Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Can you imagine what a

    想像できますか?

  • world without prisons would look like?

    刑務所のない世界はどうなっているのでしょうか?

  • Happier?

    幸せ?

  • Safer?

    安全?

  • Scarier?

    怖い?

  • Or is it just impossible to imagine?

    それとも想像がつかないだけなのでしょうか?

  • Maybe that's because it feels

    感じているからかもしれません。

  • as if prisons have just always been part of society?

    まるで刑務所が社会の一部であるかのように?

  • Even though they haven't.

    彼らがしていなくても

  • The idea that prison can reform and rehabilitate

    刑務所が改革・更生させるという考え方は

  • is only around 200 years old.

    は200年ほどしか経っていません。

  • Or perhaps it's because we're told we need prisons to deter criminals?

    それとも犯罪者を抑止するために刑務所が必要だと言われているからでしょうか?

  • Even though there's no consistent link

    一貫性のあるリンクがないにもかかわらず

  • between the prison population and levels of crime.

    刑務所の人口と犯罪レベルとの間には、以下のような関係があります。

  • Or is it because we think prisons keep us safe?

    刑務所は安全だと思っているからか?

  • For some offenders, their time in prison

    犯罪者の中には、刑務所に入っている時間が

  • can be a period of reflection and growth,

    は、反省と成長の期間になります。

  • but others struggle and can become traumatised or more dangerous,

    しかし、他の人は苦労し、トラウマになったり、より危険になったりすることもあります。

  • and re-offending rates are high.

    と再犯率が高い。

  • But just because it's hard to imagine -

    ただ、想像しづらいからといって...。

  • and we don't have all the answers yet -

    まだすべての答えを持っているわけではありません。

  • that mustn't stop us trying to consider a world without prisons.

    だからと言って、刑務所のない世界を 考えるのを止めてはいけない。

  • And asking ourselves if there is a better approach?

    そして、より良いアプローチがあるかどうかを自問自答する。

  • A world without prisons would mean upending our current system,

    刑務所のない世界は、現在の制度を覆すことを意味します。

  • and putting the needs of those who are harmed first.

    と、害を受ける人のニーズを第一に考えています。

  • Right now, prisons are too often used as a kind of last resort

    今は刑務所が最後の手段として使われることが多い。

  • for dealing with the inequalities and problems

    不平等や問題に対処するために

  • that our health, welfare,

    私たちの健康と福祉を

  • education and employment systems aren't solving.

    教育や雇用制度が解決していない

  • Which is one reason why people from some ethnic minorities,

    それが一部の少数民族の人たちの理由の一つです。

  • from poorer communities,

    より貧しいコミュニティから

  • those with a history of mental health problems,

    メンタルヘルス不調の既往歴のある方

  • or people who've grown up in care,

    または介護で育った人たち。

  • are all more likely to end up in prison.

    は全員刑務所に入る可能性が高い。

  • Crime won't be reduced by continuing to lock all these people up.

    このまま全員を監禁し続けても犯罪は減らない。

  • What will help is tackling the societal problems

    何を助けるかというと、社会問題に取り組むことです。

  • that have led them to commit harm in the first place.

    そもそも危害を加える原因になっている。

  • So, in a world without prisons,

    だから、刑務所のない世界では

  • funding priorities would need to shift.

    資金調達の優先順位を変える必要があるだろう。

  • Using some of the current prisons budget might help.

    現在の刑務所の予算の一部を利用するのもいいかもしれません。

  • But this would just be a small contribution -

    しかし、これは小さな貢献に過ぎません。

  • in fact, far bigger and systemic change is needed.

    実際には、はるかに大きな、体系的な変化が必要です。

  • Because while we focus on blaming, prosecuting and punishing

    私たちが非難し、告発し、罰することに集中している間に

  • the harms and crimes of the poor,

    貧乏人の害悪と犯罪。

  • all too often we ignore the wider economic, structural

    私たちはしばしば、より広範な経済的、構造的な問題を無視しています。

  • and psychological harms committed by the powerful.

    そして、権力者が犯した心理的な危害。

  • A world without prisons would be fairer.

    刑務所のない世界の方が公平だわ

  • But could it also be safer?

    しかし、もっと安全になる可能性もあるのではないでしょうか?

  • Yes, a small number of people do need to be kept out of society

    はい、少数の人は社会に出ないようにする必要があります。

  • for the safety of us all.

    みんなの安全のために

  • But although the idea of evil looms large in our culture,

    しかし、悪の概念は私たちの文化の中に大きく潜んでいます。

  • our prisons contain fewer dangerous people than we imagine.

    私たちの刑務所には、想像以上に危険な人たちがいません。

  • Nevertheless, any attempt to reduce danger and harm in society

    それにもかかわらず、社会の危険と害を減らすためのあらゆる試みは

  • would need a new culture of safety and respect,

    安全と敬意の新しい文化が必要になります。

  • ensuring those who may be harmed are properly protected.

    危害を受ける可能性のある人々を適切に保護すること。

  • And preventing violence in the first place,

    そもそも暴力を防ぐことも

  • rather than allowing it to breed in prisons and return into communities.

    刑務所で繁殖させてコミュニティに戻すのではなく。

  • Properly funded interventions

    適切に資金提供された介入

  • to safeguard vulnerable children from harm,

    弱い立場にある子供たちを害から守るために。

  • and refuges for victims of sexual or domestic violence,

    と性暴力や家庭内暴力の被害者のための避難所。

  • would be essential.

    が必須でしょう。

  • And how would victims feel in this world without prisons?

    そして、刑務所のない世界で被害者はどう感じるのだろうか。

  • Wouldn't they want... well, justice to be done?

    正義の裁きを望んでいるのでは?

  • In fact, most victims don't cite revenge or punishment

    実際、ほとんどの被害者は復讐や罰を引き合いに出さない

  • as their priority.

    を優先しています。

  • What they care about most

    彼らが一番気にしていること

  • is protecting themselves and others from harm in the future.

    は、将来的に自分や他人に危害が及ばないように守っています。

  • Restorative justice, or a truth and reconciliation process,

    修復的な正義、または真実と和解のプロセス。

  • is a very effective way of doing this -

    は非常に効果的な方法です。

  • allowing victims to talk through grievances,

    被害者が苦情を話し合うことができます。

  • accept what has happened to them, and rebuild their lives.

    起こったことを受け入れ、生活を立て直す。

  • The impact of any harm is formally recognised by the one who caused it -

    害の影響は、それを引き起こした者によって正式に認識されます。

  • but also by society.

    しかし、社会によっても。

  • This encourages communities to take responsibility

    これは、コミュニティが責任を負うことを奨励するものです。

  • for helping both victim and offender.

    被害者と加害者の両方を助けるために

  • Because when you can't simply lock someone up,

    単純に人を閉じ込めることができないからだ。

  • everyone has a vested interest

    衆人環視

  • in finding ways to live more peaceably together.

    より平和的に共存する方法を見つけるために。

  • In a world without prisons, justice isn't about punishment.

    刑務所のない世界では、正義は罰ではない。

  • It isn't about repeating cycles of violence and harm.

    暴力と害のサイクルを繰り返すことではない。

  • It's a world where justice is about righting systemic wrongs,

    正義とは制度的な過ちを正すことだという世界です。

  • about supporting people to meet their employment, education,

    就労や教育の面での支援について。

  • and health needs.

    と健康上のニーズに対応しています。

  • It's a world focused on social justice rather than vengeance.

    復讐よりも社会正義に重きを置いた世界です。

  • So a different approach isn't impossible.

    だから別のアプローチも不可能ではない。

  • But maybe many of us are still imprisoned by old ideas?

    しかし、もしかしたらまだ古い考えに囚われている人が多いのではないでしょうか?

  • Imagining a world without prisons

    刑務所のない世界を想像する

  • will require all of us to think outside the box.

    は、私たち全員が箱の外で考えることが必要になります。

Can you imagine what a

想像できますか?

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 刑務 正義 犯罪 被害 世界 社会

刑務所のない世界ってどんな感じ?| BBCのアイデア (What would a world without prisons be like? | BBC Ideas)

  • 28 2
    Summer に公開 2020 年 08 月 21 日
動画の中の単語