Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • The year is 117 CE, and the Roman Empire under Emperor Trajan is at the height of its economic,

    年は117CEで、トラヤヌス帝の下のローマ帝国は経済的に絶頂期を迎えています。

  • political, and military power.

    政治力、軍事力

  • The mighty civilisation would hold strong for another several hundred years before finally

    強大な文明は、さらに数百年の間、強く持ちこたえることになります。

  • collapsing, in part because nobody could defeat the empire's legionaries – a well-trained,

    誰も帝国の軍団を倒すことができなかったので、一部では崩壊しています - よく訓練された。

  • well-equipped, and rightly feared fighting force.

    装備が充実していて、正しく恐れられている戦闘力。

  • While very few of the empire's contemporaries could stand against these soldiers, what if

    帝国の同時代人の中には、これらの兵士に立ち向かうことができた者はほとんどいませんでした。

  • we introduced a more interesting challenger into the mix: An M1 Abrams tank, commonly

    その中で、さらに面白い挑戦者を紹介しました。M1エイブラムス戦車、通称

  • used by the modern armies of the United States, Iraq, Kuwait, Australia, Saudi Arabia, and

    アメリカ、イラク、クウェート、オーストラリア、サウジアラビアなどの近代軍が使用しています。

  • Egypt, transported back to ancient times.

    エジプト、古代へと運ばれた。

  • That's right.

    その通りです。

  • The Roman Empire had plenty of iconic enemiesfrom the brutal Attila the Hun to the

    ローマ帝国には、残忍なフン族のアッティラから、ローマ帝国を象徴する敵がたくさんいました。

  • elephant-riding Hannibal of Carthagebut few could pose a real threat to the empire's

    象に乗ったカルタゴのハンニバルだが、帝国の真の脅威となる人物はほとんどいない。

  • dominance.

    優位性。

  • So, it's perhaps worth asking: If any of these enemies had even one operational M1

    だから 聞く価値はあるかもしれませんもしこれらの敵の中に運用可能なM1を1機でも持っていたとしたら

  • Abrams tank, would the sum of Rome's legionnaires be able to stand against them?

    エイブラムス戦車、ローマのレジオネラの総和で対抗できるのか?

  • Would the armoured soldiers of the Roman Legion go weak at the knees at the approach of an

    ローマ軍団の鎧を着た兵士が 迫り来ると膝が弱くなるのか

  • M1's rumbling caterpillar tracks, or would they stand their ground, and use their advanced

    M1のゴロゴロしたキャタピラの軌跡か、踏みとどまって高度な技術を使うのか

  • military tactics to win the day against their more physically powerful foe?

    より物理的に強力な敵に勝つための軍事戦術?

  • It's an epic battle between some of the grandfathers of military innovation and one

    それは軍事革新の祖父たちの壮絶な戦いである。

  • of the 20th and 21st centuries most deadly and enduring pieces of hardcore military hardware,

    20世紀と21世紀の最も致命的で永続的な部分のハードコア軍事ハードウェア。

  • employed everywhere from the Persian Gulf War to the modern skirmishes of the Middle

    ペルシャ湾岸戦争から現代の中東の小競り合いまで、あらゆるところで採用されています。

  • East.

    東だ

  • As in any battle between two legendary forces, we need to first pick our battlegroundthankfully,

    2つの伝説的な力の間の任意の戦いのように、我々は最初に私たちの戦場を選択する必要があります - ありがたいことに。

  • this is an area where the Roman Empire and the M1 Abrams quite literally have common

    ここはローマ帝国とM1エイブラムスが文字通り共通している場所だ

  • ground.

    地面。

  • As we just mentioned, the M1 Abrams cut its teeth in the Persian Gulf wars, otherwise

    先ほども述べたように、M1アブラムスはペルシャ湾戦争で歯を食いしばっていますが、そうでなければ

  • known as Operation Desert storm, in Iraq.

    イラクでは砂漠の嵐作戦として知られています。

  • Well over a thousand years earlier, the Roman Empire was fighting against the Sasanian Empire

    千年以上前のローマ帝国はサザン帝国と戦っていた

  • in the latter half of the Roman-Persia Wars, in what would now be known as the neighbouring

    ローマ・ペルシャ戦争の後半には

  • country of Iran.

    イランの国

  • So, the Middle East is where the game is set for this clash of the military titans.

    だから、中東は、この軍事的な巨人の衝突のためにゲームが設定されている場所です。

  • In terms of strategic terrain, Iraq and Iran are famous for their rugged, mountainous environment

    戦略的な地形という意味では、イラクとイランは険しい山岳地帯が多いことで有名です。

  • – a battleground bound to be treacherous for any force that isn't adequately prepared,

    - 十分な準備をしていない勢力には危険な戦場となる。

  • hence why guerrilla forces with prior knowledge of the area have always historically had a

    だからこそ、その地域の予備知識を持ったゲリラ部隊は、歴史的に常に

  • home-team tactical advantage.

    ホームチームの戦術的優位性

  • It's important to remember that, largely thanks to improvements in both communication

    重要なのは、主にコミュニケーションの改善のおかげで

  • technology and weaponry, modern warfare moves a lot faster than the conflicts of old.

    技術と兵器、現代の戦争は、昔の紛争よりもはるかに速く動きます。

  • The Gulf War didn't last a full yearand the Middle Eastern conflicts with the US that

    湾岸戦争は1年も続かなかった-そして、アメリカとの中東紛争は

  • followed haven't lasted thirty.

    それが30年も続いていない。

  • Compare and contrast this to the Roman-Persian Wars, which lasted, in total, 681 years.

    これを合計681年続いたローマ・ペルシャ戦争と比較対照してみてください。

  • With the Middle East being a fair battleground between our two combatants, we now need to

    中東が二人の戦闘員の間で公正な戦場となっていることを考えると、今は

  • look at the combatants themselveswho exactly are we dealing with here?

    戦闘員自身を見てください - 私たちはここで誰を相手にしているのでしょうか?

  • What are the skills, the load out, and do either of them have any little tricks up their

    スキル、ロードアウト、どちらかが小技を持っているのか?

  • sleeves?

    袖?

  • First, let's take a look at your standard Roman Legionary.

    まずは、定番のローマ軍団を見てみましょう。

  • We're not talking about a gang of reckless, greedy sell-swords here, nor are we discussing

    ここでは無謀で強欲な売り言葉の暴力団の話をしているのではありませんし

  • a terrified gang of teenagers drafted into service by an oppressive ruler.

    抑圧的な支配者に徴兵された10代の若者たちの恐怖の一団。

  • Roman Legionaries were volunteer troopshalf from Rome proper, and half from other territories

    ローマ軍人団は志願兵であり、半分はローマ本国から、半分は他の領土からの兵隊であった。

  • in the empire, referred to as the Auxilia.

    帝国の中では、オーギュリアと呼ばれています。

  • These soldiers are highly trained, highly organised, and highly motivatedboth by

    これらの兵士は、高度な訓練を受け、高度に組織化され、高いモチベーションを持っています。

  • a sense of national and military prideor, in the Auxilia's case, the opportunity to

    国や軍の誇り、あるいはオーギュリアの場合は

  • be rewarded with full-blown Roman citizenshipand the status and wealth that came with

    ローマ市民権を得て、それに伴う地位と富を得る。

  • being a highly-regarded member of the empire's heavy infantry.

    帝国の重歩兵の一員として高く評価されていること。

  • The Roman Empire was actually more progressive than many of today's world powers in the

    ローマ帝国は、現在の世界の大国の多くよりも、実は進歩的だった。

  • monetary bonuses they offered to their soldiers as motivation for their service.

    兵役の動機付けとして兵士に提供した金銭的なボーナス。

  • And of course, while being well motivated and having a good payment plan won't necessarily

    そして、もちろん、モチベーションが高く、支払い計画がしっかりしているからといって、必ずしも

  • give our Roman underdogs the edge over an M1 Abrams tank, it certainly won't hurt

    ローマの敵にM1エイブラムス戦車の優位性を与えても 痛手にはならない

  • their chances, either.

    彼らのチャンスも

  • Soldiers that actually want to fight tend to fight better than conscripted armies.

    実際に戦いたいと思っている兵士は、徴兵制の軍隊よりも戦いやすい傾向にあります。

  • Now, we know the Roman Legionaries were highly trained and revered infantrymen, but what

    ローマ軍団が高度な訓練を受けていたことは知っていますが

  • about their actual equipment load out?

    彼らの実際の装備の負荷については?

  • Well, in terms of armour, your standard Roman Legionary would typically be fit with a chainmail

    鎧の面では、標準的なローマ軍人はチェーンメイルを装備するのが一般的です。

  • underlayer, topped either by shoulder pads, or in more extreme cases, the army's trademark

    肩パッドや、極端な場合には軍のトレードマークである

  • lorica segmentata.

    ロリカをセグメント化しました。

  • This is the term for the steel strips folded into light but powerful body armour, the appearance

    軽くても強力なボディアーマー、外観に折り畳まれた鋼帯のことを指す。

  • of which is actually pretty synonymous with the mental image of a Roman Soldier, from

    のは、実際にはローマの兵士のイメージと同義です。

  • Gladiator to Monty Python.

    グラディエーターからモンティ・パイソンへ

  • They also wore helmets that covered the entire head, brow, and neck, leaving only the face

    また、顔だけを残して、頭、眉、首全体を覆うヘルメットを着用していました。

  • exposed.

    露呈した。

  • Down below, they kept it pretty simple with a leather belt and hobnailed sandals.

    下はレザーベルトとホブネイルのサンダルでかなりシンプルに。

  • Another iconic element of Roman Legionary armour is the scutum, a huge, curved, rectangular

    ローマ軍団の鎧のもう一つの象徴的な要素は、巨大でカーブした長方形のスクータムです。

  • shield formed of densely-packed layers of plywoodallowing the legionary to not

    密室の盾

  • only shield their entire body, but form complex shield structures with their fellow legionaries,

    全身をシールドするだけでなく、仲間の軍団と複雑なシールド構造を形成する。

  • though we'll delve more into that later.

    それについては後ほど掘り下げていきますが。

  • Equally important as the defence is the Roman Legionary's capacity for offencethat's

    防御と同様に重要なのは、ローマ軍団の攻撃能力である。

  • right, we're talking weapons.

    そうだ、武器の話をしているんだ

  • What kind of weapons did these legends of the military world wield, and will they hold

    戦国時代の伝説ではどんな武器を振り回していたのか、どんな武器を持っているのか。

  • any water against the M1 Abrams Tank?

    M1エイブラムス戦車の水は?

  • For warriors so feared, the Roman Legionaries kept things pretty minimalist in their weaponry.

    戦士たちは恐れていたが ローマ軍団は 武器を最小限に抑えていた

  • Each legionary carried two javelins known as pilums, designed with an armour-piercing

    各軍団はピルムと呼ばれる2本の槍を持っていました。

  • pyramidal head on the end of a long, metal shaft.

    金属製の長い軸の先にあるピラミッド型の頭。

  • Legionaries would be trained to throw these javelins with devastating accuracy, before

    軍団員は訓練を受けて 壊滅的な精度で槍を投げられるようになります

  • charging in to battle whatever's left at close range.

    近距離で何でもいいから突撃して戦わせてくれ

  • This, they'd do with the help of their gladius, a short sword designed for stabbing rather

    これはグラディウスの助けを借りて 刺すために設計された短い剣だ

  • than hacking or slashing.

    ハッキングやスラッシュよりも

  • As a last resort, a standard Roman legionary is typically packing a pugio, a stout dagger

    最後の手段として、ローマの標準的な軍人は、通常、プギオと呼ばれる頑丈な短剣を持っています。

  • designed, once again, for stabbing.

    またしても刺すように設計されている

  • Considering that most of the Roman Army's offensive potential is based around stabbing,

    ローマ軍の攻撃力のほとんどが 刺すことを基本としていることを考えると

  • how would they fare against an enemy that could not be stabbed, such as an M1 Abrams

    刺すに刺されない敵にどう対処するか

  • tank?

    タンク?

  • We've seen what the Roman Legionaries are capable ofnow let's take a look at

    ローマ軍団の能力を見てきました。

  • the M1 Abrams.

    M1エイブラムス

  • Also known as the M1A2 Abrams Main Battle Tank, this piece of terrifying hardware has

    M1A2エイブラムス主戦戦車としても知られているこの恐ろしいハードウェアは

  • been a mainstay of the US ground force since the 1990s.

    1990年代からアメリカの地上軍の主力である

  • Operated by a crew of four, this tank is capable of moving at max speeds of 42 miles-per-hour/69

    4人の乗組員で運用されるこのタンクは、最高時速42マイル/69マイルの速度で移動することができます。

  • kilometres-per-hour thanks to its 1500 HP Gas Turbine Engine, almost double the speed

    1500馬力のガスタービンエンジンを搭載し、ほぼ2倍の速度を実現しています。

  • of the fastest human ever measured.

    これまでに測定された最速の人間の

  • Considering the Roman Legionaries are literally foot soldiers, being massively outpaced by

    ローマ軍団は文字通り足軽の兵士であることを考えると

  • a far stronger foe definitely isn't a good sign.

    遥かに強い敵は間違いなく良い兆候ではありません。

  • But things get worse for our plucky legionaries when you consider the Abrams' armour: Weighing

    しかし、エイブラムスの装甲を考えると、我々の勇敢な軍団にとっては事態は悪化する。重さを考えると

  • 68 tons, the tank boasts thick metal armour designed to withstand improvised explosive

    68トンの戦車は、即席爆発物に耐えるように設計された厚い金属装甲を誇っています。

  • devices, rocket propelled grenades, and enemy tank fire.

    装置、ロケット推進手榴弾、敵戦車の砲撃。

  • The latest iteration is also fitted with M250 six-barrelled smoke grenade dischargers, allowing

    最新のイテレーションでは、M250の6連装スモークグレネードディスチャージを装備しており、これにより

  • it to create a blinding smokescreen around itself at a moment's notice.

    瞬間的に目に見えない煙幕を作るために

  • A thrown pilum is likely to inflict the same damage as flicking a toothpick at it, much

    投げられたピルムは、それに爪楊枝をたたくのと同じダメージを与える可能性があります。

  • to the frustration of the unfortunate Roman Legionaries, and don't even think about

    不幸なローマ軍団の悔しさに、何も考えずに

  • going at it with a gladius unless you like the idea of being crushed.

    グラディウスを持って行くのは 潰されるのが好きでない限りはね

  • That, finally, brings us to the weaponry you can expect from a modern M1 Abrams.

    これでようやく現代のM1エイブラムスに期待できる武器を手に入れることができました。

  • Namely, a devastating canon, and two different but equally dangerous machine guns.

    つまり、壊滅的なカノンと、2つの異なるが同じように危険なマシンガン。

  • There's the M256 120mm smoothbore cannon, capable of firing M829A4 advanced kinetic

    M829A4高度なキネティックを発射できる M256 120mmスムースボアキャノンがあります

  • energy and advanced multi-purpose (AMP) rounds that would likely turn a gang of even the

    エネルギーと高度な多目的(AMP)弾は、ギャングでさえも変身させてしまう可能性があります。

  • toughest legionaries into a fine, red mist.

    最強の軍団が赤い霧に包まれる

  • The two secondary weapons are the 12.7mm machine gun, and the 7.62mm M240 machine gun, both

    副砲は12.7mm機関銃と7.62mmM240機関銃の2つ。

  • of which could dish out a devastating level of damage to combatants without modern ballistic

    砲撃戦では、現代の弾道ミサイルがなくても、戦闘員に壊滅的なダメージを与えることができます。

  • armour, like the legionaries.

    鎧は軍団のようなものだ

  • It seems like an almost depressingly one-sided battle.

    ほぼ鬱陶しいほどの一方的な戦いのような気がします。

  • In theory, couldn't a single one of these high-tech death machines mow their way through

    理論的には、このハイテク死の機械の一つでも

  • the entire Roman Empire?

    ローマ帝国全体を?

  • Well, on a one-on-one basis, definitely, but the story is never that simple.

    一対一では確かにそうだが、ストーリーは決してそんな単純なものではない。

  • Two key factors in this battle are numerical advantages and battle tactics.

    この戦いで重要なのは、数的優位性と戦闘戦術の2つです。

  • A Roman Legion is formed of an impressive 5,000 troops, divided into cohorts of 480,

    ローマ軍団は、印象的な5,000人の軍隊で構成され、480人のコホートに分かれています。

  • each of which is then divided intocenturiesof 80 to 100 troops.

    そして、それぞれが80から100の部隊の「世紀」に分かれています。

  • Much like modern infantries, this allows for not only a large overall force, but a great

    現代の歩兵のように、これは大規模な全体的な力だけでなく、偉大な

  • degree of independence between them, that allows for impressive tactical versatility.

    印象的な戦術的な汎用性を可能にする、それらの間の独立性の程度。

  • An M1 Abrams is a devastating piece of military technology, but it can only fight one battle

    M1エイブラムスは軍事技術の壊滅的な部分ですが、一度の戦いでしか戦えません。

  • at a time, and its greatest offensive weaponsthe smoothbore canon and its two machine

    と、その最大の攻撃兵器であるスムースボアキャノンと2機のマシン

  • gunshave finite ammunition.

    銃には弾薬が限られています。

  • Any method of defeating the M1 Abrams Tank would likely lean on this vast numerical superiority,

    M1エイブラムス戦車を倒す方法は、この膨大な数的優位性に頼ることになるだろう。

  • with the ability to act independently and draw the tank's attention as necessary.

    自立した行動力を持ち、必要に応じてタンクの注意を引くことができる。

  • The problem with many of the Roman Legion's most well-known tactics is that they simply

    ローマ軍団の最も有名な戦術の多くの問題は、単に

  • weren't designed with a combatant like the tank in mind.

    戦車のような戦闘員を想定して設計されたわけではありません。

  • Take, for example, the testudoortortoise” – formation, wherein the legion converges

    例えば、軍団が収束する「亀」のような形をしています。

  • and interlocks their shields to deflect projectiles as they move towards their targets.

    とシールドを連動させて、ターゲットに向かって移動する際に投射物を偏向させることができます。

  • While this would have worked fine for spears, arrows, and other non-explosive hand-thrown

    これは、槍、矢、および他の非爆発的な手投げのためにうまく機能していただろうが

  • projectiles, the plywood scutums wouldn't offer much protection against a hail of bullets

    霰弾の嵐に合板の尻餅もつかない

  • or the blast of the tank's canonor even just the crushing weight of the tank's

    あるいは戦車の大砲の爆風、あるいは戦車の押しつぶされるような重さでさえも

  • tracks.

    のトラックを使用しています。

  • The same can be said for other traditional tactics, like the triple line and the wedge

    トリプルラインやウェッジのような他の伝統的な戦術にも同じことが言えます。

  • formation.

    陣形。

  • Tanks are a piece of technology so immune to conventional weapons that a whole new class

    戦車は通常兵器に免疫のある技術の一部であり、全く新しいクラスの

  • of anti-tank weaponry had to be built to deal with them.

    対戦車兵器はそれに対処するために作られなければならなかった。

  • However, there is one feather in the Roman Legion's cap: Long-term endurance.

    しかし、ローマ軍団の帽子には一つの羽がある。長期的な耐久性だ

  • In addition to their weaponry and armour, each legionary would carry a pila muralia,

    武器と鎧に加えて、各軍団はピラ・ムラリアを携行します。

  • a forked pole carrying miscellaneous supplies including: Up to fourteen days of rations,

    フォークポールを持って雑多な物資を運ぶのです最大14日分の食料

  • a wicker basket, a saw, a length of leather, a shovel, a sickle, and a waterskin.

    籐かご、のこぎり、革の長さ、スコップ、鎌、水の皮。

  • Legionaries would also carry a pick axe around their belt.

    軍団員もまた、ベルトの周りにピックアックスを持ち歩いていました。

  • These supplies would not only allow the legionaries to survive on the battlefield for two weeks,

    これらの物資は、軍団が2週間も戦場で生き延びることを可能にするだけではなかった。

  • but would also give them the tools to live longer off of the natural resources presented

    しかし、それはまた、彼らが提示された天然資源からより長く生きるためのツールを与えることになります。

  • to them by the land around them.

    周りの土地が彼らに

  • It's worth remembering that this particular showdown is happening in the mountainous terrain

    この特別な対決が山間部で行われていることを覚えておくといいでしょう

  • of the Middle East, where adaptable guerrilla-style forces have always had an advantage.

    適応力のあるゲリラスタイルの勢力が常に優位に立っている中東の国々。

  • The 5,000-man legion could split into its small and manoeuvrable centuries, allowing

    5,000人の軍団は、小さくて機動力のある世紀に分割することができます。

  • it to wage a stealthy and covert war of attrition on the M1 Abrams from the hills, making occasional

    丘の上からM1エイブラムスの奪い合いの戦争をしている。

  • tactical sacrifices but preserving the majority of their forces.

    戦術的な犠牲はあっても、戦力の大部分を維持しています。

  • For highly trained soldiers up against a noisy and large tank, remaining alert and hidden

    騒がしい大型戦車に立ち向かう高度な訓練を受けた兵士のために、警戒と隠蔽を維持します。

  • shouldn't be that challenging a task.

    そんなに難しい仕事ではないはずです。

  • An interesting fact worth remembering about the M1 Abrams tank is that, much like the

    M1エイブラムス戦車について覚えておくべき興味深い事実は、M1エイブラムス戦車のように

  • ammo supplies that power its dangerous weaponry, the very fuel that allows the tank to move

    弾薬は危険な兵器の動力源であり 戦車を動かすための燃料でもある

  • is equally finite.

    は等しく有限です。

  • The tank's engine has great mileage, by all accounts, but ultimately can only really

    このタンクのエンジンは、誰がどう見ても燃費がいいが、最終的には

  • last for 265 miles/426 kilometres before needing to refuel.

    265マイル/426キロの間、給油が必要になる前に、最後に

  • And while the M1 is actually extremely versatile in the fuel it can utiliseincluding gasoline,

    そして、M1はガソリンを含む燃料に非常に汎用性がありますが、実際には、それが使用できる燃料は非常に多目的です。

  • diesel fuel and jet fuelyou're highly unlikely to find any of these lying around

    ディーゼル燃料とジェット燃料 - これらが転がっているのを見つけることはまずありません。

  • on the battlefields of ancient Iran or Iraq.

    古代イランやイラクの戦場で。

  • And here, the Roman Legion has its perfect advantage, because even if the tank did potentially

    ここでは、ローマ軍団は完全に有利だ なぜなら、戦車が潜在的に

  • have reserves of fuel and ammunition elsewhere, the tank would be seriously vulnerable while

    燃料と弾薬の備蓄があれば、タンクは深刻な脆弱性があります。

  • replenishing their supplies.

    物資を補充しています。

  • If the legionaries could keep their centuries spread out and mobile around the battlefield,

    もし軍団が世紀を戦場に広げて機動力を保つことができれば

  • considering their vast numerical advantage of 5,000 to one, they could deplete the tank's

    5,000対1の圧倒的な数的優位性を考えれば 戦車を枯渇させることができる

  • ammunition and fuel until all that was left was a stationary metal hut.

    弾薬と燃料は固定された金属製の小屋だけになってしまいました。

  • At that point, it becomes a type of battle that ancient warriors are far more familiar

    その時点で、古代の戦士の方がはるかに慣れ親しんでいるタイプの戦いになります。

  • with: Siege warfare.

    と一緒に。攻城戦。

  • The Roman Legion would simply camp out around the now immobilised tankpossibly even

    ローマ軍団は不動化した戦車の周りに野営していた。

  • digging trenches around it with their shovels in order to further prevent its escapeuntil

    シャベルで塹壕を掘って逃げられないようにしていました。

  • the four operators of said tank ran out of supplies like food and water.

    タンクの4人のオペレーターは食料や水などの物資が不足していました。

  • Then, they would have only two choices: Go out fighting against a numerically superior

    そうなると、彼らには二つの選択肢しかない。数値的に優れた相手と戦いに出るか

  • force of highly-trained melee combatants, or surrender to the Roman forces and be captured.

    練度の高い近接戦闘員の軍勢、またはローマ軍に降伏して捕虜になる。

  • Either way, in spite of having inferior weapons and armour in pretty much every regard, this

    どちらにしても、かなりすべての面で劣った武器や防具を持っているにもかかわらず、これは

  • is how a roman legionthrough leveraging its numerical superiority and tactical flexibility

    ローマ軍団の数的優位性と戦術的柔軟性を活用した方法です。

  • could defeat an M1 Abrams Tank.

    - M1エイブラムス戦車を倒すことができた

  • The question of what these legionaries will do with their newly captured M1 Abrams Tank

    これらの軍団は新たに捕獲したM1エイブラムス戦車をどうするのか

  • is probably a discussion for another video

    は、おそらく別のビデオのための議論です...

  • Hungry for more tank knowledge?

    もっと水槽の知識が欲しい?

  • Check outTop 10 Most Powerful TanksandThe Deadliest Tank of World War II.”

    "最強戦車トップ10 "と "第二次世界大戦の最凶戦車 "をチェックしよう。

  • Thanks for watching, we'll see you next time!

    ご覧いただきありがとうございました!また次回お会いしましょう

The year is 117 CE, and the Roman Empire under Emperor Trajan is at the height of its economic,

年は117CEで、トラヤヌス帝の下のローマ帝国は経済的に絶頂期を迎えています。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 軍団 ローマ 戦車 優位 兵士 戦い

ローマ軍団はどうやって戦車を倒すことができたのか? (How Could a Roman Legion Defeat a Tank?)

  • 13 0
    Summer に公開 2020 年 08 月 17 日
動画の中の単語