Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • This is rainbow dango, bite-sized orbs of colorful, tender mochi.

    これはレインボー・だんごです。1 口サイズの丸くてカラフルで、柔らかいお餅です。

  • In a process similar to taffy, it's made every day by hand along with a selection of other wagashi, or Japanese treats.

    タフィーと似たようなプロセスで、毎日手作りされており、他にも、日本のお菓子である和菓子が取りそろえられています。

  • Mm! I've never had mochi this good in my life.

    ああ!こんなにおいしいお餅、食べたことない!

  • Thank you, thank you.

    ありがとうございます。

  • There.

    ほら。

  • That's mochi.

    これが、お餅です。

  • Oh, this has been here forever, right?

    ここ、長い間あるお店でしょう?

  • And it's the best.

    最高なんです。

  • LA's Little Tokyo is the heart of the largest Japanese American population in North America.

    ロサンゼルスのリトル・トーキョーは、北米最大の日系アメリカ人人口を誇ります。

  • One gift that Japanese immigrants brought over with them is this cute little snack, mochi.

    日系移民がもたらした素晴らしいギフトの 1 つが、このかわいらしい小さなお菓子、お餅です。

  • Now, we're visiting the oldest Japanese business in the country, from the owner, who actually still makes mochi the way grandpa did it.

    国内で最も歴史ある、日本のお店に行ってみましょう。ここのオーナーは、おじいちゃんの製法を受け継いで、今もお餅を作っています。

  • Let's go.

    行きましょう。

  • After all these years, Fugetsu-Do has earned many fans who adore their mochi's texture and taste.

    何年も経った今、風月堂には、そのお餅の食感と味を愛するファンがたくさんいます。

  • - Hi! - Hi, Crystal.

    ―こんにちは!―こんにちは、クリスタルさん!

  • Tell me a little bit about Fugetsu-Do and how long you've been around.

    風月堂について、少し教えてください。設立されてどれくらいですか?

  • Well, Fugetsu-Do is the oldest store here in Little Tokyo.

    風月堂は、リトル・トーキョー最古のお店です。

  • We started in 1903.

    1903 年に創業しました。

  • I am the third generation.

    私が 3 代目です。

  • Today, we're making sakuramochi.

    今日は、桜餅を作ります。

  • It's our season, February and March we make sakuramochi for Girls' Day.

    私たちのシーズンですね。2 月と 3 月は、ひな祭りのために桜餅を作ります。

  • What do you use to make it?

    何を使って作るのですか?

  • - What are the ingredients? - Well, we use sweet rice and red bean, adzuki beans.

    ―材料は?―甘いお米と小豆ですね。

  • And we also are making a number of other items.

    他にも、たくさんの商品を作っています。

  • Some are more decorative traditional mochi.

    飾りをつけた、伝統的なお餅もあります。

  • Each one has a certain taste or certain texture.

    それぞれに、特徴的な味や食感があります。

  • So, if you'd like to see, we're busy working right now, so come on back.

    ご覧になりたければ、今は忙しくしていますから、バックに来てください。

  • In the Fugetsu-Do kitchen, Brian Kito is more than a baker.

    風月堂のキッチンでは、ブライアン鬼頭さんは、製菓を担当する以上の存在です。

  • He is a shokunin, or a master craftsman, a title earned after at least 10 years of training.

    彼は職人、名匠であり、この称号は最低 10 年の研鑽を経て得られるものです。

  • He's known for his traditional Japanese desserts, including yokan, a sweet bean jelly served over white-bean-filled mochi decorated and covered with gelatin.

    彼は、日本の伝統的なお菓子作りで有名です。例えば羊羹は、甘い小豆のゼリーの上に、白豆の入ったお餅をかぶせ、ゼラチンで飾り付けとコーティングをしたお菓子です。

  • There's also ogura, an inverted mochi with the beans on the outside, topped off with a flower, also sealed with gelatin to keep it soft and shiny.

    小倉は、あんこがお餅の外にある、逆の形で、上に花の飾りが乗せられており、柔らかさとツヤを保つために、ゼラチンでコーティングされています。

  • First of all, I am just impressed by how much manual work there is.

    まず、手作業での仕事の多さに感心しています。

  • Every single stage there is someone pouring, cutting, manipulating, mixing, stirring, moving something from one table to another.

    全ての段階において、誰かが注いだり、切ったり、巧みに動かしたり、こねたり、かき混ぜたり、何かをあるテーブルから別のテーブルへ動かしたり。

  • I mean, it's all done by human hands and human labor.

    全て、人の手、人の労力で行われています。

  • Fugetsu-Do is known for their rainbow dango.

    風月堂で有名なのは、レインボー・だんごです。

  • It starts with a base dough that's steamed and mixed with sugar.

    まず基本の生地を、蒸して砂糖と混ぜます。

  • The mochi is edible at this stage, but it's not rainbow dango yet.

    この段階で、お餅を食べることはできるのですが、まだレインボー・だんごではありません。

  • Food coloring is folded in by hand and shaped into long pieces that wrap the white mochi.

    着色料が手で加えられ、長い棒状にされて、白いお餅を包みます。

  • Now it's ready to be rolled out, section by section.

    さて、一部分ずつ、広げていきます。

  • Each tube is finally laid in a wooden mold.

    一本ずつ、木製の型に並べられます。

  • But before that, getting them to be just right takes some effort.

    でもその前に、完璧な状態にするまでに、少し労力が必要です。

  • It's a workout.

    これはワークアウトですね。

  • Okay, my arm is tired, my shoulder is tired.

    腕も肩も、疲れました。

  • I have truly never eaten mochi until today.

    本当に今日まで、お餅を食べたことがないんです。

  • Like, real mochi.

    本物のお餅をね。

  • Yeah, so good!

    ああ、おいしい!

  • This is just, it's a joy to eat because the texture is just something that you don't find in nature.

    自然には見つからない食感で、食べるのが本当に楽しい。

  • You gotta make it.

    作ってみないと。

  • I've been in the business for 44 years, full time.

    44年間、フルタイムでこの事業を行っています。

  • Now, given that you've been doing this for a long time and it's a family business, have you had any tools or special equipment that's been passed down?

    長い間、しかも家族で事業を行ってきていますよね。先代から受け継いだ道具や、特別な装置はあるのですか?

  • Yeah, we do. We have some molds that have been passed down even from my grandfather's days.

    はい。祖父の代から受け継がれてきた型もありますよ。

  • But because of the internment during World War II, a lot of the stuff from my grandfather doesn't exist anymore that they've lost.

    でも、第二次世界大戦中の抑留により、祖父が所有していたものの多くはなくなってしまって、もう存在していません。

  • After internment, Brian's mom and dad struggled to rebuild from nothing, but they soon got back to producing their legendary mochi, with a little bit of help.

    抑留後、ブライアンさんの両親は、ゼロからの再建に苦労しましたが、少し助けを得て、あの伝説のお餅の製造をすぐに再開できました。

  • Korey, my son, he's showing interest in taking it over.

    私の息子のコーリーは、事業を受け継ぎたいと思ってくれていますよ。

  • And so we're preparing for him to be fourth generation.

    だから、彼を 4 代目にすべく、準備しています。

  • He's been here for now a year and a half apprenticing while he's in college.

    彼は大学に通いながら、ここで 1 年半ほど見習いをしています。

  • You have five. You have three more.

    5 つありますよ。あと 3 つですね。

  • - Three more? - Three more.

    ―あと 3 つ?―ええ。

  • It doesn't matter.

    どれでも良いわ。

  • It doesn't matter?

    どれでも良いの?

  • -(Japanese) No, because everything is delicious. - (Japanese) Thank you!

    ―みんなおいしいから。―ありがとうございます!

  • Is he the young man that looks like you walking around?

    あなたに似ている、あの若い男性ですか?

  • He's the one that almost looks as good-looking as Dad.

    父親と同じくらい格好良い、あの人ですよ。

  • No, I'm just kidding.

    冗談です。

  • And it's so fragrant!

    香りが良いわ!

  • Oh, it smells so good, even not to eat it is a treat.

    香りがすごく良くて、食べなくてもごちそうなの。

  • You just can't find this anywhere else.

    これ、他にはどこにもないんです。

  • And it's fresh, it's not like dry.

    新鮮で、乾燥していなくて。

  • The mochi itself has a taste, which complements whatever is inside of it.

    お餅自体に味があって、それが中に入っているものを引き立てているんです。

  • I'm in my third bite.

    3 口目です。

  • This texture is unbeatable.

    食感が最高ですね。

  • Oh, it's the mochi place!

    あ、お餅のお店!

  • It is the mochi place, and it's really good!

    お餅のお店よ、すごく美味しいわ!

  • Yay!

    イェーイ!

  • You have a little bit of mochi in your hair. Can I?

    髪にお餅が少し付いていますよ。ちょっと良いですか?

  • Yes, please.

    ええ、お願いします。

  • - Don't eat it. - Just kidding!

    ―食べちゃダメだよ。―冗談です!

This is rainbow dango, bite-sized orbs of colorful, tender mochi.

これはレインボー・だんごです。1 口サイズの丸くてカラフルで、柔らかいお餅です。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 食感 ゼラチン おいしい 小豆 日本 事業

ロサンゼルスにある創業 117 年の「和菓子屋」(LA’s Most Legendary Mochi Is Made In This 117-Year-Old Shop | Legendary Eats)

  • 7088 299
    Minjane に公開 2020 年 09 月 16 日
動画の中の単語