to be bilingual!

    そして、驚くことに、赤ちゃんはバイリンガルになるのに特別なトレーニングは必要ないんです!

  • But they need equal exposure to both languages.

    ただ、両方の言語に対して同じだけの接触機会が必要にはなります。

  • Now, you might have heard that bilingual kids develop more slowly than their monolingual counterparts, or are more likely to have speech delays.

    さて、バイリンガルの子どもというのは1か国語しか話さない子どもに比べて成長速度が遅い、もしくは言語発達が遅れるという話を聞いた事があるかも知れませんけど、

  • But, according to the research, that's just not true!

    研究の結果を見てみると、ハッキリ言ってそんな事はありません!

  • That even applies to babies who grow up with one spoken and one signed languagelike English and American Sign Language.

    この事は、例えば英語とアメリカ英語の手話というように、話し言葉を 1 つ、手話を 1 つ話す形で育った子どもに対しても当てはまります。

  • As they get older, these kids keep their languages separate thanks to their awesome perception skills.

    こういった子どもたちが成長していく中で、認知力が高まるためそれぞれの言語を別のものとして操れるようになります。

  • Just by watching faces and listening to verbal patterns, they're able to figure out when they should be speaking which language by around the time they're three years old.

    相手の表情を見て話し方のパターンを聞いているだけで、およそ3歳になる頃にはこの場面ではどの言語を話せばいいのかが分かるようになるんです。

  • And when they intentionally switch from speaking one language to another, like talking to their friends in English but to their mom in Cantonese, that's called code-switching.

    ちなみに、友だちとは英語で話して家では広東語を話すといったように、意識的に言語を使い分ける行為をコードスイッチングと言います。

  • Now, even though monolingual and bilingual babies develop at the same rate, one study from the University of Washington suggests that their brains process language a little differently.

    さて、一か国語しか話さない赤ちゃんとバイリンガルの赤ちゃんは同じスピードで成長していきますが、ワシントン大学の研究では脳が言語情報を処理する過程にはやや違いが見られるという事が分かっています。

  • Psychologists used electroencephalograms, also known as EEGs, to detect electric brain activity in some six-month-old monolingual and bilingual babies as they played recordings of speech sounds in English and Spanish.

    ここではEEGと呼ばれる脳波を測って、生後6か月の一か国語のみを話す赤ちゃんとバイリンガルの赤ちゃんが英語とスペイン語の発音が録音されたものを聞いた時に、脳波がどう反応するかを見たもので、

  • Babies in EEG caps?

    脳波を測る帽子みたいなのを赤ちゃんがかぶっていると想像してみて下さいよ?

  • Super adorable.

    超カワイイって感じですよね。

  • They found that monolingual babies caused a spike on the EEG whenever a mismatched sound popped up, like a Spanish sound thrown in among a bunch of English sounds or vice versa, which means they noticed a difference.

    この実験では、一か国語のみを話す赤ちゃんは英語の音の中にスペイン語の音が混じっているとか、その逆も含めてミスマッチの音が流れた時に必ず脳波が大きく揺れたことから、音の違いを認識している事が分かります。

  • But bilingual baby brains didn't notice when the languages switched.

    ところが、バイリンガルの赤ちゃんの脳は言語が入れ替わっても反応を見せませんでした。

  • When the same babies were 10 to 12 months old, though, the results changed.

    しかし、同じ赤ちゃんたちを生後 10~12 か月になった時に改めてテストしてみると、結果は変わったんです。

  • The monolingual baby brains only responded when a sound in their native language interrupted a string of foreign sounds.

    一か国語のみを話す赤ちゃんの脳は、母国語の中に外国語が混じっていた時だけ脳波の反応が見られて、

  • But not the other way around.

    その逆のケースでは反応は見られませんでした。

  • And the bilingual babies went from not noticing a difference, to hearing both kinds of mismatches.

    そして、バイリンガルの赤ちゃんに関しては、以前は違いを聞き分けなかったところが両方のミスマッチを認識するようになったんです。

  • According to the researchers, this means that monolingual baby brains seem to solidify connections faster, to get ready to speak their primary language.

    研究グループの見解では、一か国語のみを話す赤ちゃんの脳は母国語をマスターすることに特化すべく認識力が素早く構築されるとされます。

  • But the bilingual baby brains stayed more flexible and didn't develop that wiring until later on.

    ところが、バイリンガルの赤ちゃんの脳はより柔軟な状況を保ったままで、同じようなつながりを構築するのは少し後になってからになります。

  • Turns out that this flexibility can have some developmental perks, too.

    この柔軟性には発育過程でプラスになることも分かっています。

  • One study published in the journal Science found that bilingual babies may be better at learning rules and switching between them than monolingual babies.

    Science 誌で発表された研究では、バイリンガルの赤ちゃんは法則を理解して多言語を使い分けるのが一か国語のみを話す赤ちゃんに比べて優れていることが分かっています。

  • In the study, one-year-old infants were taught that, when they heard a certain pattern of sounds, they should look at a specific spot on a screen to see a fun toy.

    この研究では、1 歳児にある一定の音が聞こえたらスクリーンの一定のポイントを見ると楽しいオモチャが出てくるよ、と伝えました。

  • When the psychologists changed the pattern and moved the toy picture, the bilingual babies were better at figuring out the new rules and looking for the toy in the right places.

    途中でパターンを変えてオモチャの画像が出てくる場所をずらしたら、バイリンガルの赤ちゃんの方が新しい法則を把握して、オモチャの画像が出てくる新しい場所をすぐ割り出せました。

  • Multiple studies suggest that bilingual adults have similar benefits, like better focus and ability to switch between tasks, and even less cognitive decline when they get older.

    バイリンガルの大人を見ても、高い集中力やタスク間の切り替え能力、また歳をとってからも認知力の持続といった似たようなメリットが確認されています。

  • But this doesn't mean all hope is lost if you're not bilingualit's just one path a human brain can take.

    だからといって、バイリンガルじゃないと希望がないわけではありません。ここで挙げているのは、人間の脳が持つはたらきのただの 1 つの例に過ぎませんから。

  • Our brains are really powerful, and even when you were a tiny, adorable baby, you were a lot smarter than you might think!

    人間の脳というのはとてもパワフルで、小さくてカワイイ赤ちゃんの時でも皆さんが思っている以上に知性に溢れているんです!

  • Thanks for watching this episode of SciShow Psych!

    今回の SciShow Psych をご覧いただきありがとうございます!

  • And special thanks to our patrons on Patreon who are helping us explain the human mind!

    Patreon を通してサポートしていただいている皆さんのおかげで、こうして人間の頭の中をのぞいてみる番組をお届けできています。

  • If you'd like to support the show, just go to patreon.com/scishow.

    皆さんも、patreon.com/scishow からサポートいただけると嬉しいです。

  • And to be the first to see new episodes like this, be sure to visit youtube.com/scishowpsych and subscribe!

    今回のような番組は youtube.com/scishowpsych で公開していますから、チャンネル登録もお忘れなく!

You know that feeling when you get tongue-tied, and words come out as a jumbled mess?

ホラ、よく何かを言おうとして、舌がもつれて何言ってるか分からない音になっちゃうことってあるじゃないですか?

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

B1 中級 日本語 赤ちゃん 言語 バイリンガル 聴き 手話 子ども

赤ちゃんがバイリンガルに育つには?(How Do Babies Become Bilingual?)

  • 205 51
    Seina   に公開 2020 年 09 月 21 日
動画の中の単語

前のバージョンに戻す