Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Water.

    水。

  • You might not see it, but this is probably the strangest thing in the universe.

    理解し難いかもしれませんが、水はおそらく宇宙で最も奇妙なものです。

  • Here's why.

    理由がこれです。

  • Every molecule of water on the Earth and inside you or any other living thing has existed for billions of years.

    地球上、あなたや他の生物の体内にある水分子は全て、何十億年も存在しています。

  • After it came to Earth, that water has been cycling through rocks, air, animals, plants and back again.

    地球上に到達した後、水は岩や空気中、動物、植物を巡り、戻ってきているのです。

  • Each molecule has been on an incredible voyage before coming to you.

    あなたに至るまでに、各水分子は、驚くべき旅をしてきています。

  • At some point, the water inside you would have been inside dinosaurs, bacteria, the oceans, storm clouds, the polar ice caps and much more.

    あなたの体内にある水は、ある時点では恐竜やバクテリア、海、嵐の雲、極冠、その他、様々なものの中にあったのです。

  • All of the water on Earth is alien.

    地球上の水は全て外来物です。

  • They might be a familiar part of our world, but our oceans formed hundreds of millions of years after our planet took shape.

    私たちの世界において、水は馴染みあるものでしょうが、海は、地球ができてから何億年も後に形成されました。

  • The water arrived on asteroids and comets from space, objects from the edge of our solar system.

    水は、宇宙で太陽系の端に存在する、小惑星や彗星に乗ってやってきました。

  • They were leftovers of the vast clouds of dust and rocks that didn't quite make it into planets.

    それらは、惑星にはなりきれなかった、巨大な砂や岩のほこりの残りでした。

  • This is the origin of all the water you can see on the Earth.

    これが、地球上で目にする全ての水の起源です。

  • Water doesn't follow the normal rules of chemistry.

    水は、化学の通常の法則には則っていません。

  • For a start, it shouldn't really be a liquid on our planet.

    まず、地球上において、水は液体ではないはずなのです。

  • A water molecule is made from two very light atoms, hydrogen and oxygen.

    水分子は、2 つの非常に軽い原子、水素と酸素でできています。

  • And at the temperatures and pressures on the surface of the Earth, rules of chemistry say that water should be a gas.

    化学の法則で考えると、地球表面の温度や圧力では、水はガスであるはずなのです。

  • And, unlike any other chemical, when water freezes it expands.

    また、他の化学物質とは異なり、水は凍ると膨張します。

  • And so ice floats on water.

    そのため、氷は水に浮かびます。

  • Now you see this every day, but take a moment to think about how weird that is.

    これは毎日見ている光景ですが、いかにおかしなことか、考えてみてください。

  • Over time, this odd behaviour has been very useful.

    長い年月にわたり、この奇妙な性質が、非常に役立ってきました。

  • By insulating the water underneath, floating ice has enabled complex life to survive and evolve on our planet, despite the many ice ages that have frozen the Earth's surface solid.

    水面に浮かぶ氷で水が覆われることにより、地上を完全に凍らせた氷河期が多くあったにも関わらず、地球上では、複雑な生命体が生き延び、進化できました。

  • And the strangeness just goes on and on.

    水の奇妙な性質は、まだまだ続きます。

  • Did you know that hot water freezes faster than cold?

    冷たい水より、熱い水のほうが早く凍るって知っていましたか?

  • Yes, really.

    本当なんです。

  • No one knows why.

    理由は分かっていません。

  • Water molecules can float upwards, against the force of gravity.

    水分子は重力に逆らい、上方向に浮かぶことができます。

  • That's because they love to stick to each other.

    水分子は、互いに結合するのを好むからです。

  • They're so good at it that they can actually pull each other up through tiny channels, such as the tiny blood vessels in your body.

    非常に上手く結合できるため、小さな経路を伝い、互いを引き寄せ合いながら、上向きに移動できるほどです。その例が、体内の小血管です。

  • That's how oxygen and nutrients reach the edges of your brain.

    こうして、酸素や栄養素が、脳の端まで到達しているのです。

  • The same process, called capillary action, allows plants to move water from deep below the ground to nourish the leaves and branches that grow in the sunshine.

    毛細管現象と呼ばれるこれと同じプロセスにより、植物は地中深くから水を移動させ、日光の下で育つ葉や枝に栄養を行き渡らせています。

  • Our solar system is drowning in water.

    太陽系には水があふれています。

  • Once upon a time, we thought that we were alone on Earth with so much water, but in fact it's the second most common molecule in the universe.

    かつて、こんなに大量の水があるのは地球上においてだけだと思われていました。しかし実は、水は、宇宙上で 2 番目に多い分子なのです。

  • We now know there's water on the moon, on Mars, Pluto.

    今では、月や火星、冥王星にも水が存在することが分かっています。

  • In fact there's H2O on almost every object in our solar system.

    実際、太陽系のほぼ全ての物体に、H2O が存在します。

  • And where there's water, there could be life.

    そして、水がある所には、生命の可能性があります。

  • So pour yourself a glass of water now, and take a good look at this colourless, featureless and tasteless material.

    さあ、グラスに水を入れ、色も特徴も、味もない、この物質をよく見てみてください。

  • It's actually remarkable.

    実は素晴らしいものなんですよ。

  • It breaks so many rules of chemistry that scientists struggle to understand it.

    化学の法則に従わない点があまりに多く、科学者らは、理解に苦しんでいます。

  • But without its rebel behaviour, none of us, nor our world, would exist.

    でも、この反抗的な性質がなければ、私たちは誰も、そして私たちの世界も、存在できません。

  • You're only here watching this video because water is so strange.

    あなたがこうしてこのビデオを見ていられるのは、水が本当に奇妙なものだからです。

Water.

水。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

B1 中級 日本語 分子 地球 化学 体内 法則 性質

水ー不思議で奇妙な液体(Why water is really, really weird | BBC Ideas)

  • 2614 337
    Seraya   に公開 2020 年 06 月 16 日
動画の中の単語

前のバージョンに戻す