Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • "Hi, I'm Jason Teteak. I help people overcome their fear of public speaking and deliver

    「やぁ。僕はJason Teteakです。パブリックスピーキングは苦手という人が

  • amazing presentations and today I'm going to show you how to captivate your audience

    素晴らしいプレゼンができるようになる手助けをしています。今日は、プレゼンの最初の5分で聴衆の心をひきつける

  • within the first 5 minutes of your presentation. Here's how I'm going to do it."

    方法をご紹介します。これが私のやり方です。

  • "I'm going to show you 5 steps to deliver a killer opener."

    「とびっきりのオープニングのための5つのステップを紹介します。」

  • If you're watching this, you probably already know that delivering great presentations is

    これを見ているなら、素晴らしいプレゼンをすることはキャリアを進めるに必要不可欠なものだと

  • critical to advance your career, but did you know that research says that most adults will

    すでに知っていることでしょう。しかし、研究によると、ほとんどの大人は

  • stop listening to your presentation within the first 10 minutes if they aren't convinced

    自分には関係ないと思ったら、プレゼンの最初の10分で

  • there's something in it for them?

    聞かなくなるということを知っていましたか?

  • The problem is that most people don't know about the skills they need to hook their audience,

    問題は、ほとんどの人が、聴衆を引き付けて、素晴らしいプレゼンをするために、

  • give a great presentation, and overcome their fear of doing it.

    どんなスキルが必要なのか知らないことです。

  • What am I going to do?

    僕は一体どうしたら良いんだ?

  • Hi Jim. How's it going?

    やぁ、ジム。元気かい?

  • I'm freaking out about this big presentation I have to give tomorrow.

    明日する大きなプレゼンに怖気づいているんだよ。

  • Well did you write out your opener and practice it three times?

    出だしを書いて、3回練習したかい?

  • No.

    いいや。

  • No? Why not?

    してない?なんでだ?

  • I'm terrified and I don't even know where to start.

    恐ろしくて、どこから始めたらよいのか分からないんだ。

  • Trust me, I've been in that situation before and it's not fun. So to help you out, I'm

    信じてほしい。私もそれを経験したことがあるけど、楽しくないね。助けるために

  • going to show you my 5 step formula to deliver a killer presentation opener every time.

    毎回最高の出だしをするための5段階の形式を紹介します。

  • Let's start off with step number one, which is "Give a Confident Introduction."

    ステップ1から見てみよう。「自信に満ちた導入にしよう」

  • One of the biggest mistakes people make when they start their presentation is showing nervousness.

    プレゼンを始めるときに多くの人が間違う1つは、緊張していることを見せることです。

  • Here's the key: It's not whether you're nervous, it's whether you show it.

    これがカギです。緊張しているかどうかではなく、それを見せるかどうかです。

  • The first thing you need to do is stand STILL. Don't move. Don't pace, and keep your hands

    最初にすることは、まっすぐ立つこと。それから

  • at your sides.

    手は横に。

  • This is the most calm and confident stance on the planet, and it handles the number 1

    これが惑星上で、最も冷静で自信に満ちた立ち方です。それが聴衆が最も求めていること、

  • need of your audience which is to feel safe.

    安心さにつながります。

  • Now you can introduce yourself and say "Hi, my name is Jason Teteak."

    さぁ自己紹介のために、「やぁ。僕の名前は Jason Teteak」と言いますね。

  • When you do this, bring your inflection down at the end to show confidence. Instead of:

    これをするとき、語尾を下げるようにして自信を見せます。「やぁ。僕の名前は Jason Teteak」という代わりに、

  • "Hi, my name is Jason Teteak?" Say: "Hi, my name is Jason Teteak." See the difference?

    「やぁ。僕の名前は Jason Teteak」とい言います。違いが分かりますか?

  • Now we move on to step 2, which is Give Your Credentials.

    次はステップ2です。資格を示すこと。

  • This is where many presenters make the mistake of simply giving their title and years of

    多くのプレゼン者が役職や経験年数だけを伝えているけど間違いです。

  • experience. They say something like "I'm a presentation skills coach and I've been doing

    例えば、「私はプレゼンテーションスキルのコーチです。20年の経験があります。」

  • it for 20 years."

    と言うでしょう。

  • Yet, your audience wants to know: "What can you do for me?" They need to know who you

    しかし、聴衆が知りたいのは、「私に何ができるの?」あなたは誰?が知りたい。

  • are, why you're the best person to deliver this presentation, and what you have to offer

    このプレゼンをするのになぜあなたが一番なのか。何ができるのかを

  • them.

    知りたいのです。

  • For example, I might say "I help people overcome their fear of public speaking and deliver

    例えば、「私はプレゼンの苦手な人が素晴らしいプレゼンができるように

  • amazing presentations."

    手助けをしています。」

  • What would that look like for you? To figure this out, you need a short elevator speech.

    それを聞いたらどう思いますか?これが分かるには、短いエレベータースピーチが必要です。

  • It looks like this: "You know how some people have this problem? Well I offer this solution."

    「この問題がある人がいますね?私はこの解決策をご提案できます。」

  • The solution you offer is how you help people.

    提供する解決策は、あなたがどうやって人を助けるか。

  • For me, it was: "You know how some people have a fear of public speaking and a have

    私にとっては、「パブリックスピーキングが苦手な人がいますね。

  • hard time getting their message across in a presentation? Well, I help them overcome

    プレゼンで思いを伝えるのが難しいと感じている。その人たちの苦手を克服して

  • their fear of public speaking and deliver amazing presentations."

    素晴らしいプレゼンができるようになる手助けをします。」

  • What's your credentials statement?

    あなたの資質は何ですか?

  • You'll be amazed at the effect this has on your audience.

    これが聴衆にどんな影響を与えるか驚きますよ。

  • Step 3 is to "Deliver Your Hook."

    ステップ3は「引き付けること」

  • My hook for this video presentation might look something like this "I'm going to show

    この動画プレゼンの引き付けは、「プレゼンの最初の5分で人の心を

  • you how to captivate your audience within the first 5 minutes of your presentation."

    つかむ方法をご紹介します。」というものです。

  • When you do this, you have to get your audience to "feel" something.

    これをするとき、聴衆に「何か」を感じてもらわなければなりません。

  • How do you get them to feel?

    どうやって感じてもらうのか?

  • You have 3 choices. You can get them to feel more happy, more successful, or more free.

    3つの選択肢があります。もっと幸せになってもらう、成功してもらう、もっと自由になってもらうなどです。

  • Look at my hook. I said "I'm going to show you how to captivate your audience within

    僕の引き付けを見てください。「プレゼンの最初の5分で人の心をつかむ方法をご紹介します。」

  • the first 5 minutes of your presentation."

    と私は言いました。

  • When you captivate your audience within the first 5 minutes of your presentation, you'll

    プレゼンの最初の5分で聴衆の心をつかむと、

  • feel happier because they are listening to you, you'll feel more successful because you

    あなたは幸せに感じます。だって聞いてくれるから。成功していると感じるのは、専門家のように見えるから。

  • look like an expert, and you'll feel more freedom when you spend less time worrying

    もっと自由に感じるのは、プレゼンの前日に

  • about your presentation the night before.

    心配する時間が少なくなるからです。

  • Here's the practical for you. For your presentation, write down the words "I'm going to show you..."

    これは実践です。プレゼンで、「これからお見せするのは・・・」と書いてください。

  • then fill in the rest with something that's going to create more happiness, success, or

    それから、聴衆にとって幸せや成功、自由を作りだす何かで後ろの部分を

  • freedom for your audience.

    埋めてください。

  • Here's the rule. You can't tell them WHAT they're going to get until you've told them

    ルールはこうです。聴衆がなぜそれを欲しいと思うのか言うまでは何をあげるかは言いません。

  • WHY they would want it. Your hook has to be something that gets them to BELIEVE that

    あなたが彼らにあげるものが欲しいと

  • want what you're going to give them.

    信じてもらう何かで引き付けないといけません。

  • Take a moment right now and write down WHY your presentation will make your audience

    今時間をとって、あなたのプレゼンがどうして聴衆にとって幸せや成功、自由をつながるのか

  • more happy, successful or free in their life.

    書いてみてください。

  • And now we move on to step number 4, which is to "Introduce Your Agenda." I recommend

    次はステップ4にうつります。「アジェンダを紹介する」

  • you use a PowerPoint for this step, and the slide should look something like this.

    このステップではパワーポイントを使うことをお勧めします。スライドはこんなふうにしましょう。

  • The purpose of this step is to show your audience the takeaways for your presentation -- the

    このステップの目的はプレゼンの覚えておきたいポイントを聴衆に示すことです。

  • things they get to "take away" and use tomorrow after listening to your presentation.

    聴衆が「持って帰れるもの」。そしてプレゼンを聞いた後に明日から使えること。

  • Don't read the slide. They're adults. They can read. Instead, just give them a moment

    スライドを読まないで。彼らは大人だから自分で読めます。代わりに自分たちで読む時間をあげましょう。

  • to read it themselves, and introduce your agenda by summarizing what you'll be doing.

    そしてアジェンダですることを要約して紹介します。

  • You do this by mentioning the number of takeaways you'll be giving them, and paraphrasing the

    持って帰れるものの数を言って、プレゼンのゴールを

  • goal of your presentation.

    言いかえることでできます。

  • Here's what it looks like:

    こんな感じです。

  • "I'm going to show you 5 steps to deliver a killer opener."

    「最高の出だしにするための5つのステップを紹介します。」

  • What would this look like for you?

    どう思ったでしょうか?

  • The last step is Step 5 Give a Credible Statement.

    最後はステップ5です。信頼できる声明を出す。

  • You can do this by giving relevant or compelling data to your audience to support your message.

    あなたのメッセージをサポートする関連データを聴衆に示しましょう。

  • Remember how I did this at the beginning of this video?

    この動画の始めに私が何をしたか覚えていますか?

  • I said, "You probably already know that delivering great presentations is critical to advance

    「素晴らしいプレゼンをすることはキャリアを進める上で必要不可欠だとすでに知っていることでしょう。

  • your career, but did you know that research says that most adults will stop listening

    しかしある調査では、ほとんどの大人は自分に関係がないと思ったらプレゼンの最初の10分で

  • to your presentation within the first 10 minutes if they aren't convinced there's something

    話を聞かなくなるということが分かっています。

  • in it for them?"

  • When you do this within the first 2 minutes of your presentation, your audience starts

    プレゼンの最初の2分でこれをすれば、聴衆はあなたを信じてくれるようになります。

  • to trust you. Without bragging, your listeners start to think "oooh this guy knows what he's

    自慢するわけではありませんが、「この人は何を言っているか分かっているな」と思ってくれるように

  • talking about"

    なります。

  • Done.

    おしまい。

  • When I put those 5 steps together, it sounds like this:

    これらの5つのステップをまとめると、このようになります。

  • "Hi, I'm Jason Teteak. I help people overcome their fear of public speaking and deliver

    「やぁ。僕は Jason Teteakです。プレゼンが苦手な人が素晴らしいプレゼンをできるように手助けするのが

  • amazing presentations and today I'm going to show you how to captivate your audience

    僕の仕事です。今日は、プレゼンの最初の5分で聴衆の心をつかむ方法を

  • within the first 5 minutes of your presentation. Here's how I'm going to do it."

    ご紹介します。私はこうやっています。」

  • "I'm going to show you 5 steps to deliver a killer opener."

    「最高の出だしにするための5つのステップをご紹介しましょう。」

  • "You probably already know that delivering great presentations is critical to advance

    「素晴らしいプレゼンをすることはキャリアを進める上で必要不可欠だということはすでに知っていることでしょう。

  • your career, but did you know that research says that most adults will stop listening

    しかしある研究によると、聴衆は自分に関係ないと思ったら、プレゼンの最初の10分で話を

  • to your presentation within the first 10 minutes if they aren't convinced there's something

    聞かなくなるというのを知っていましたか?

  • in it for them?"

  • Wow! Do you see how powerful that is?

    わぁ!それがどれほど力強いか分かりますか?

  • Those are the 5 steps to deliver a killer presentation opener whenever you do a presentation.

    これらがプレゼンをするときに最高の出だしにするための5つのステップです。

  • I know this is a lot of information for you to take in.

    これはかなりの情報量だと思います。

  • For that reason, I put together some free video training for everyone who stayed to

    その理由から、この動画を最後まで見てくれたみんなに、無料のトレーニング動画を

  • the end of this video.

    まとめました。

  • You'll not only learn how to give a killer opener, but the exact skills and specific

    最高の出だしにする方法を学んだだけでなく、プレゼン全体を成功させるのに必要な

  • techniques you need to nail your entire presentation.

    スキルと特別なテクニックも学びました。

  • To get your free training, all you need to do is click the button right here, or the

    無料のトレーニングを受けるには、ここのボタンをクリックするか

  • link below in the description.

    詳細にあるリンクをクリックしてください。

  • So go on, get your free training and click that link below.

    さぁやって、無料のトレーニングを手にいれてね。それから下のリンクをクリックして。

  • I hope you enjoyed this video and if you did, let me know by leaving a comment, hitting

    この動画を気に入ってくれたなら嬉しいです。もし気に入ったなら、コメントを残して、

  • the thumbs up button, and subscribing to my channel.

    いいね!をして、私のチャンネルを登録してください。

  • This is Jason Teteak from ruletheroom.com, and you just learned the 5 steps to deliver

    ruletheroom.comのJason Teteakです。プレゼンのときに、最高の出だしにする5つの方法を

  • a killer opener every time you give a presentation.

    学ぶことができましたね。

"Hi, I'm Jason Teteak. I help people overcome their fear of public speaking and deliver

「やぁ。僕はJason Teteakです。パブリックスピーキングは苦手という人が

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 プレゼン 聴衆 ステップ 紹介 最初 手助け

必見!聞き手を引きつけるプレゼンの出だし5ステップで教えます (How to Do a Presentation - 5 Steps to a Killer Opener)

  • 26774 2697
    VoiceTube に公開 2018 年 07 月 14 日
動画の中の単語