Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • The COVID-19 virus has been the one thing on everyone's minds since the start of 2020, as what seemed like an isolated incident quickly spiralled into a global disaster, infectingat the time of this writing, March 31, 2020—close to a million people.

    2020年が始まって以来、人々が皆考えていることといえば、COVID-19ウイルスです。関連性のない出来事に思えていたのが、瞬く間に世界的な惨事へと陥り、このスクリプトを書いている2020年3月31日時点で、100万人近くに感染しています。

  • It's physically impossible to go to any reputable news source and not be bombarded with anxiety-inducing headlines about the latest infection numbers and the death tolls.

    信頼できるニュースを見れば、間違いなく、最新の感染者数や死者数など、不安を煽るようなヘッドラインを目にするのは避けられません。

  • The question has probably crossed your mind: Isn't there more we can do?

    この疑問が、あなたの心にも浮かんだことでしょう―私たちにできることは、もうないの?

  • How and when is this nightmare likely to end?

    この悪夢は、いつ、どうやって終わるの?

  • Well, based on the opinions of the world's leading experts, we hope to provide you with some of those answers to those questions today.

    世界の第一人者の意見に基づき、今日は、こういった質問のいくつかに答えていきたいと思います。

  • Science writer Ed Yong, who wrote an article over two years ago explaining why a global pandemic was basically unavoidable, has said that there are three potential ways the pandemic can come to an end: the unlikely way, the dangerous way, and the long way.

    サイエンスライターのエド・ヤング氏は、2年以上前にある記事を執筆し、その中で、世界的なパンデミックを実質避けられない理由と、パンデミックが終息する3つの道筋を示しました―可能性の低い道筋、危険な道筋、そして長期的な道筋です。

  • Yong posits that the unlikely way would involve all the world's nations suddenly cleaning up their act, and simultaneously getting their viral situations under control through a mix of strong quarantine measures and mass-testing rollouts, much like the 2003 SARS outbreak.

    ヤング氏は「可能性の低い道筋」について、こう説明します―世界の国々が突如、法を整備し、同時に、2003年のSARSアウトブレイクの時のような、強硬な隔離政策と大量の検査を投入することにより、ウイルスをコントロールすること。

  • Considering how far the situation has escalated already, and the poor job many major world powers have done in both preparing for and then controlling the spread of, this particular scenario feels more like a pipe dream than a viable choice.

    すでに状況が大きく悪化しているのに加え、世界大国の多くが、ウイルス拡大に向けた準備やコントロールを上手くできなかったことを踏まえると、このシナリオは、実現可能な選択というよりも、夢物語でしょう。

  • Take the U.S., one of the most developed and prosperous nations in the world, which has become the global epicentre for the pandemic.

    世界でも最も発展し、裕福な国であるアメリカは、パンデミックの世界的中心地となっています。

  • All predictive models created prior to the actual pandemic took it as a given that the U.S. would quickly create and widely distribute an effective viral test, which is the foundation of any successful pandemic response.

    パンデミック前に作成された予想モデルは、アメリカが効果的なウイルステストを迅速に生み出し、広く分布させることを前提としていました。これは、いかなるパンデミックへの対応においても基本だからです。

  • -The U.S. hasn't done that testing and as of today, doesn't look to have a plan in place for making tests available to a large segment of the population. -[Looks like by April, you know, in theory, when it gets a little warmer, it miraculously goes away.]

    今日時点で、アメリカはこういったテストを行っていませんし、人口の大部分がテストを受けられるようにする計画もないようです。(理論から言うと、暖かくなる4月までには、ウイルスは奇跡的になくなるみたいですよ。)

  • While Italy and Spain have been ravaged by COVID-19, for the U.S., the worst is yet to come.

    イタリアとスペインはCOVID-19によって壊滅的被害を受けましたが、アメリカにおける最悪な状況は、これからです。

  • The U.S. has a much higher population than Italy, but fewer hospital beds per capita.

    アメリカの人口は、イタリアよりもずっと多いですが、1人当たりの病床数は少ないのです。

  • Many models predict that deaths and infections will peak in April, possibly overloading the health care system, but this model relies on the assumption that all Americans will be observing quarantine or social distancing measures.

    多くのモデルでは、死者数と感染者数のピークは4月で、医療制度をパンクさせる可能性も予想されています。しかしこのモデルは、アメリカ人の全員が隔離政策、ソーシャルディスタンス政策に従った場合の話です。

  • At the time of this writing, President Trump has not ordered a national quarantine, and many U.S. citizens still aren't taking the social distancing measures seriously.

    このスクリプトを書いている時点で、トランプ大統領は未だ、国家的な隔離政策を打ち出してはいません。また多くのアメリカ人は、依然として、ソーシャルディスタンス政策を真剣に捉えていません。

  • In other words, things seem bad now, but an even worse disaster is coming down the track.

    言い換えれば、現時点で状況は悪いけれど、さらに酷い惨事が待ち構えているのです。

  • The second possibility for how the COVID-19 pandemic might end is also the fastest, but it will also come with some pretty horrific costs.

    COVID-19が終息する道筋の2つ目は、要する時間は最短ではあるけれど、非常に恐ろしい代償を払わなければならないものです。

  • You may have heard the term "herd immunity" thrown around lately.

    最近、「集団免疫」という言葉をよく聞いているかもしれませんね。

  • This refers to allowing the infection to spread, either intentionally or not, with the assumption that those who recover will develop the proper antibodies to fight off the virus and become immune, protecting the overall population.

    これは、意識的または無意識的に感染を拡大させ、ウイルスから回復した人が体内に適切な抗体を作り、免疫を持つようになることで、人口全体を守るという理論です。

  • This is essentially the epidemiological equivalent of allowing a fire to burn itself out.

    疫学的観点から言って、本質的には、火を燃え尽かせることと同意義です。

  • The problem with this kind of approach is that allowing a fire to burn itself out will often leave the world with little left to burn.

    この手法の問題は、火が燃えたままで終わりを待っていると、世界中で、燃える対象がほぼなくなってしまうことです。

  • If this approach was takenas the UK government initially intended to domillions would die in the U.S. alone, with tens of millions worldwide.

    この手法がとられると―イギリス政府は当初、この手法を打ち出しましたが―アメリカだけで何百万人、世界では何千万人もが亡くなることになります。

  • The third scenario is the most realistic, and will cause the least collateral damage to human life, but it will also mean it'll be far longer before society as we know it will return to normal.

    3つ目の道筋は一番現実的です。人間の命への付帯的ダメージは最も少ないですが、私たちの知る社会が通常の状態に戻るまでに、非常に長い時間を要します。

  • The general idea is that we will have to continue keeping up social distancing and quarantine measures, putting greater focus on areas where outbreaks flare up, until an effective vaccine can be developed.

    ざっくり言うと、効果的なワクチンが開発されるまでは、アウトブレイクが再発した地域を重点的に、ソーシャルディスタンスと隔離政策を実行し続けるのです。

  • It'll basically be like treating the outbreak as a whole the same way as one would treat a single case of COVID-19: treating the condition symptomatically while the immune system fights off the disease.

    要するに、アウトブレイク全体を、1件のCOVID-19と同じように扱うということです。免疫系が闘う間に、症状を和らげる治療を行うのです。

  • While this may seem straightforward on paper, it's actually quite an intense process.

    理論上はシンプルに聞こえるかもしれませんが、実はハードなプロセスです。

  • Not only will infections continue to occur across the globe during this elongated period, many vulnerable people will die as a result.

    長期にわたり、世界中で感染が起き続けるだけでなく、弱者の多くは亡くなってしまいます。

  • Sadly, the fact that more people will die as a result of COVID-19 is inevitable at this point.

    不幸にも、現時点において、COVID-19による死者数の増加は不可避なのです。

  • The key at this stage is minimizing how many of those deaths occur.

    この段階において重要なのは、死者数を最小限にすることです。

  • The actual creation of the vaccine will also take quite some timewhen factoring in testing, development, and distribution, to get full coverage it will likely take from a year to 18 months.

    ワクチンを生み出すのにも、非常に長い時間がかかります―試験や開発、流通などを考慮すれば、全体に行き渡るまでに1年から1年半を要するでしょう。

  • During that time, it's likely that the world economy will take a considerable hit as a result of increased consumer caution under social distancing measures.

    その間、ソーシャルディスタンス政策によって消費者がより慎重になり、世界経済は大打撃を受けることでしょう。

  • Goldman Sachs recently forecasted that there would be a 6.2 percent decline in U.S. GDP as a result of the outbreak, the biggest drop since the Great Depression.

    ゴールドマンサックスが最近発表した内容によると、アウトブレイクにより、アメリカのGDPは6.2%の減少が予想されています。これは、世界恐慌以来、最大の落ち込みなのです。

  • Experts state that this won't mean two years of continuous lockdownit'll be more like several burst-like periods of social distancing. [Happy anniversary, honey!]

    専門家によれば、これは、2年間継続的なロックダウンが必要なわけではなく、突発的なソーシャルディスタンスが数回実施されるような状態だそうです。(記念日おめでとう!)

  • The legacy of COVID-19 is likely to linger over the world for years to come, with millions of people losing friends and family members as a result of the disease, though the legacy will be considerably less morbid under this method than under an attempt at herd immunity.

    COVID-19の名残は今後何年にもわたり、世界中にとどまることでしょう。何百万人もが、COVID-19によって友人や家族を亡くすのです。ただし、集団免疫の理論を取り入れた場合と比較すると、おぞましさの程度はずっと低くなるでしょう。

  • Just when and how exactly COVID-19 will end though, depends on two factors scientists don't fully understand just yet: the virus's seasonality and duration of the immunity.

    しかし、COVID-19がいつ、どのように終息するかは、科学者もまだ完全には解明できていない、2つの要素に左右されます―それは、ウイルスの季節性と、免疫が機能する期間です。

  • Many viruses, such as the flu and common cold, are seasonal, meaning they have a tendency to abate during the summer months.

    インフルエンザや一般的な風邪など、多くのウイルスは季節的なものです。つまり、夏期には衰退する傾向にあるということです。

  • Whether or not the same applies to COVID-19 will make a huge difference.

    COVID-19にこれが当てはまるかどうかによって、大きな違いが生まれます。

  • The same can be said for duration of the immunity, meaning how long a person retains the antibodies for natural immunity after first being infected.

    免疫が機能する期間についても、同じことが言えます。最初に感染してからどれくらいの期間、自然免疫として抗体を保持できるのか、ということです。

  • Because the seasonal flu and common cold mutate so frequently, the duration of immunity is relatively low, typically less than a year.

    季節的なインフルエンザや風邪は、ごく頻繁に変異するため、免疫が機能する期間は比較的短く、典型的には1年未満です。

  • The SARS coronavirus of 2003, which was more severe and deadly, had a considerably longer duration of immunity.

    2003年のSARSコロナウイルスは、より深刻で致命的でしたが、免疫が機能する期間は非常に長かったのです。

  • If we as a species are lucky, COVID-19 will have a duration of immunity more like SARS than the common cold, but for now, we can only wait for scientists to develop the appropriate data.

    私たちが種として幸運であれば、COVID-19は一般的な風邪よりも、SARSのような免疫機能期間を持っているのかもしれません。でも現時点では、科学者が正しいデータを開拓していくのを待つのみです。

  • In the end, the COVID-19 virus will only be defeated by outlasting it and attempting to minimize the damage it can do to people and society in the meantime.

    結局、COVID-19ウイルスに勝つ方法は、私たちがウイルスよりも長く生き延び、その間に、人や社会にもたらされるダメージを最小限にすることしかありません。

  • -There's no magic silver bullet to solve this situation, only conscientious and responsible personal choices, mixed with sensible government policy and vaccine development. -[There's no magic cure for this, we need to be wise and responsible.]

    この状況を解決する、魔法のような確実な方法などありません。政府による分別ある政策と、ワクチンの開発に加え、個々が良心と責任感を持って選択しなければなりません。(この状況に対する魔法の薬なんてないから、私たちは賢明に、責任感を持たないと。)

  • When the COVID-19 problem finally subsides, most likely in either late 2021 or early 2022, we'll probably have to deal with a barrage of secondary problems, from a shattered or transformed economy to an international pandemic of mental health disorders like PTSD.

    おそらく2021年後半から2022年前半にかけてになりますが、COVID-19が最終的に沈静化した時には、私たちはおそらく二次的な問題に、続けて対処しなければならないでしょう。例えば、大打撃を受けたり、一変してしまった経済への対応から、PTSDのような精神疾患の国際的なパンデミックなどです。

  • But for now, while solutions are still being developed by the world governments, it's probably smartest for you to focus on keeping yourself safe.

    でも今のところは、世界の政府が解決策を進展させている最中なので、おそらく、自分の身の安全に集中することが一番賢明でしょう。

  • Remember: To keep you and others safe from COVID-19, your best bet is to socially isolate yourself and maintain good hygiene. [I'm doing what I can to keep myself and my loved ones safewhat about you?]

    覚えておいてください。COVID-19からあなたと周りの人たちを守るには、社会から離れ、良い衛生状態を保つことが最善の策なのです。(私と私の愛する人たちの安全のために、できることをしています―あなたはどうですか?)

  • The rest, we're sad to admit, is out of your hands.

    残念ながら、残りは、私たちにはコントロールできません。

  • Want to remain informed about all things pandemic?

    パンデミック関する色々なことについて、情報が欲しいですか?

  • Go check out United States' Plan for a Pandemic and What If Ebola Infected the Whole World?

    「パンデミックに対するアメリカのプラン」と、「エボラ感染が世界中に拡大したら?」を見てみてください。

  • Stay informed, stay safe, and stay isolated.

    情報を得て、安全に、そして社会から離れましょう。

The COVID-19 virus has been the one thing on everyone's minds since the start of 2020, as what seemed like an isolated incident quickly spiralled into a global disaster, infectingat the time of this writing, March 31, 2020—close to a million people.

2020年が始まって以来、人々が皆考えていることといえば、COVID-19ウイルスです。関連性のない出来事に思えていたのが、瞬く間に世界的な惨事へと陥り、このスクリプトを書いている2020年3月31日時点で、100万人近くに感染しています。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 covid 免疫 ウイルス 政策 パンデミック 世界

コロナウイルス パンデミックはいつ終わるの? (When Will Coronavirus Pandemic End?)

  • 11073 379
    Annie Huang に公開 2020 年 05 月 14 日
動画の中の単語