Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Their fall from the tower sends Ethic and Hedge

    翻訳: Moe Shoji 校正: Yasushi Aoki

  • spinning into the rapids of a river of pure energy.

    塔から落下したエシックとヘッジは

  • This torrent flows from the Bradbarrier all the way to Huxenborg.

    エネルギーの急流に 飲み込まれてしまいます

  • There an entire city's worth of factories

    この急流はブラッドバリアから ハクセンボーグまで延々と続いています

  • build the robots and house the Node of Memory,

    ハクセンボーグでは 街中にあふれる工場で

  • the last of the three powerful artifacts Ethic needs to collect.

    ロボットが生産されているほか

  • After a long day and a longer night

    エシックが探し求める3つ目のアイテム 記憶の石も隠されています

  • they find themselves in a canyon of brick and steel.

    一日中 そして一晩中流されるうちに

  • Just when they're about to reach the end of the line,

    2人はブロックと鋼鉄でできた 渓谷にたどり着きました

  • a rope catches them.

    ついに谷底へ真っ逆さまかと 思った その時

  • Their savior, Lemma, has been waiting for them.

    ロープに助けられました

  • When Ethic claimed the Node of Creation from the forest tower,

    2人を助けてくれたのは そこで待ち受けていたレマでした

  • radios all across the land came back to life.

    森林の塔でエシックが 創造の石を手に入れた時

  • Adila, the resistance leader, immediately started contacting her allies,

    国じゅうの通信が 回復したため

  • none more important than Lemma,

    抵抗運動のリーダーのアディーラは すぐに仲間に呼びかけ始め

  • a brilliant scientist working from within Huxenborg to bring down the machines.

    中でも重要だったのがレマでした

  • Unfortunately, the radios also tipped off the robots.

    ハクセンボーグの街で機械を止めようと 取り組んでいる有能な科学者です

  • So they've taken defensive measures

    あいにく無線通信は ロボットにも知られてしまい

  • to protect the final artifact in its home in the very heart of the city.

    ロボットたちは街の中心にある 最後のアイテムを守るべく

  • There's only one way to get there: the gauntlet of forking paths.

    防御態勢に入りました

  • It's a deadly series of luminous conveyors that wind underneath Huxenborg.

    アイテムに到達する道はただひとつ 「分かれ道の難所」を抜ける必要があります

  • Starting from the current position,

    ハクセンボーグの地下の暗闇に広がる 光るコンベヤーの迷路です

  • each section runs for a distance, then splits in two.

    現在地点からスタートして

  • Every branch does the same thing, again and again.

    一定距離を進むと 道が二手に分かれます

  • There are thousands of branches.

    どの道も同じように 繰り返し枝分かれしていきます

  • Only one path leads to the artifact; all the others to destruction.

    道は何千もあります

  • Fortunately, the Node of Creation has granted Hedge a strange power:

    アイテムへと至るのはたったひとつ それ以外の道の先にあるのは破滅です

  • he can produce slightly smaller versions of himself.

    幸い 創造の石のおかげで ヘッジには不思議な力が備わりました

  • Each version can do only two things: radio information back to its parent,

    自分の小さなコピーを 生み出せるのです

  • and produce slightly smaller versions of itself

    コピーにできることは2つ 親に情報を送ることと

  • which can do the same two things, as can their children,

    自分の小さなコピーを 生み出すことです

  • for as many generations as needed.

    生み出された子や さらにその子にも 同じことができ

  • A patrol is closing in on their position, so Ethic's time is limited.

    何世代でも作ることができます

  • What instructions should she give Hedge to find the one safe path?

    警備の手が迫っており エシックには限られた時間しかありません

  • Pause the video to figure it out yourself.

    安全な道を見つけるには ヘッジをどうプログラムしたらよいでしょう?

  • Hint in 3

    ビデオをいったん止めて 自分で考えてみましょう

  • Hint in 2

    ヒントまで 3秒

  • Hint in 1

    ヒントまで 2秒

  • Programmers have an elegant tool in their arsenal called recursion.

    ヒントまで 1秒

  • Recursion is when you have a set of instructions that refers back to itself.

    プログラマーには「再帰」という とっておきの道具があります

  • It's like using a word in its own definition,

    再帰というのは一連の指示が 自らの呼び出しを含んでいることを言います

  • except where that's frowned upon, this is incredibly effective.

    言葉を定義するのに その言葉自体を使うようなものです

  • Recursion involves repetition, but in a different way than loops.

    言葉の定義には良くなくとも プログラミングではとても役立ちます

  • Where a loop takes one action and repeats it again and again,

    再帰では反復が行われますが ループとは違います

  • recursion will start an action, and before it's finished, use it again,

    ループでは ある指示を 何度も繰り返し実行しますが

  • and before that's finished, use it again, and so on.

    再帰では ある指示を実行し始めて 完了する前にその指示をまた実行し始め

  • It keeps doing this until some end state is reached.

    それが完了する前にまた実行し始める という具合に繰り返されます

  • It then passes the information back up, layer after layer,

    何らかの最終状態に到達するまで これが繰り返されます

  • until it reaches the top and ends the cycle.

    それから一層一層 内から外へ 情報が受け渡されていき

  • Recursion is ideal for problems that involve self-similarity,

    一番外まで来たら終了します

  • where each part resembles the larger whole.

    再帰は 問題がそれ自身と 似た部分から構成されている

  • Like, for example, a deadly defense system designed to end any person or thing

    自己相似的構造を 持つ場合に有用です

  • who dares tread upon it.

    例えば 足を踏み入れる者を 抹殺するように設計された

  • Pause the video to figure it out yourself.

    どこかの防御システムがそうです

  • Solution in 3

    ビデオをいったん止めて 自分で考えてみましょう

  • Solution in 2

    ヒントまで 3秒

  • Solution in 1

    ヒントまで 2秒

  • Ethic's conundrum seems sprawling on the surface,

    ヒントまで 1秒

  • but there's a remarkably simple solution to it using recursion.

    エシックに与えられた難題は 表面的には不規則に見えますが

  • In order to find it, let's first look at the simplest version of this puzzle:

    実は再帰を使った 非常に簡単な解決法があります

  • what if the entire maze were just two paths?

    その方法を見つけるために まず一番簡単な形を考えてみましょう

  • If Hedge copies himself, the copy that goes the wrong way will be destroyed.

    迷路に2つしか 道がなかったらどうでしょう?

  • So the other one, which will reach the artifact,

    ヘッジがコピーを送り出せば 間違った方へ行ったものは破壊されます

  • can radio back the path it took, and then no matter which way is correct,

    アイテムにたどり着いた もうひとつのコピーは

  • that's the answer Hedge will receive.

    たどった道を報告できるので どちらが正しい道であろうと

  • This is called the "base case" of the recursion.

    ヘッジは正しい答えを 受け取れます

  • Now, suppose the maze branches twice from the starting point,

    これを再帰の「基本ケース」と言います

  • and at every intersection, Hedge's copies

    今度は迷路が出発点から2回 枝分かれするとしましょう

  • let's call them Twig 1 and Twig 2—

    それぞれの分かれ道で ヘッジのコピー

  • make more copieslet's call them Leaves 1 through 4.

    これを 枝 T1、T2 としておきますが

  • Three Leaves will be destroyed.

    それが さらにコピーを作り 葉 L1~L4 ができます

  • The one that reaches the artifact will radio back the right answer,

    葉のうち3つは破壊されます

  • but only to its parent.

    アイテムに到達したものが 正しい答えを送り返しますが

  • So if Twig 1 or 2 is waiting at an intersection

    受け取るのはその親だけです

  • and hears something over the radio,

    分かれ道で待っている 枝 T1、T2 のどちらかが

  • that's the right way to go to the artifact from where it is.

    無線で報告を受けたなら

  • To tell Hedge the right answer from his perspective,

    そちらがアイテムへと続く 道だということです

  • the Twig should say which way it went,

    ヘッジの視点から 正しい答えを伝えるには

  • and then the route it just heard over the radio.

    枝は自分がどちらへ向かったかと

  • This same process will work no matter how many times the maze branches.

    無線で報告された道筋を 教えればいいのです

  • Any answer a copy hears on the radio

    分かれ道がいくつあろうと 同じやり方でいけます

  • must be the way to the control room from its location,

    無線で聞いた答えが

  • and if it then adds the branch it took,

    その地点からアイテムへと 向かう道筋であり

  • it can tell its parent how to get there as well.

    自分がどの道筋をたどったか 付け加えれば

  • We can sum up the instructions in an action called Pathfinder

    どうやってそこに行けるかを 親に伝えられます

  • that every version of Hedge will follow:

    ヘッジのコピーたちが従うべきこの手順を 「パスファインダー」と名付けましょう

  • 1. If you've reached the artifact,

    ① アイテムに到達したら

  • radio to your parent whether you got there by going left or right.

    左右のどちらの道を通ったかを 親に伝えること

  • 2. When you reach an intersection, move off the conveyor

    ② 分かれ道に来たら コンベヤーから降りて

  • and send new copies down the left and right paths.

    新しいコピーを左右の道に送り出し

  • Have them each run Pathfinder.

    どちらにもパスファインダーを 実行させること―

  • This is where recursion comes in,

    ここで再帰を使っているわけです

  • and this may happen many times before the last instruction triggers, which is:

    最後の指示が行われるまで それが何度も繰り返されます

  • 3. If you hear anything over the radio, you should radio to your parent

    ③ 最後に なにか情報が報告されたら 親に報告し

  • whether you got to your spot by going left or right,

    このとき 左右どちらの道を たどったかと

  • then repeat everything you just heard.

    聞いた情報をすべて繰り返すこと

  • Pathfinder is an example of what programmers call functions,

    パスファインダーは プログラマーが

  • subroutines, or procedures.

    関数とか サブルーチンとか 手続きと 呼んでいるものの例です

  • No matter the terminology, the idea is the same

    どの名前で呼ぶにせよ 考え方は同じです

  • it's a set of instructions given a label so that it can be easily reused

    簡単に再利用できるよう 名前を付けられた一連の指示ということで

  • perhaps even by itself.

    自分で自分を使うこともできます

  • And in our case that'll work perfectly

    この場面では ぴったりの方法です

  • an entire network of paths mapped using just three instructions.

    たった3つの指示で すべての道筋を網羅できるのです

  • So here's what happens.

    さて どうなるでしょう

  • By the time the patrol rounds the corner, Ethic and Lemma have improvised disguises.

    警備の手がすぐそこに迫った時 エシックとレマは変装します

  • They try to confuse the bots long enough to buy Hedge time.

    ロボットたちを混乱させて ヘッジのために時間稼ぎをするのです

  • Finally, Hedge's radio crackles to life with a series of directions.

    ついに 無線でヘッジに 道順が送られてきました

  • The three dive onto the conveyor and flee for their lives,

    コンベヤーに飛び乗って 命からがら逃げ出す3人を

  • with a squadron of enforcer bots in hot pursuit.

    監視ロボットたちが 全速力で追って行きます

Their fall from the tower sends Ethic and Hedge

翻訳: Moe Shoji 校正: Yasushi Aoki

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 TED-Ed ヘッジ 再帰 コピー アイテム 指示

The Gauntlet|Think Like A Coder, Ep 8 (The Gauntlet | Think Like A Coder, Ep 8)

  • 41 1
    林宜悉 に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語