Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • There aren't very many bad things you can say about coffee these days.

    最近、コーヒーについて言える悪いことは、それほど多くはありません。

  • Research shows that people who drink three to four cups of coffee per day enjoy longer lifespans, and the beloved beverage has also been linked to a reduced risk of diseases like Parkinson's, type 2 diabetes, liver cancer, as well as gout. However, research has been less clear about whether the way we drink coffee might impact its potential health benefits.

    研究によると、1 日に 3 〜 4 杯のコーヒーを飲む人はより寿命が長いです。また、この愛されている飲み物は、パーキンソン病、2 型糖尿病、肝がん、痛風などの病気のリスク低下にも関連しています。 ただし、コーヒーの飲み方が健康上のメリットに影響があるかどうかについての研究は、それほど明確ではありませんでした。

  • "Literally nothing beats a good old cup of Joe."

    「文字通り、古き良き 1 杯のコーヒーに勝るものはありません。」

  • HuffPost says 72 percent of coffee drinkers enjoy their brew with a dairy or non-dairy coffee creamer, and 30 percent sweeten their coffee with a sweetener.

    HuffPost によると、コーヒーを飲む人の 72 % は乳製品または非乳製のコーヒークリーマーでコーヒーを楽しんでおり、30 % は甘味料でコーヒーを甘くしています。

  • And then there are flavored coffee creamers, which bring the best of both worlds into one cup.

    そして、フレーバー付きのコーヒークリーマーもあり、2 つの良さを 1 つのカップにもたらします。

  • In an effort to save money and avoid a daily coffee shop tab, it's understandable that you're thinking of replicating your favorite flavored coffee experience at home each morning.

    お金を節約し、毎日コーヒーショップでコーヒーを買うのを避けるために、毎朝自宅で、お気に入りのフレーバーコーヒーの体験をするのを考えるのは理解できることです。

  • But before you do that by using the coffee creamers on the market, you might want to find out just what goes into creamer, and why it may be a good idea to avoid indulging on a daily basis.

    しかし、市場に出ているコーヒークリーマーを使用してそれを行う前に、クリーマーに何が入っているのか、そして日常的に使いすぎないほうがよい理由を知りたいかもしれませんね。

  • If you are one of the 72 percent that likes cutting black coffee with milk or another non-dairy option, you're likely to reach for heavy cream, half-and-half, or coffee creamer.

    あなたが 72 % の 1 人で、牛乳または他の非乳製の選択肢でブラックコーヒーを避けるのを好むなら、生クリーム、ハーフアンドハーフ、またはコーヒークリーマーを手に入れているでしょう。

  • Healthline explains that heavy cream, or heavy whipping cream, is the high fat cream, which normally gets skimmed off the top of fresh milk.

    Healthline は、生クリームまたは生ホイップクリームは、通常、新鮮な牛乳の上からすくわれる高脂肪クリームであると、説明しています。 そしてその後、パッケージ化されて個別に販売されます。

  • It then gets packaged and sold separately.

    パッケージ化されて個別に販売されます。

  • Cream is usually sorted according to its fat content, though some creams have thickeners added to improve consistency.

    クリームは通常、その脂肪含有量に従って分類されますが、一部のクリームは、粘度を向上させるために増粘剤が追加されています。

  • Half-and-half mixes cream and milk, giving us a dairy product that is thicker than milk, but lower in fat than cream.

    ハーフアンドハーフは、クリームと牛乳を混ぜています。それで、ミルクよりも濃く、クリームより脂肪が少ない乳製品が得られます。

  • Healthline points out that fat-free versions of half-and-half might substitute cream with corn syrup, making them higher in sugar.

    Healthline は、無脂肪バーションのハーフアンドハーフが、クリームをコーンシロップに置き換え、糖分を高くしているかもしれないことを指摘しています。

  • Coffee creamers, which come in a variety of flavors from Dunkin' vanilla to Coffee mate Snickers, contain no real milk, so are typically non-dairy and lactose-free.

    ダンキン・バニラからコーヒーメイト・スニッカーズまで、さまざまなフレーバーのあるコーヒークリーマーは、本物の牛乳を含みません。ですから通常は、乳製品や乳糖を含みません。

  • But of the three, coffee creamer comes with alarm bells, because most are usually made with a mix of water, coffee creamer comes with alarm bells, because most are usually made with a mix of water, plenty of sugar, and vegetable oil.

    しかし、3 つのうち、コーヒークリーマーにはアラームベルが付いています。そのほとんどが通常は、水を混ぜて作られているためです。コーヒークリーマーにアラームベルが付いているのは、ほとんどが水とたっぷりの砂糖と植物油を混ぜて作られているためです。

  • Healthline also notes that they can come with additives like carrageenan, cellulose gum, and artificial flavorings to mimic the textures and flavors of the real deal.

    また Healthline は、カラギーナン、セルロースガム、人工香料などの添加物を加えることで、本物の質感や風味を模倣できることにも言及しています。

  • MedBroadcast says that pouring or spooning creamer into your coffee three to four times a day can present its own set of issues.

    MedBroadcast は、コーヒーに 1 日 3〜4 回クリームを注いだりスプーンで入れたりすると、それ自体に一連の問題が発生する可能性があると言っています。

  • People with milk allergies who take non-dairy creamers thinking they're in the clear could actually be setting themselves up for problems, because some of those products still contain casein, a milk protein.

    乳製品ではないクリーマーを使っている牛乳アレルギーの人々は自分たちは大丈夫と思っているでしょうけれど、乳タンパク質であるカゼインが含まれているものもあるため、実際は問題を抱えている可能性があります。

  • As a result, they will be ingesting a dairy derivative that has the potential to trigger their allergies.

    その結果、彼らはアレルギーを引き起こす可能性のある、乳製品誘導体を摂取することになるのです。

  • Also, in order for creamer to have the same qualities as dairy, manufacturers need to add ingredients like sugar, sodium, food coloring, and corn syrup.

    また、クリーマーに乳製品と同じ品質を持たせるために、製造業者は砂糖、ナトリウム、食品着色料、コーンシロップなどの成分を追加する必要があります。

  • Some non-dairy creamers can even contain trans-fat, and adding a high-cholesterol chemical mix can only be bad news if you're trying to keep your cholesterol count down.

    一部の非乳製クリーマーはトランス脂肪を含むこともあり、高コレステロールの化学物質の混合物を追加することは、コレステロール値を低く抑えようとしているなら悪いニュースに他なりません。

  • Flavored creamers also have the added disadvantage of being a potentially hidden source of calories.

    フレーバーが付いたクリーマーには、隠されたカロリー源である可能性があるという欠点もあります。

  • While some creamers claim to have just 35 calories, 1.5 grams of fat, and six grams of sugar, we don't really look at serving sizes, which can come to about one tablespoon.

    一部のクリーマーは 35 カロリー、1.5 グラムの脂肪、6 グラムの砂糖しかないと主張していますが、小さじ 1 杯かもしれない一杯分の量を、私たちは気にしていません。

  • For instance, an unmeasured pour of creamer could end up being as much as four times that amount, depending on the size of your spoon.

    たとえば、(1 杯分の量を)測定されていないクリーマーを使うと、あなたのスプーンのサイズによっては、その量の 4 倍にもなることがあります。

  • If you're taking creamer with multiple cups of coffee per day, you could exceed your maximum daily sugar intake after just the second cup.

    1 日クリーマー入りのコーヒーを複数回飲んでいるなら、2 回目のコーヒーのときには、すでに 1 日の最大糖摂取量を超えているかもしれません。

  • It's worth remembering that The American Heart Association recommends that women don't exceed 25 grams of sugar per day.

    アメリカ心臓協会が、女性に一日あたり 25 グラムの砂糖を超えないように勧めていることを覚えておくと良いでしょう。

  • "I think that pretty much sums it up."

    「かなりまとまったと思います。」

  • While most people would probably rather gain weight than give up their daily coffee habits, Eat This, Not That! reports that those hefty daily pours of sweetened creamer could actually amount to a 15-pound weight gain each year.

    ほとんどの人はおそらく、日常のコーヒーの習慣をやめるよりも体重を増やした方が良いと思うでしょう。しかし Eat This, Not That! は、甘味のあるクリーマーを毎日大量に使うことは、実際に毎年 15 ポンド(約 7 kg)の体重増加につながる可能性があると報じています。

  • Basically, what you put in your coffee is no joke.

    つまり、あなたが何をコーヒーに入れているかは、大事なことなのです。

  • Check out one of our newest videos right here! Plus, even more List videos about your favorite stuff are coming soon.

    ここで私たちの最新のビデオをチェックしてください! さらに、あなたが好きなものについての動画リストが間もなく登場します。

  • Subscribe to our YouTube channel and hit the bell so you don't miss a single one.

    私たちの YouTube チャンネルを登録して、通知ベルをクリックし、動画を 1 つも見逃さないようにしてください。

There aren't very many bad things you can say about coffee these days.

最近、コーヒーについて言える悪いことは、それほど多くはありません。

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 コーヒー クリーム ハーフ 脂肪 製品 フレーバー

何があなたの体には、毎日コーヒー クリームを飲む場合はどうなります。 (What Happens To Your Body If You Drink Coffee Creamer Every Day)

  • 906 16
    Seina に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語