Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Summer reading 2020, with Bill Gates

    ビル・ゲイツがおすすめする 2020年 夏の 5 冊

  • During the shutdown, I had extra time to read.

    (新型コロナによる)封鎖期間中、読書の時間が増えたんで、

  • Here are five books that I highly recommend.

    僕から、ぜひともおすすめしたい著書を 5 冊ご紹介します。

  • The Choice by Dr. Edith Eger.

    『The Choice (未邦訳:)』 著 : イーディス・イーガー

  • It's a hell of a story.

    これは、すさまじい物語です。

  • The woman was a 16-year-old girl in Auschwitz.

    (著者である)主人公の女性がアウシュヴィッツ収容所に入れられたのが 16 歳。

  • She eventually does survive and gets out and moves to Texas and becomes this inspirational therapist.

    何とか生き延びて収容所から出たあと、彼女は(アメリカの)テキサスに移り住みます。そして、とても優秀なセラピストになるのです。

  • And half the book is her story, half of it's how she helps other people.

    物語の半分は彼女の回顧録、そして残りは、彼女がいかに人々を支えてきたかが描かれています。

  • When somebody traumatizes you, the way you think about yourself, and your happiness, and how you relate to the world...

    人は、自分に対する考え方や、幸せ、世の中との接し方などで、誰かにトラウマを植えつけられてしまうと、

  • You can't control being a victim, but you can control your victimhood.

    犠牲者になるしかありません。ですが、犠牲者であるという認識をコントロールすることはできるんです。

  • It's kind of a hopeful story but it's a very tough story.

    これは、希望に満ちた物語。ですが、かなり壮絶な内容でもあります。

  • Cloud Atlas by David Mitchell.

    『クラウド・アトラス』 著 : デイヴィッド・ミッチェル

  • It's such an unusual book, and it's clever.

    これはなかなか稀有な作品です。そして巧みですね。

  • You go through six different epochs in history where you have people making moral choices, where you see how self-centered and bad people can be and how supportive and good people can be.

    6 つの異なる時代の物語を読み進んでいくのですが、それぞれの時代に生きる登場人物が道徳的な選択に迫られる様子が描かれています。人はいかに自己中心的になりうるのか、悪人になりうるのか、献身的な善人になれのるかという内容です。

  • You really do feel he captures these different worlds.

    (読んでみると) それぞれの世界の特徴をよくつかんでいると感じると思います。

  • It's a grand story about human nature, enduring human values.

    ずっと変わることのない人間の価値観、人間の本質に迫る、壮大な物語です。

  • The Ride of a Lifetime by Bob Iger.

    『ディズニー CEO が実践する 10 の原則』 著 : ボブ(ロバート)・アイガー

  • It's hard to overstate how demoralized and messed up Disney was.

    ディズニーは (一時)、力を失い、混迷していたと言っても言い過ぎではないでしょう。

  • Things weren't in great shape when they got rid of Eisner.

    アイズナー氏が退任した当時、ディズニーは業績不振に陥っていたんです。

  • I do consider it brilliant of Iger, that in an age where networks are not important and you're going to have to go direct to consumer that you've got to have a critical mass of the greatest content.

    アイガー氏は本当に素晴らしいと思いますね。人とのつながりが重要とされなくなり、消費者に直接向かっていかなければならないこの時代、最高品質のクリティカル・マス(最低限の普及率)を求められるんですから。

  • He did a really good job of explaining what the job of the CEO is.

    (この著書で)CEO がすべき仕事の何たるかを本当に見事に解説してくれています。

  • The Great Influenza by John Barry.

    『グレート・インフルエンザ』 著:ジョン・バリー

  • He explains how infections work and how the immune system works.

    この作品で著者は、感染症と免疫システムのメカニズムについて説明しています。

  • The 1918 Spanish Flu is the first world epidemic where it basically hits the entire world at the same time.

    1918 年のスペイン風邪は、世界初の感染症の大流行となりました。ほぼ、世界中を同時に襲ったのです。

  • The world was faced with this challenge.

    世界は、今と同じ苦難に瀕していたのです。

  • They tried to come up with drugs or therapeutics.

    みんな、薬や治療法を見つけようとしたのですが、

  • None of those efforts were successful.

    何をしてもうまくいきませんでした。

  • Distancing and masks and seeing who's coughing, that was all they had.

    距離を取ること、マスクをすること、そして咳をしている人に注意をすること、対策はそれしかありませんでした。

  • If you read this, you will understand a lot.

    この作品を読めば、たくさんのことが分かるでしょう。

  • Good Economics for Hard Times by Abhijit Banerjee and Esther Duflo.

    『絶望を希望に変える経済学 社会の重大問題をどう解決するか』著 : アビジット・バナジー&エステル・デュフロ

  • This is the most important book of the group because it really is about what do we know in the field of economics that can take the current divisions and try and do better.

    これは、このジャンルでは最高レベルの著書ですね。なぜなら、現在の経済分断を取り払い、挑戦し、より良いものにしていくために、経済分野について私たちは何を知っているのだろうかということが書かれているからです。

  • It's global but it's mostly about the U.S.

    世界共通の話題ではありますが、主な内容はアメリカの経済について。

  • But it's addressing the big issues of the day about people in depressed areas.

    ですが、経済的に困窮した地域に暮らす人々が抱える現在の大きな問題を提起しています。

  • How can we be so rich and so many people feel a lack of purpose?

    どうすれば、人はそこまで裕福になれるのか?目的もなく生きていると多くの人が感じるのか?

  • Why aren't we better with economic knowledge of creating more opportunities?

    なぜみんな、もっと多くのチャンスを生み出すために経済知識を深めようとしないのか?

  • If you want to solve these problems, there's a lot still to learn.

    そういった疑問を解決したいと思うなら、まだまだ学ぶべきことがたくさんあるでしょう。

  • I found all these books really interesting, and I hope you do also.

    ここで紹介した作品は本当に面白いと僕は思います。皆さんにもそう感じてもらえたらいいですね。

Summer reading 2020, with Bill Gates

ビル・ゲイツがおすすめする 2020年 夏の 5 冊

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 経済 作品 ディズニー 著者 収容 ceo

ビル・ゲイツが選ぶ 2020 年夏に読むべき本 5 冊(5 summer book recommendations)

  • 7267 362
    Estelle に公開 2020 年 06 月 19 日
動画の中の単語