Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • What's your IQ?

    あなたのIQはいくつですか?

  • 120?

    120?

  • 91?

    91?

  • And what does it all mean?

    そしてそれは何を意味するのでしょうか?

  • Is it even possible to define a person's intelligence by a test?

    テストによって、人の知性を定義することは可能はなのでしょうか?

  • And does who is setting the test and why make a difference to your score?

    そして、誰がテストを行なっていて、それは何故なのかは、あなたのスコアに違いをもたらすのでしょうか?

  • Welcome to this short guide to IQ, made with the help of two highly intelligent experts.

    2人の非常に知的な専門家の助けを借りて作られた、IQの短いガイドへようこそ。

  • IQ really started with Alfred Binet, who was a Frenchman, and he was asked by his government to develop a test that could determine whether people needed remedial help with their education.

    IQはフランス人であったアルフレッド・ビネから始まったものです。彼は政府から、人々の教育を改善する必要があるかどうかを決定できるテストを開発するように頼まれました。

  • They later became dubbed IQ--intelligence quotient.

    それらは後にIQ(知能指数)と呼ばれるようになりました。

  • But he warned against that name because he said they weren't tests of intelligence.

    しかし彼はその名前に対して警告しました。彼はそれらが知性のテストではないと言っていたので。

  • What they were, were tests of a certain kind of ability.

    それらがなにかというと、ある種の能力をテストするものでした。

  • So Binet was the originator of intelligence testing and that led to the concept of IQ that we have today.

    ビネはインテリジェンス・テストの創始者であり、それが今日のIQの概念につながりました。

  • The idea that somebody could have a general intellectual level that could be measured between one and 100.

    誰かの知性を1から100の間で測定できる、一般的な知的レベルがあるという考えです。

  • What happened next was that it crossed the Atlantic and was adopted by American psychologists.

    次に起こったのが何かというと、それが大西洋を越え、アメリカの心理学者によって採用されたのです。

  • And they decided that IQ was innate, that you were born with it, there was nothing you could do to change it and that different population groups, different ethnic groups, had different innate IQ.

    そして彼らは、IQが先天性のものであり、人がそれをもって生まれたと決めたのです。それを変えるためにできることは何もなく、異なる集団グループ、異なる民族グループは、異なる先天性IQを持っていると決めました。

  • [By 1915, new immigrants trying to come into the USA were given IQ tests.]

    (1915年までには、アメリカに入ろうとする新しい移民はIQテストを受けました。)

  • [Ashkenazi Jews tended to score low in these tests and were discouraged from entering the USA.]

    (アシュケナージ系ユダヤ人は、これらのテストで低いスコアになる傾向があり、アメリカへの入国を阻止されたのです。)

  • [People from Nordic countries tended to score higher and were encouraged to enter the country.]

    (北欧諸国の人々はスコアが高くなる傾向があり、入国を奨励されました。)

  • This view of the early IQ testers in the United States has been subsequently decisively disproved.

    このアメリカの初期のIQテスターの見解は、その後決定的に否定されています。

  • With Ashkenazi Jews, at the time of the First World War, they had lower than average IQs.

    第一次世界大戦時のアシュケナージ系ユダヤ人は、IQが平均よりも低かったです。

  • By the time of the Second World War, higher than average.

    第二次世界大戦の時までには、平均より高くなっていました。

  • And the reason for that was they had better education, better nutrition, and that, on average, the parents had become better educated as well.

    そしてその理由は、彼らがより良い教育を受け、より良い栄養状態にあり、そして平均して、両親が同様により良い教育を受けていたということでした。

  • So those factors shifted the average IQs.

    そして、これらの要因により平均IQが変わりました。

  • The reason different groups score differently on IQ relates to the fact that IQ tests measure abstract intelligence.

    異なるグループがIQで異なるスコアを取る理由は、IQテストが抽象的な知性を測定するという事実に関連しています。

  • In other words, your ability to deal with abstract logic.

    他の言い方をすれば、抽象的な論理を処理する能力なのです。

  • And that is determined very significantly by what happens in your early years of your life.

    そして、それはあなたの人生の初期に何が起こるかによって、かなり重く決定付けられます。

  • So if you come from a community where there's a lot of argument, where you're encouraged to read, where you're encouraged to discuss things, on average it's likely that that community will have higher IQs.

    つまり、よく議論をすることがあり、読むことが奨励されていて、物事について話し合うことが奨励されているコミュニティー出身の場合、平均してそのコミュニティーのIQが高くなる傾向にあります。

  • IQ tests have often, throughout history, been used to further political aims.

    IQテストは、歴史を通して、政治的目的のためにしばしば利用されてきました。

  • Whether those be sexist, racist ... whatever agenda, politicians may want to put forward, IQ tests have been used to support that.

    それらが性差別主義者、人種差別主義者であるかどうかに関わらず、どんな議題であったとしても政治家が提唱したいことをサポートするために、IQテストは利用されてきました。

  • And the idea that they are scientific because they're based on quantitative measures, has been something that's been exploited by many governments.

    そして、それらが量的測定に基づいているため、科学的であるという考え方は、多くの政府によって悪用されてきたものです。

  • IQ tests in the early 20th Century, sometimes women did far worse.

    20世紀初頭のIQテストでは、女性のほうが遥かに悪いスコアだったこともありました。

  • That wasn't always the case.

    いつもそうとは限りませんでしたが。

  • Intelligence tests were based on completing activities such as completing a puzzle, completing a task, looking at reaction times.

    インテリジェンス・テストは、パズルの完了、タスクの完了、反応時間の確認などのアクティビティの完了に基づいていました。

  • And if someone had not engaged in those activities before, if they were for example, a girl that had never been allowed to access these kinds of activities, they wouldn't perform in the same way as somebody who had done.

    そして、以前にそのようなアクティビティをしたことがない場合、たとえば、こういった種類のアクティビティに触れることを許可されたことのない女子であれば、すでに行ったことがある人と同じような結果を出すことができません。

  • One of the dangers of IQ tests is that people see them as a measure of intelligence, whereas really what they are measuring is abstract logic.

    IQテストの危険性の1つは、人々がそれを知能の尺度と見なすのに対し、実際に測定しているのは抽象的な論理力であるということです。

  • And there are other forms of intelligence like emotional intelligence, like practical intelligence, like long term memory, like wisdom, that they don't measure.

    そして、他にも知性の形はあります。たとえば、感情的知性、実践的知性、長期記憶、知恵など、IQテストでは測定できないものです。

  • I'm not opposed to IQ tests per se, I think that they are useful in measuring abilities in things like maths, science, computer science because they are measuring the same kinds of things that IQ tests measure.

    私はIQテスト自体には反対していません。 数学、科学、コンピューターサイエンスなどの能力測定には役立つと思います。それらは、IQテストと同じ種類のものを測定しているからです。

  • I think the biggest misconception about IQ is that it's the same thing as intelligence, and it's not.

    IQについての最大の誤解は、IQが知性と同じものだと思われていることですが、それは間違いです。

  • We've seen that IQ can change.

    私たちはIQが変わることを見てきました。

  • So, if you practice IQ tests, your IQ will go up.

    つまり、IQテストの練習をすれば、あなたのIQはアップするのです。

  • So, environmental conditions and education can change IQ.

    ですから、環境条件と教育によってIQを変えることができます。

  • It is not fixed.

    それは固定されていません。

  • I would hope that intelligence would never be used as a concept to make political decisions over whether or not someone has access to education, access to healthcare, access to freedom of movement, access to any of these universal human rights.

    教育、ヘルスケア、移動の自由など、これらの普遍的な人権に近く権利を持っているかどうかについて政治的決定をするための概念として、決して「知性」が利用されないことを願います。

  • Intelligence is a multifaceted thing and multifaceted things can't really be measured in terms of a single number, which is what IQ tests give you.

    知性とは多面的なものであり、多面的なものは単一の数値でちゃんと測定することはできません。単一の数値がIQテストで得られるものです。

  • And when they've looked at the genetics of intelligence, there are thousands of genes that are implicated.

    そして知性の遺伝を見た場合、それに関連している何千もの遺伝子があります。

  • So, it is a much more complex thing than what is measured by a single IQ test.

    ですから、知性はひとつのIQテストで測定されるものよりも、はるかに複雑です。

What's your IQ?

あなたのIQはいくつですか?

字幕と単語

A2 初級 日本語 iq テスト 知性 測定 スコア 教育

なぜIQ(知能テスト)は知性と同じではないのか(Why IQ is not the same as intelligence | BBC Ideas)

  • 2902 470
    Annie Huang   に公開 2020 年 06 月 17 日
動画の中の単語

前のバージョンに戻す