Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • French fries are delicious.

    フライドポテトは美味しいです。

  • French fries with ketchup are a little slice of heaven.

    ケチャップをかけたフライドポテトは、ちょっとした天国の1部と言っても過言ではありません。

  • The problem is it's basically impossible to pour exactly the right amount.

    問題は、基本的に正確な量を注ぐことができないことです。

  • We're so used to pouring ketchup that we don't realize how weird its behavior is.

    ケチャップを注ぐのに慣れすぎていて、その挙動がどれほど奇妙なものか気がつかないでしょう。

  • Imagine a ketchup bottle filled with a straight up solid like steel.

    ケチャップのボトルに鉄のような真っ直ぐな固体が入っているところを想像してみてください。

  • No amount of shaking would ever get the steel out.

    どんなに振っても鉄は出てきません。

  • Now imagine that same bottle full of a liquid like water.

    同じボトルに水のような液体が入っていると想像してみてください。

  • That pour like a dream.

    夢のように溢れます。

  • Ketchup, though, can't seem to make up its mind.

    ケチャップはしかしながら、どっちつかずなものです。

  • Is it a solid? Or liquid?

    個体?それとも液体?

  • The answer is, it depends.

    答えは、場合によります。

  • The world's most common fluids like water, oils and alcohols respond to force linearly.

    水、油、アルコールなどの世界で最も一般的な流体は、力に直線的に反応します。

  • If you push on them twice as hard, they move twice as fast.

    2倍の力で押すと2倍の速さで動きます。

  • Sir Isaac Newton--of apple fame--first proposed this relationship, and so those fluids are called Newtonian fluids.

    リンゴで有名なアイザック・ニュートンがこの関係を最初に提案したので、これらの流体はニュートン流体と呼ばれています。

  • Ketchup, though, is part of a merry band of linear rule breakers called "non-Newtonian fluids."

    ケチャップは "非ニュートン流体 "と呼ばれる 線形のルールを壊す陽気な集団の一部です。

  • Mayonnaise, toothpaste, blood, paint, peanut butter and lots of other fluids respond to force non-linearly.

    マヨネーズ、歯磨き粉、血液、絵の具、ピーナッツバターなど、その他多くの液体は力に非線形に反応します。

  • That is, their apparent thickness changes depending on how hard you push, or how long, or how fast.

    つまり、どれだけ強く押すか、どれだけ長く押すか、どれだけ速く押すかで、見た目の厚みが変わってくるということです。

  • And ketchup is actually Non-Newtonian in two different ways.

    そして、ケチャップは実は2つの意味で”非ニュートン液体”なんです。

  • Way number one: The harder you push, the thinner ketchup seems to get.

    方法1: 強く押せば押すほどケチャップは薄くなる

  • Below a certain pushing force, ketchup basically behaves like a solid.

    ある一定の押す力以下では、ケチャップは基本的に固体のようにみえます。

  • But once you pass that breaking point, it switches gears and becomes a thousand times thinner than it was before.

    しかし、その分岐点を過ぎるとギアが切り替わり、以前の1000倍の薄さになります。

  • Sound familiar right?

    見覚えがあるでしょ?

  • Way number two: If you push with a force below the threshold force eventually, the ketchup will start to flow.

    方法2:閾値以下の力で押すと、ケチャップは流れ始める。

  • In this case, time, not force, is the key to releasing ketchup from its glassy prison.

    この場合、力ではなく時間が、ケチャップをガラス張りの牢獄から解放する鍵となります。

  • Alright, so, why does ketchup act all weird?

    わかった、ではケチャップはなぜ変な動きをするのでしょうか?

  • Well, it's made from tomatoes, pulverized, smashed, thrashed, utterly destroyed tomatoes.

    まあ、ケチャップはトマトを粉砕して、潰して、叩き潰してと、完全に破壊されたトマトから作られています。

  • See these tiny particles?

    この小さな粒子が見えますか?

  • This is what remains of tomatoes cells after they go through the ketchup treatment.

    これはケチャップを処理をした後のトマトの細胞に残っているものです。

  • And the liquid around those particles?

    では、その粒子の周りの液体は何でしょう?

  • That's mostly water and some vinegar, sugar, and spices.

    そのほとんどが水と酢と砂糖と香辛料です

  • When ketchup is just sitting around, the tomato particles are evenly and randomly distributed.

    ケチャップがただそこにあるだけの時は、トマトの粒子が均等にランダムに分布しています。

  • Now, let's say you apply a weak force very quickly.

    さて、弱い力を素早くかけたとしましょう。

  • The particles bump into each other, but can't get out of each other's way, so the ketchup doesn't flow.

    粒子がぶつかり合っても、お互いの邪魔にならないので、ケチャップが流れません。

  • Now, let's say you apply a strong force very quickly.

    さて、強い力を素早くかけたとしましょう。

  • That extra force is enough to squish the tomato particles, so maybe instead of little spheres, they get smushed into little ellipses, and boom!

    その余計な力がトマトの粒子を押しつぶすのに十分だから、小さな球体の代わりに、小さな楕円形に押しつぶす、ドカン!と。!

  • Now you have enough space for one group of particles to get passed others and the ketchup flows.

    今、あなたは、粒子の1つのグループが他のものを通過させ、ケチャップが流れるのに十分なスペースを持っています。

  • Now let's say you apply a very weak force but for a very long time.

    さて、非常に弱い力を非常に長い時間かけたとします。

  • Turns out, we're not exactly sure what happens in this scenario.

    結局、このシナリオで何が起こるのか正確にはわかりません。

  • One possibility is that the tomato particles near the walls of the container slowly get bumped towards the middle, slowly get bumped towards the middle, leaving the soup they were dissolved in, which remember is basically water, near the edges.

    1つの可能性としては、容器の壁の近くにあるトマトの粒子がゆっくりと真ん中に向かってぶつかって、ゆっくりと真ん中に向かってぶつかって、彼らが溶解していたスープを残して、基本的には水まま、端の近くにあります。

  • That water serves as a lubricant between the glass bottle and the center plug of ketchup, and so the ketchup flows.

    その水がガラス瓶とケチャップのセンタープラグの間の潤滑油として機能するので、ケチャップが流れるのです。

  • Another possibility is that the particles slowly rearrange themselves into lots of small groups, which then flow past each other.

    もう一つの可能性としては、粒子がゆっくりと小さなグループに再配列して、お互いを通り過ぎていくということも考えられます。

  • Scientists who study fluid flows are still actively researching how ketchup and its merry friends work.

    流体の流れを研究する科学者たちは、ケチャップとその陽気な仲間たちがどのように働くのか、今でも活発に研究しています。

  • Ketchup basically gets thinner the harder you push, but other substances, like oobleck or some natural peanut butters, actually get thicker the harder you push.

    ケチャップは基本的にあなたが押すのが強いほど薄くなりますが、他の物質は、oobleckやいくつかの天然のピーナッツバターのように、実際にはあなたが押すのが強いほど厚くなります。

  • Others can climb up rotating rods, or continue to pour themselves out of a beaker, once you get them started.

    他のものは、回転する棒を登ったり、ビーカーから自分自身を注ぎ続けたりすることができます。

  • From a physics perspective, though, ketchup is one of the more complicated mixtures out there.

    物理学の観点から見ると、ケチャップはより複雑な混合物の一つです。

  • And as if that weren't enough, the balance of ingredients and the presence of natural thickeners like xanthan gum, which is also found in many fruit drinks and milkshakes, can mean that two different ketchups can behave completely differently.

    それが十分ではなかったかのように、成分のバランスとキサンタンガムのような天然増粘剤の存在は、多くのフルーツ飲料やミルクセーキにも見られる、2 つの異なるケチャップは完全に異なる動作をすることができます。

  • But most will show two tell-tale properties: Sudden thinning at a threshold force, and more gradual thinning after a small force is applied for a long time.

    しかし、ほとんどの場合、2つの特徴があります。それは、しきい値の力で急激に薄くなることと、小さな力を長時間かけた後に、より緩やかに薄くなることです。

  • And that means you could get ketchup out of the bottle in two ways:

    つまり、ケチャップをボトルから出すには2つの方法があるということです。

  • Either give it a series of long, slow languid shakes making sure you don't ever stop applying force, or you could hit the bottle once very, very hard.

    どちらかそれを与える一連の長い、ゆっくりとした倦怠感のある揺れは、これまで力の適用を停止しないことを確認するか、または非常に、非常にハード一度ボトルを打つことができます。

  • What the real pros do is keep the lid on, give the bottle a few short, sharp shakes to wake up all those tomato particles, and then take the lid off and do a nice controlled pour onto their heavenly fries.

    本当のプロが何をするかは、蓋をしたまま、ボトルにいくつかの短くて鋭い揺れを与え、それらのトマトの粒子全て目覚めさせ、蓋を取り、彼らの天国のポテトに素敵なコントロールされた注ぎを行うことです。

French fries are delicious.

フライドポテトは美味しいです。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 TED-Ed ケチャップ 粒子 押す トマト 流体

【英語で雑学】ケチャップは液体?個体?

  • 18989 1266
    阿多賓 に公開 2020 年 11 月 26 日
動画の中の単語