Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • - All right, so I'm here with Jazzmyne.

    - さてさて、ジャズミンと一緒に来ました。

  • - Yes.

    - そうですね。

  • - We're gonna talk about embarrassing things that happened

    - 恥ずかしいことがあったことを話しましょう

  • during the middle school years.

    中学年の間に

  • Pubertyish, or like, what is fifth to eighth grade?

    思春期というか、小学5年生から8年生までってなんだ?

  • Is that, what is that?

    それは、何ですか?

  • Elementary school? - Yeah, um, awkward.

    小学校?- ええ、うーん、気まずい。

  • - It was just awkward. (laughing)

    - 気まずかったです。(笑)

  • (bell ringing)

    (ベルが鳴る)

  • I, one time...

    私は、ある時...

  • I always have had really full eyebrows,

    私はいつも本当に眉毛が充実していました。

  • and I didn't know about waxing.

    とワックスのことを知らなかった。

  • So, I shaved the middle 'cause I was embarrassed about that.

    それで、恥ずかしいから真ん中を剃ったんです。

  • - I get that. - And it was too wide.

    - 分かったわ- そして、幅が広すぎた。

  • Just slightly too-- - Too far in?

    少しだけ...

  • - Yeah, just slighty, and yeah.

    - ええ、ほんの少しだけ、そして、ええ。

  • People asked me about it, and I was like, "No,

    人に聞かれても「ダメだよ。

  • "I don't know what you're talking about."

    "何を言っているのかわからない"

  • I did not admit to it.

    認めたわけではありません。

  • - Those are the worst things, too, because people clearly

    - そういうのも最悪ですよね、明らかに人は

  • know that you did something, and you're just like, "Nah,

    何かをしたことを知っていても、「なーんだ」という感じです。

  • "I have no clue what you're talking about."

    "何のことかさっぱりわからない"

  • I cut my eyelashes-- - What?

    まつげを切ったんですが...

  • - In sixth grade. - Ohhh.

    - 小学6年生で。- あー。

  • Why did you do that?

    なぜそんなことをしたの?

  • - I thought they were too long?

    - 長すぎるんじゃないの?

  • - That's (mumbles) because long eyelashes

    - それは(つぶやく)まつげが長いからです。

  • are the thing people want.

    は人々が求めるものです。

  • - People get extensions,

    - 人はエクステを取得します。

  • and here I am like, "These are too long."

    ここでは「これは長すぎる」と思った

  • Snipped 'em. - So, you just trimmed them?

    切ったんだ- 切ったのか?

  • - Yes, my mom almost killed me.

    - ママに殺されそうになった

  • - During the boobs growing in phase,

    - おっぱいの成長期の間に

  • that was a really awkward time in school

    ざんねんのとき

  • because, I don't think you know much about bras

    だって、ブラジャーのことをあまり知らないんじゃない?

  • or the types that you need.

    または必要なタイプを選択してください。

  • So, I would wear those trainer bras,

    だから、そのトレーナーのブラジャーを着ける。

  • which were basically nothing.

    基本的には何もなかった。

  • Just cloth.

    ただの布です。

  • And it still...

    それでも...

  • Your nipples were still all weird looking.

    君の乳首はまだ変な感じだったよ

  • So, I was embarrassed about it, so to smooth it out,

    だから、恥ずかしかったので、それをスムーズにするために。

  • I put toilet paper or tissue, just to add--

    トイレットペーパーやティッシュを入れて...

  • - To smooth it out. (laughs) - Just so it wasn't so pointy.

    - なめらかにするために。(笑) ・・・そんなに尖っていないように。

  • It's like...

    それは...

  • I don't know, I have nipple pointiness insecurities.

    乳首の尖り具合に不安があるので

  • - Still? - Still.

    - 静かに?- 静かに

  • - No. - Still.

    - まだだ

  • - We'll get over that.

    - それを乗り越えよう

  • That'll be another video.

    それはまた別の動画になりますね。

  • We'll work on that.

    それに取り組むことになります。

  • (playful jazz music)

    (遊び心のあるジャズミュージック)

  • - So I put in toilet paper to make it smooth

    - なので、トイレットペーパーを入れてサラッと

  • and I thought it was good.

    と、良いと思いました。

  • - It truly makes sense.

    - 本当に理にかなっています。

  • I understand where you're coming from,

    あなたの言いたいことは理解しています。

  • because you look and you're like, "Ohh."

    見ていて "あぁ "ってなるからだよ

  • - They go different ways. - Yeah!

    - 彼らは別の道を行く。- イェーイ!

  • - So, I put them in, and I was like, "Okay, cool."

    - それで、入れてみたら、"よし、いいぞ "って感じになった。

  • Then, I didn't realize that it was riding up

    すると、気づかずに乗り上げていたのが

  • and one of my friends was like,

    と友人の一人が言っていました。

  • "Do you have toilet paper in your bra?"

    "ブラの中にトイレットペーパーは?"

  • And I was like, "Yeah, no, I just have a runny nose,

    私「うん、いや、鼻水が出てるだけだよ。

  • "so I put it in there." (Jazzmyne laughing)

    "だからそこに入れた"(ジャズミン笑)

  • - A runny nose.

    - 鼻水が出る。

  • - And then they were like, "No,"

    - とか言っていたのに、「ダメだ」と言われた。

  • and I was like, "Yeah," and I had to admit to it.

    と言って、「うん」と認めざるを得ませんでした。

  • - Oh, okay, but at least you weren't stuffing your bra

    - ああ、そうか、でも少なくともブラジャーに詰め物をしていなかったんだな

  • to make them bigger.

    を使って大きくしていきます。

  • - My boobs were too small to get away with that.

    - オッパイが小さすぎて逃げられなかった。

  • It was more just,

    それはもっと正義だった。

  • I just needed a little extra...

    少し余分なものが必要だった...

  • - Just like a...

    - まるで...

  • Let's make it round. - A little shaping.

    丸くしてみましょう。- 少し形を整えて

  • - Yeah, I feel that.

    - ええ、それを感じます。

  • Okay, so one time I was at basketball intramurals,

    一度だけバスケの村内集会に参加したことがあります。

  • and, first of all, I'm one of the only girls.

    と、まず、私はたった一人の女の子です。

  • Go figure.

    頑張れよ

  • Second of all, I'm tall as hell in fifth grade,

    第二に、小学5年生で背が高いこと。

  • and I had on-- - Was that always awkward,

    いつも気まずかったわね

  • being the tallest girl? - Oh my gosh...

    背の高い子になったのかな?- なんてことだ...

  • 'Cause all the boys wanted to be the tallest,

    男の子はみんな一番背が高いのが好きだったからね

  • and here I am literally the tallest, all my life.

    そして、ここでは、私は文字通り人生で一番背が高い。

  • (sighing)

    (ため息)

  • So, I was at basketball and I had on these rip off pants,

    バスケをしていて このパンツを履いていたの

  • and I'm like, "This is a look."

    私は "これを見て "と言ったんだ

  • - Workout pants?

    - ワークアウトパンツ?

  • Yeah, I liked those a lot. - And a tank top.

    それが好きだったんだ- タンクトップもね

  • A lime green tank top, and black rip off pants.

    ライムグリーンのタンクトップに黒のリップオフパンツ。

  • - So, you were just always cool.

    - だから、いつもクールだったんですね。

  • - I was ballin', literally, ballin'.

    - 文字通り、ボールを持っていました。

  • And so, I was runnin', I was runnin', and all of a sudden

    それで、走って走って走って走って走って走って走って、突然

  • my pants flew off and I had on these spandex shorts that

    私のパンツが飛んでしまって スパンデックスのショーツを履いていたの

  • nobody should wear in public. - Oh no!

    誰も人前で着てはいけない- やだ!

  • - And I just did it so no one could see my butt

    - 誰にもお尻を見られないようにしたんだ

  • through anything, and I was like,

    何でもスルーして、という感じでした。

  • "I'm not gonna take all this time to put these

    "これだけの時間をかけて、これらの

  • "rip off pants back on." - 'Cause you have to

    "パンツを脱いで履け"- なぜなら、あなたがしなければならないのは

  • button them. - Exactly, during the game.

    ボタンを押して- その通り、ゲーム中に

  • The team's counting on me.

    チームは私を頼りにしている

  • So, I just played in my

    で遊んでいたので

  • purple spandex shorts-- - They were purple?

    紫色のスパンデックスのショーツ...

  • And you just went for it?

    それなのに、そのまま行ってしまったの?

  • - (laughs) And my lime green top.

    - (笑) そして、私のライムグリーンのトップス。

  • - That's actually kind of a look.

    - 実際にはそんな感じですね。

  • Like, now. - Now. (laughs)

    今すぐに- 今のうちに。(笑)

  • - But, if you're in middle school,

    - でも、中学生になったら

  • I can see that it would be embarrassing.

    恥ずかしくなるのは目に見えています。

  • - My mom legit, from the sideline I looked at her,

    - 母は合法的に、私は副業から母を見ていた。

  • and she was just like, "Why?

    とか「なんで?

  • "Why?" (laughs)

    "なぜ?"(笑)

  • - Oh my God. - Terrible.

    - 何てこった- 恐ろしい

  • It must have been also equally embarrassing

    それもまた、同じように恥ずかしかったに違いない。

  • to be a guy during this time

    このご時世に男であること

  • because of the boner thing. (springing)

    勃ち物のせいで(はねる)

  • Because I remember that coming up

    それが出てきたのを覚えているから

  • and it just awkwardly happening, and I don't...

    気まずいことが起きていて、私は...

  • I always think about that, I'm like, "Oh my God."

    いつも思うんだけど、"なんてことだ "って。

  • I don't know if any of mine will compare to that.

    私のはどれもこれとは比べ物にならないかもしれませんが

  • - Yeah, no.

    - そうだな

  • I'll wear my spandex. (Ella laughing)

    私はスパンデックスを履きます。(エラ笑)

  • I'll keep my spandex. (laughs)

    私はスパンデックスのままで。(笑)

  • - Well, thank you

    - ありがとうございます

  • for chatting with me. - Of course.

    おしゃべりしてくれてありがとう- もちろんです

  • - This has been fun.

    - これは楽しかったです。

  • Does anyone watching have any fun, embarrassing stories

    見ている人は、何か楽しい話や恥ずかしい話を持っていますか?

  • they wanna tell from their childhood?

    子供の頃の話をしたいのか?

  • Let us know, comment, "Like."

    "いいね!"を押してください

  • You know, that's what this is. - Get it done.

    これはこれでいいんだよ。- さっさと終わらせてくれ。

  • (playful music)

    戯曲

  • (swishing)

    (スワッピング)

  • (creaking)

    (きしむ)

- All right, so I'm here with Jazzmyne.

- さてさて、ジャズミンと一緒に来ました。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 走っ ブラジャー パンツ 小学 ペーパー 恥ずかしい

気まずい思春期の話 (Awkward Puberty Story)

  • 6 0
    Summer に公開 2020 年 08 月 18 日
動画の中の単語