Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • If Westerns are to be believed, the first American settlers in the Wild West drank more whiskey than water.

    西部劇を信じるなら、ワイルドウェストの最初のアメリカ人入植者は水よりも多くのウイスキーを飲みました。

  • In fact, it's so important to American culture that in 1794, Americans literally rebelled against a founding father, President George Washington, over whiskey, according to History.

    実際、歴史によると、1794年にアメリカ人がウイスキーをめぐって、建国の父であるジョージワシントン大統領に文字通り反抗したことは、アメリカ文化にとって非常に重要です。

  • Basically, there is no liquor more American than whiskey.

    基本的に、ウィスキーほどアメリカ的な酒はないでしょう。

  • And while America makes a lot of whiskeys, Jack Daniel's is probably the most famous.

    アメリカはウイスキーをたくさん作っていますが、ジャックダニエルがおそらく最も有名です。

  • In case you were in any doubt about the popularity of Jack Daniel's, it reportedly sold 13.3 million, 9-liter cases of its whiskey in 2018, which is pretty incredible.

    ジャックダニエルの人気に疑問がある人のために言えば、2018年に9リットルのウイスキーケースを1330万本販売したと言われています。これはとてもすごいことです。

  • And rumor has it that the great Frank Sinatra wouldn't let a concert go by without toasting with a glass of Jack.

    そして、偉大なフランク・シナトラは、ジャックのグラスで乾杯しなければ、コンサートを始めさせなかったという噂があります。

  • The only logical conclusion is that you can't beat the taste of Jack Daniel's.

    唯一の論理的な結論は、ジャックダニエルの味に勝るものはないということです。

  • Apparently the product's distinctive taste is all down to how it's distilled in the so-called "Lincoln County Process."

    どうやらこの製品の独特の味は、いわゆる「リンカーン郡製法」での蒸留方法にかかっているようです。

  • According to Discover, the process dates back hundreds of years and relies on a special secret ingredient, and that's charcoal.

    Discoverによると、このプロセスは数百年前にさかのぼり、特別な秘密の成分に関係しています。それは、木炭です。

  • Along with charcoal, the distinctive taste of Jack Daniel's relies on knowledge passed down from an enslaved African American man known as Uncle Nearest Green, whose real name was Nathan.

    木炭に加えて、ジャックダニエルの独特の味は、ネイサンという本名のニアレスト・グリーンおじさんとして知られている、奴隷にされたアフリカ系アメリカ人の男から受け継がれた知識に関係しています。

  • After researching Nearest, author Fawn Weaver launched a whiskey in his honor.

    ニアレストをリサーチした後、著者のフォーン・ウィーバーは彼に敬意を表してウイスキーを発売しました。

  • "It was possible that an African American was behind Jack Daniel's."

    「アフリカ系アメリカ人がジャックダニエルの背後にいた可能性がありました。」

  • Historians now believe that slaves brought over a version of Jack Daniel's distilling technique from West Africa, where it's not uncommon to cook foods and filter drinks over charcoal.

    歴史家は今、奴隷がジャックダニエルバージョンの蒸留技術を西アフリカから持ち込んだと信じています。そこでは、木炭で食べ物を調理したり、飲み物をろ過したりすることは珍しくありません。

  • Nearest Green, who undoubtedly inherited these techniques from his ancestors, reportedly worked as Jack Daniel's first distiller, a tradition which was carried on by his children and grandchildren.

    間違いなく先祖からこれらの技術を継承したニアエスト・グリーンは、ジャックダニエルの最初の蒸留者として働いたと伝えられています。これは彼の子供と孫によって受け継がれている伝統です。

  • The Greens would teach Jack Daniel that filtering whiskey through charred sugar maple dramatically changes its taste.

    グリーンズはジャックダニエルに、焦げたサトウカエデでウイスキーをろ過すると、味が劇的に変わることを教えました。

  • Meanwhile, filtering freshly distilled, unaged whiskey over charcoal mellows the liquor's taste by reducing the strength of some of these by up to 50 percent.

    一方、蒸留したての熟成していないウイスキーを木炭でろ過すると、これらの強さの一部を最大50%低下させるため、酒の味がまろやかになります。

  • "Here at Jack Daniel's, charcoal is held in a higher regard, so much so that we make our own."

    「ここジャックダニエルでは、木炭がとても高く評価されているので、私たちは自分たちで作っています。」

  • The technique is not as novel as it sounds.

    このテクニックは、思っているほど斬新ではありません。

  • As it turns out, charcoal is also commonly used to remove impurities and polish the flavor of vodka.

    実は、木炭は不純物を取り除き、ウォッカの風味を磨くためにもよく使われています。

  • But while Jack Daniel's uses maple, vodka distillers prefer silver and birch, according to Spirits Distilled.

    Spirits Distilledによると、ジャックダニエルはメープルを使用していますが、ウォッカ蒸留所はシルバーとバーチを好んでいます。

  • Tequila has also jumped on the charcoal-filtering bandwagon.

    テキーラもまた、木炭ろ過の風潮に乗りました。

  • But as charcoal filtering is not unique to the Jack Daniel's brand, there must be other secrets behind its exquisite taste profile.

    しかし、チャコールフィルタリングがジャックダニエルのブランドに固有のものではないなら、その絶妙な味の背後には他の秘密があるはずです。

  • First, it's important to understand there are certain standards a distiller must uphold in order for a bottle of the liquor to achieve the rich, smooth, woody tastes associated with Tennessee whiskey.

    まず、テネシーのウイスキーにある豊かで滑らかな木を思わせる味を実現するために、蒸留酒製造業者が守らなければならない特定の基準があることを理解することが重要です。

  • For one, it must be distilled from at least 51 percent corn.

    一つは、少なくとも51パーセントのトウモロコシから蒸留する必要があるということです。

  • Secondly, it must be filtered through maple charcoal.

    第二に、それはカエデの木炭を通してろ過されなければなりません。

  • And third, it must be aged in new charred oak barrels and bottled at over 80 proof, according to Time.

    そして第三に、Timeによれば、それは新しい焦げたオーク樽で熟成され、80プルーフ以上(アルコール度数40度)で瓶詰めされなければなりません。

  • Jack Daniel's, of course, isn't just any-old Tennessee whiskey.

    もちろん、ジャックダニエルは、ただ古いテネシーウイスキーというだけではありません。

  • That's thanks to what may be a third, secret ingredient, and that's the water that's used in production.

    それは第三の秘密の成分であるかもしれない物のおかげです。そして、それは製造で使われる水のことです。

  • According to Jack Daniel's, they use fresh, limestone spring water from Cave Spring Hollow, Lynchburg, Tennessee in their distilling process.

    ジャックダニエルによると、彼らは蒸留プロセスでテネシー州リンチバーグのケーブ・スプリング・ホロウからの新鮮な石灰岩の湧き水を使用しています。

  • The iron-free water runs year-round at about 56 degrees Fahrenheit, per New Food Magazine.

    New Food Magazineによると、鉄分を含まない水は、一年中華氏約56度(摂氏約13度)で流れています。

  • And it's not just dumb luck that Jack Daniel's is located next to Cave Spring Hollow.

    ジャックダニエルがケーブ・スプリング・ホロウの隣にあるのは、運だけではありません。

  • Instead, Jack Daniel founded his distillery based upon the location of the spring alone.

    ジャックダニエルは、泉の場所だけに基づいて、蒸留所を設立したのです。

  • And when you know a little bit more about the distilling process, you can truly appreciate the importance of water.

    そして、蒸留プロセスについてもう少し知っているときには、水の重要性を本当に理解することができるでしょう。

  • As Artisan Spirit Magazine explains, clean water with low alkaline levels is vital to healthy fermentation.

    Artisan Spirit Magazineが説明しているように、低アルカリ性のきれいな水は、健康的な発酵に不可欠です。

  • Because yeast loves minerals, the water's mineral content also aids the fermentation process.

    酵母はミネラルが大好きなので、水のミネラル含有量も発酵プロセスを助けます。

  • As far as we know, Jack Daniel's hasn't played around with using different kinds of water in its distillation process.

    私たちが知る限り、ジャックダニエルは、蒸留プロセスでさまざまな種類の水を使用することは試したことがありません。

  • But in 2015, a group of gin distillers did.

    しかし、2015年には、ジン蒸留所のグループがそうしました。

  • According to Wired, the group of distillers made the same gin six times.

    Wiredによると、蒸留酒製造業者のグループは同じジンを6回作りました。

  • The only difference was that, each time, the distillers used six different kinds of water, from French mineral spring water to tap water.

    唯一の違いは、蒸留所が毎回、フランスのミネラル温泉水から水道水まで、6種類の異なる水を使用したことです。

  • As expected, tasters noticed the differences immediately.

    予想通り、味見係たちはすぐに違いに気づきました。

  • The experiment was not scientifically reviewed, but its results were nonetheless compelling, and proved that water really matters when you're striving to make high quality liquor.

    実験は科学的にレビューされていませんでしたが、それでもその結果は説得力があり、高品質の酒を作るために力を尽くすには、水が本当に重要であることが証明されたのです。

  • So, is Cave Spring Hollow Jack Daniel's big secret?

    では、ケーブ・スプリング・ホロウがジャックダニエルの大きな秘密なのでしょうか?

  • We don't know what exactly makes the taste of Jack Daniel's so distinctive.

    ジャックダニエルの味がこれほどまでに際立っている理由は、よくわかりません。

  • However, we do know that it is something very special.

    しかし、それがとても特別なものであることを、私たちは知っています。

  • Check out one of our newest videos right here!

    ここで私たちの最新動画の1つをチェックしてください!

  • Plus, even more Mashed videos about your favorite drinks are coming soon.

    さらに、お気に入りの飲み物に関する、さらに多くの動画が間もなく登場します。

  • Subscribe to our YouTube channel and hit the bell so you don't miss a single one.

    私たちのYouTubeチャンネルに登録し、通知ベルをクリックして、1つも見逃さないようにしてください。

If Westerns are to be believed, the first American settlers in the Wild West drank more whiskey than water.

西部劇を信じるなら、ワイルドウェストの最初のアメリカ人入植者は水よりも多くのウイスキーを飲みました。

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 ダニエル 蒸留 ジャック ウイスキー スプリング プロセス

ジャックダニエルの中にあったとは知らなかった秘密の成分 (The Secret Ingredient You Didn't Realize Was In Jack Daniel's)

  • 141 5
    nanako.kamiya に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語