Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • A new virus emerges and spreads like wildfire.

    新型のウイルスが出現し、その広がり方はまるで森林火災のよう。

  • In order to contain it, researchers must first collect data about who's been infected.

    封じ込めのため、研究者たちはまず感染者に関するデータを集めなくてはなりません。

  • Two main viral testing techniques are critical: one tells you if you have the virus and the other shows if you've already had it.

    必須となっているウイルス検査技術は主に 2 つ:ウイルスに感染しているかどうかを調べるものと、すでに感染していたかどうかを調べるものです。

  • So, how exactly do these tests work?

    では、具体的にこれらの検査はどのように活用されているのでしょうか?

  • PCR, or polymerase chain reaction testing, targets the virus's genetic material in the body and is used to diagnose someone who is currently infected.

    PCR (ポリメラーゼ連鎖反応) 検査は、体内にあるウイルスの遺伝物質をターゲットにしており、現時点でウイルスに感染しているかどうかの診断をするために活用されます。

  • Yet, this genetic material may be present in such imperceptible amounts that actually detecting it is difficult.

    ですが、この遺伝物質はごくわずかな量しか存在していない可能性もあり、それを検知することが難しいのが実情。

  • This is where PCR comes in: it's widely used to amplify genetic information to large enough quantities that it can be readily observed.

    そこで、PCR 検査の登場です。広く活用されている子の検査方法では、遺伝情報を容易に観察できるくらいの量まで増幅するというもの。

  • To develop a PCR test for a never-before-seen virus, researchers first sequence its genetic material, or genome, and identify regions that are unique to that specific virus.

    未知のウイルスに対する PCR 検査を行うために、研究者たちはまず遺伝情報やゲノム情報を特定。そして、そのウイルス特有の遺伝子領域を特定します。

  • PCR then targets these particular segments.

    そうしてその特定領域を対象に PCR 検査を行うのです。

  • A PCR test begins by collecting a sample: this can be blood for hepatitis viruses, feces for poliovirus, and samples from the nose or throat for coronaviruses.

    PCR 検査は検体を集めることから始めます。肝炎ウイルスの場合は血液、ポリオウイルスの場合は便、そしてコロナウイルスの場合は鼻やのどから採取した分泌物が検体となります。

  • The sample is taken to a central laboratory where PCR is performed to test for the presence of the virus' genome.

    採取された検体は PCR 検査が実施されている主要施設に送られ、ウイルスゲノムが存在するか調べられます。

  • Genetic information can be encoded via DNA or RNA.

    遺伝情報は、DNA や RNA を介して符号化されます。

  • HPV, for example, uses DNA, while SARS-CoV-2, the cause of COVID-19, uses RNA.

    例えば HPV (ヒトパピローマウイルス) では DNA、コビッド 19 を引き起こす SARS-CoV-2 (サーズコロナウイルス2) では RNA を介します。

  • Before running the PCR, the viral RNA, if present, must be reverse transcribed to make a strand of complementary DNA.

    ウイルスの RNA が存在した場合、PCR 検査を行う前に、(遺伝情報は) 1 本鎖の相補的 DNA に逆転写(移)されていなければなりません。

  • Researchers then run the PCR.

    そうなれば、PCR 検査を行うこととなります。

  • If the virus is present in the sample, its unique regions of genetic code will be identified by complementary primers and copied by enzymes.

    ウイルスが検体に存在していれば、遺伝情報の特定領域が相補プライマー(核酸の断片)と一致し、酵素によって複製されます。

  • One strand of DNA becomes hundreds of millions, which are detected using probes marked with fluorescent dye.

    そこで 1 本鎖の DNA は数億倍にまで増幅し、蛍光染色したプローブ(と呼ばれる物質)を使って検知されることとなります。

  • If the PCR machine senses fluorescence, the sample has tested positive for the virus, meaning the individual is infected.

    PCR 検査機器が蛍光物質を検知した場合、その検体はウイルス陽性とされます。つまり、その検体の提供者が感染しているということになるのです。

  • Immunoassays, on the other hand, tap into the immune system's memory of the virus, showing if someone has previously been infected.

    一方、免疫測定法は免疫システムが持つそのウイルスについての記憶を利用します。過去に感染したことがあるかどうかが示されるものです。

  • They work by targeting virus-specific antibodies generated by the immune system during infection.

    この検査方法は、感染時に免疫システムによって作られたウイルス特異的抗体に焦点を絞っています。

  • These are specialized classes of proteins that identify and fight foreign substances, like viruses.

    ウイルス特異的抗体は特殊なタンパク質で、ウイルスのような外来物質を特定し闘ってくれます。

  • Immunoassays may detect IgG antibodies, the most abundant class, and IgM antibodies, the type that's first produced in response to a new infection.

    免疫測定法では、IgG 抗体という (血液中に) 最も多く存在する抗体や、新たな感染に反応していち早く作られる IgM という抗体を検知します。

  • The presence of IgM antibodies suggests a recent infection, but since it can take the body over a week to produce a detectable amount, they're unreliable in diagnosing current infections.

    IgM 抗体が存在した場合、ごく最近に感染したということが示されます。ただし、検知可能な量が体内で生成されるまで 1 週間以上かかるため、検査時の感染の診断を行うには信頼性に欠けます。

  • Meanwhile, IgG antibodies circulate for an extended period after infection; their presence usually indicates that someone was exposed and recovered.

    その一方で、IgG 抗体は感染後も長期にわたって体内を循環します。そのため、通常 IgG 抗体が存在した場合、そのウイルスに曝露し、回復したことが示されます。

  • Before the immunoassay, health professionals draw blood from an individual.

    免疫測定法は実施前に、医療従事者によって採血が行われます。

  • This sample then comes into contact with a portion of the virus of interest.

    そしてこの検体を対象となるウイルスに接触させます。

  • If the body has, in fact, been exposed to the virus in the past, the body's virus-specific antibodies will bind to it during the test.

    もし、過去にそのウイルスに曝露していた場合、この検査によって体内のウイルス特異的抗体がそのウイルスに結合するのです。

  • This reaction produces a change in color, indicating that the sample tested positive and that the individual has been exposed to the virus.

    この反応によって検体に変色が起きた場合、陽性であることが示され、検体の提供者がそのウイルスに曝露されたことがあると分かります。

  • Immunoassays are especially important when it comes to retroactively diagnosing people who were infected but went untested.

    免疫測定法が特に重要とされるのは、過去に感染していたものの検査を行っていなかった人を診断する場合です。

  • And there's exciting potential for those who have developed immunity to a virus: in some cases, their blood plasma could be used as treatment in people who are currently fighting it.

    また、ウイルスに対する免疫ができた人にはある可能性があります。免疫ができた人の血漿 (けっしょう) が、現在闘病中の人々の治療薬として使われる場合もあるのです。

  • PCR and immunoassays are always in the process of becoming more accurate and efficient.

    PCR 検査、そして免疫測定法は、より正確に、効率の良い検査法となるよう常に改良が重ねられています。

  • For example, innovations in PCR have led to the use of self-contained testing devices that relay results within one hour.

    例えば、PCR 検査の改良によって、1 時間以内に結果が出る全自動検査機器が使えるようになりました。

  • Digital PCR, which quantifies individual pieces of target DNA, shows promise in further boosting accuracy.

    デジタル PCR 検査では、検査対象の DNA 断片を定量化するものですが、これは精度が格段に上がる可能性を示しています。

  • And although immunoassays are difficult to develop quickly, researchers in Singapore were able to create one for SARS-CoV-2 even before COVID-19 was declared a pandemic.

    また、免疫測定法は早期改良が難しいとされていますが、シンガポールの研究者によって、SARS-CoV-2 の免疫測定を可能にすることができました。しかも、コビッド 19 の世界的流行が宣言される前のことです。

  • These tests, along with the scientists who develop them and the health professionals who administer them, are absolutely essential.

    こういった検査技術は、それらを開発する科学者や医療従事者と並んで、必要不可欠な存在です。

  • And when deployed early, they can save millions of lives.

    そして、早期に展開されれば、何百万という命を救うことができるのです。

  • We know that our bodies produce virus-specific antibodies, but how?

    私たちの体がウイルス特異的抗体を作り出すことは分かりましたが、それはどのように生成されるのでしょう?

  • Learn more about your bodies defenses with this video, or find out how a very different medical test works with this one.

    生体防御についてもっと知りたい方はこちら (画面左) の動画をご覧ください。もっと違った医療検査について知りたい方はこちら (画面右) の動画を!

A new virus emerges and spreads like wildfire.

新型のウイルスが出現し、その広がり方はまるで森林火災のよう。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

B2 中上級 日本語 検査 ウイルス 検体 抗体 免疫 感染

ウイルス検査について知ってみよう!(How Do Virus Tests Actually Work? - Cella Wright)

  • 2082 349
    Celine Chien   に公開 2020 年 08 月 22 日
動画の中の単語

前のバージョンに戻す