Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Hey, Everyone!

    皆さん、こんにちは!

  • I'm Loretta!

    毛虫チャンネルのロレッタです!

  • Today I want to try something

    今日は、最近YTで流行ってきた

  • that's been circulating around YouTube recently.

    チャレンジに挑戦したいと思います。

  • Since I'm kind of obsessed with languages

    私は語学マニアックなので

  • today I wanted to do a

    今日は、そういう・・・なんというんだろう・・・

  • language-related version of the "100 Layers" challenge.

    語学的に何かの100レヤー(層)をつけたいと思ったので

  • SO! Today I'm going to try

    今日のトピックはこれなんです:

  • 100 Layers of Google Translate!

    100層のGoogle翻訳つけたに日本語の話。

  • In other words,

    つまり、

  • I'm going to use Google Translate 100 times

    Google翻訳機能を100回使って

  • to see how it changes

    どんな結果になるのか

  • a story that I will tell.

    というのを見てみたいなと思って

  • I'm going to try and do that

    今回の動画をそういう風に

  • in today's video.

    したいと思います。

  • So I asked you guys on Twitter

    ツイッターで調査して

  • what you would like me to speak in Japanese

    私にどんな話を日本語で話してほしいや

  • and what you would like me throw around in Google Translate 100 times

    GOOGLE翻訳なら、どんな話を100回したらいいか

  • and you guys said that

    というの聞いたら、一番多かったのが:

  • you wanted to hear a funny story!

    面白いストーリーが一番いいだって。

  • The only thing I could find

    といっても、

  • is this like really embarassing one

    とても変な、恥ずかしい話しか思いつかないから

  • so please bear in mind that I'm human.

    話が終わったら、私を見捨てないでくださいw。

  • Ok so here we go...

    では、自分の変な

  • My maybe funny...

    おかしな話というんですか

  • kind of interesting story in Japanese.

    面白いストーリーを日本語でシェアしたいなと思います。

  • One day, when I was in college,

    大学時代、ある日に

  • I'm not really sure why but

    理由覚えていないんですけど

  • I was really stressed trying to

    何かで、すごいストレスがたまっていて

  • figure out what to do.

    すごい迷っていたの。

  • So then,

    その時、

  • I had a friend named Sam

    サムという友達に、

  • and asked him to give me some advice

    相談にのってくれないと聞いて

  • so he was nice enough to come over to my dorm.

    彼が寮に来てくれたんだけど

  • My roommate was in the room at the time

    その時に、同じ部屋にルームメイトもいたんだけど

  • along with another mutual friend

    ルームメイト+もう一人の友達がいて

  • so in total there were 4 of us.

    だから、合計で4人がいたんですよね。

  • So anyway, I was really stressed out

    だから、すごいストレスだけど

  • but since it was personal

    ちょっとプライベートの話だから

  • I didn't really feel like

    あまり、全部みんなの前で

  • saying it in front of everyone.

    打ち明けられないというか

  • I was kind of uncomfortable

    あまりの違和感がしたから

  • so since Sam can also speak Japanese

    とりあえず、サムも日本語しゃべれるから

  • I figured I should just tell him in Japanese.

    日本語で説明しようとおもったら

  • So, we were talking in Japanese

    そういうふうに日本語で話し合ったの。

  • and I'm not really sure why

    で、なぜか分からないけど

  • but I was kind of rolling around like this

    こうやって、寝転んで

  • just like, rocking while talking...

    話しながら寝転んで

  • so we talked a bit

    いろいろ話してたんだけど

  • and towards the end, for some reason

    最後に、なぜか

  • I really wanted to use a word I just learned

    その間習ったばかっりの

  • "SEI-IPPAI" to show I was overwhelmed.

    「精一杯」という言葉を使いたいなと思って

  • Sam was like: "I don't get why you're so upset?"

    「いや、だから何が心配なの?!」とサムに聞かれたら

  • and I was like

    私がこう

  • "I just can't!

    「だから!聞いて!」

  • I have too much on my plate!"

    私はもう精一杯ですよ!

  • and the moment I said that word

    といったとたんに

  • I let out

    すごい・

  • a BIG

    おなら・

  • FART!!!

    しちゃったの!!!

  • Like, try to imagine this:

    ちょっと想像してみてください:

  • They're I am on my back

    こうやって横になって

  • and a fart just blows out at everyone!!

    「めぅりえー!!」が出ている

  • My roomate was like

    そうしたらルームメイトが英語で

  • "WTF ARE YOU DOING?!"

    「何話してんの?!」

  • " YOU CAN"T JUST FART LIKE THAT!!"

    「勝手にオナラしないで!」

  • "Omg it STINKS!"

    とか「いやだーもうーくさいよ!」

  • And Sam was like,

    とかいって、で、サムもう

  • Yeah I guess

    「うん。やっぱり・・・」

  • YOU WERE PRETTY FULL!

    「いっぱいだったよね」といったけど

  • It was just really embarassing...

    すごい恥ずかしかったの!

  • HOWEVER

    だけど!

  • I wasn't stressed out anymore after laughing so...

    けっきょくストレス解消できたから

  • I guess that's good. :)

    それがよかったと思いますw。

  • The end!

    以上です。

  • That was the strangest story in the world...

    やっぱり変な話だよね!

  • I'm going to transcribe this really quickly...

    まあ、この話をそのままで記入して

  • I'm going to cut out the 'um's so its just content words

    あの・えーとーなどの言葉抜きで記入するけど

  • but let's go ahead and see how that turned out!

    さっそく、GOOGLEで翻訳してみましょう・・・

  • 100...

    100回・・・

  • We just got to 100...

    翻訳できた・・・

  • and it's in English and ridiculously long!

    これが英語だけど超長い!!

  • Why is it so longg?!?!? NOOOO.

    何でこんなに長いの?!NO~~~~

  • I'm not sure if I'll even be able to read the Japanese.

    こんなたくさんの日本語読めるかもしらないけど・・・

  • This is so crazy

    これ、超クレージー!

  • so I think what I'm going to do is I'm also going to post a link

    後で、出来上がった翻訳をリンクで

  • to Facebook and Twitter

    共有しますけど

  • I'll post the actual written out results so you can see how crazy it got

    すべてをそこにのせますけど

  • like 50 layers through it was something like

    50回目の段階だけでもう

  • "We the people....of the college..."

    「我々がカレッジ」

  • I was like WHAT?! What are we even saying?!

    見たいなへんなところも見たけど

  • The only words I think are actually from the original

    元のストーリーからずっと残った言葉は

  • so far is "COLLEGE"

    多分「大学」だけ。

  • er, was college in there???

    ・・・大学あったっけ

  • No, it's gone.

    いや、ないよ。

  • The word for college even disappeared.

    「大学」もう消えたの

  • The only word left in the first 3 sentences is...

    最初の三つの文章の中で、残っている言葉は

  • "STRESS"

    ストレス?!

  • STRESS is the only thing that remained?!?!

    ストレスしかないですよ、これ!!!w

  • COME ON, GUYS!!!!

    勘弁してくれ!

  • "YouTubuzzer..."

    ユーチューブーザーを

  • I am becoming so

    となっているために

  • this is your healthy way of thinking.

    あなたの健康的な考えです。

  • 2.

    2.

  • That is what I think, on,

    それは、私が、思う、に

  • That, I so that, it is

    それは、私がそれが、あること

  • WAS

  • We are

    私たちは

  • we, us, we are

    私たちは私たちは

  • I think we are what you are holding.

    あなたが持っているものだと思いますよ!

  • Did anything even come through?!

    元の話にぜんぜん似ていない!

  • Did the word FART even come in?!

    ほら、「オナラ」もないし!

  • Look at this, look at this!

    これみて、これみて、

  • In some, it is the operation of my roommate

    私のルームメイトの操作が

  • the next, I

    その次、私、

  • It is the cherry salmon must dormitory request HAS.

    桜ん坊シャケの寮が依頼したの。

  • It is a specific lawn mower.

    特定な芝刈り機です。

  • Oh this is profound,

    あー、これディープですよ:

  • have it, ther eis you, it is a love

    そこにはあなたが、

  • was in itself.

    恋が実現したの。

  • Part II of there you corpse.

    そこにある死体のパート・ツー

  • You can take an order to complete

    命令された

  • shame specific.

    特定な赤恥

  • But, after all,

    最後に、

  • I think it was good,

    それがよかったと思う。

  • I think it was must be emphasized.

    強調されたと私がそう思うようになりたい。

  • You did it, GOOGLE!

    お疲れ様でしたGOOGLE!

  • Like, WtF?!

    本当にどんなってんの?!

  • It's like some weird Shakespeare stuff.

    なんか、シェイクスピアが書いた謎みたい。

  • You can read that.. um.. enjoy the story!

    じゃ、ストーリーはどうでしたか?

  • I hope you guys enjoyed my weird story.

    可笑しいけど、ちょっと面白いかも。

  • and THAT is 100 layers of Google Translate!

    それは100回のGOOGLE翻訳ストーリーです。

  • OK, that's all for today!

    じゃ、今日はこれで以上です。

  • If you liked this video

    このどうががよかったら

  • Please like, share and subscribe for more!

    グッドボタンとシェアとチャンネル登録もぜひお願いします!

  • Until next time,

    次回まで、

  • Cherry blossom salmon!!!

    桜シャケ!

Hey, Everyone!

皆さん、こんにちは!

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 翻訳 ルームメイト ストレス ストーリー 日本 サム

Google翻訳の100層!(日本語を話す) (100 Layers of Google Translate! (Speaking Japanese))

  • 5 0
    Summer に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語