Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hi. James from EngVid. I was talking to a friend the other day - actually I

    こんにちは、EngVidのJamesです。先日、友人と話していたのですが、実は私は

  • was talking to two friends.

    は二人の友人と話していました。

  • One was from Detroit, in the ghetto,

    一人はデトロイトのゲットー出身だった

  • a really poor, poor area, and the other one was from down south.

    本当に貧乏で貧乏な地域で、もう一人は南の方から来ていました。

  • We were having a conversation, and it was the three of us,

    会話をしていたら、3人になっていました。

  • drinking lattes in Starbucks, and we were chatting about a movie.

    スタバでラテを飲みながら映画の話をしていると

  • It was "Green Hornet". I was saying,

    グリーン・ホーネット」でした。と言っていました。

  • "Green Hornet, it's on Netflix.

    "グリーン・ホーネット、Netflixで見れるよ。

  • I'm going to go watch it." Netflix,

    見に行きます""ネットフリックス

  • it's this thing in America.

    アメリカではこんな感じです。

  • You've probably seen it. You can get movies all over.

    ご覧になったことがあると思います。映画はどこでも手に入ります。

  • Anyway, I said, "I want to see this movie,

    とにかく「この映画を見たい」と言った。

  • Green Hornet." Now, my friend who was from the ghetto,

    グリーン・ホーネットゲットー出身の友人は

  • he went, "Yo, man, it ain't that good.

    彼は「よ、よぉ、そんなにいいもんじゃねぇよ」と言いに行った。

  • It ain't that good. I wouldn't see it if I were you.

    それは良くない俺だったら見ないな

  • I wouldn't see it. It ain't that good." I was kind of confused.

    私は見ないわ"そんなにいいものじゃない"ちょっと混乱したんですよ

  • So I looked at my friend from the south and I went,

    そこで、南から来た友人を見て行ってみました。

  • "What does he mean?" He goes,

    "何を言ってるんだ?"彼は行く

  • "I seen it. I seen it,

    "見たよ見たんだよ。

  • too. It ain't that good.

    もそんなに良くない

  • He's right." I was thinking to myself,

    "彼の言う通りだ"私は自分で考えていました

  • "I need some new friends." Now,

    "新しい友達が必要だ"今だ

  • why? I'm going to explain, because in this particular lesson we call it,

    なぜ?説明します この特定のレッスンでは それを呼び出すからです

  • "I seen it", and other stupid mistakes.

    "見たよ」などのくだらない勘違い。

  • Now, I'm being unfair. But generally put,

    今、私は不公平だと思っています。しかし、一般的には

  • "I seen it", and "it ain't good", and "if I were you",

    "見た "と "良くない "と "もし私があなただったら"

  • "if I was you I wouldn't see it",

    "私があなただったら見ない"

  • "if I was you", they are shown in movies and in music and they are

    "if I was you "のように、映画や音楽の中で披露されたり

  • used as what we call stereotypes.

    ステレオタイプと呼ばれるものとして使われています。

  • A stereotype is when we say,

    ステレオタイプとは、私たちが言うときのことです。

  • anything like this, the rest is exactly the same.

    このようなものは何でも、あとは全く同じです。

  • So all the people from England drink tea and like Earl Grey and Poupon,

    イギリスの人はみんな紅茶を飲んで、アールグレイやプーポンが好きなんですね。

  • because it's a stereotype. All Canadians like beer,

    それはステレオタイプだからですカナダ人はみんなビールが好きです

  • eh? That's a stereotype. So, it's to say one thing,

    ≪(渡真利)えっ?それは固定観念だだから、一つのことを言うのです。

  • one kind, all are the same.

    一種類、すべて同じです。

  • In this particular case, in North American movies,

    この特定のケースでは、北米映画では

  • when they want to show someone as being uneducated or stupid,

    誰かを無学やバカだと見せたい時に

  • meaning not intelligent, they usually make them use things like "ain't",

    知的ではないという意味で、彼らは通常、"AIN'T "のようなものを使用させます。

  • She ain't my wife. She's my cousin,

    彼女は妻じゃないいとこだ

  • or "seen". Usually in the south,

    とか「見られた」とか。通常は南の方。

  • Arkansas and Texas, they make them say this,

    アーカンソーとテキサスはこう言わせるんだよ

  • because they want them to seem simple, simple and nice,

    なぜなら、彼らはそれらをシンプルでシンプルで素敵なものに見せたいと思っているからです。

  • or just simple and stupid.

    とか、単純に頭が悪いだけ。

  • In the ghetto, "Yo, man, I seen him with my own two eyes.

    ゲスの極み「よぉ、俺はこの目で見たんだぜ?

  • He ain't a good man." I'm giving you this background because I'm not saying this,

    "彼は良い人じゃない"この背景をあげているのは、こんなことを言っているわけではないからです。

  • but if you start using it because you watch the movies and you see these

    が、映画を見ていてこれらを見たからといって使い始めたら

  • stereotypes and you think, "This is how they sound in America.

    固定観念があって、「アメリカではこんな風に聞こえるんだ」と思ってしまう。

  • I will sound like this", they will think you're stupid,

    こんな風に聞こえるだろう」と、バカにされてしまいます。

  • and act accordingly. "Accordingly" meaning: treat you that way.

    その通りに行動してください。"freesible "の意味:そのように扱う。

  • So let's go to the board and do some work.

    ということで、掲示板に行って仕事をしてみましょう。

  • Problem number one, "I seen it before".

    問題番号1「見たことがある」。

  • The problem with, "I seen it" is,

    見た」の問題点は

  • what they mean to say is,

    彼らの言いたいことは

  • "I saw it". It's very simple.

    "見た "のです。とってもシンプルなんです。

  • It's the simple past. When we say the simple past,

    それは単純な過去です。単純な過去と言えば

  • we say, something was true.

    私たちが言うには、何かが真実だった。

  • Something happened. It happened before and it is true.

    何かが起こった。前にもあったことだし、本当のことだ。

  • That's it. "Seen" is actually a past participle.

    それだけです。"見た "は実は過去分詞なんです

  • Past participle means something in the past,

    過去分詞は過去の何かを意味します。

  • yes. But it participates - participates.

    はい。しかし、それは参加している、参加している。

  • When you participate, it means you're a part of something.

    参加するということは、何かに参加しているということです。

  • Yes? You've got it. You're part.

    取ったのか?あなたはそれを持っています。君は一部だ

  • Well a past participle usually, unless we're speaking of speech - I forgot the speech

    過去分詞は普通、スピーチの場合は別ですが、スピーチを忘れてしまいました。

  • now. It'll come back to me.

    今すぐにそれは私に返ってくる

  • Trust me. It usually participates by having a perfect form,

    私を信じてください。通常は完璧な形で参加しています。

  • which would be "have", so "have had",

    となるので、「持っていた」ということになります。

  • "has had", and "had had", believe it or not.

    "have had "と "have had "は信じても信じなくても

  • So, here there is no participle.

    なので、ここでは分詞はありません。

  • They just said, "I seen it".

    見たよ」と言われただけです。

  • They missed the perfect form.

    彼らは完璧なフォームを見逃した

  • You need to have the perfect form.

    完璧な形を持っている必要があります。

  • So, the problem is using the past participle,

    だから、問題は過去分詞の使い方です。

  • "seen" when you should use the simple past.

    "単純な過去を使うべき時に「見られた」。

  • Right? Easy enough, "saw" and "seen".

    だろ?簡単に言うと、「見た」と「見られた」だ。

  • Solution number one, "you saw", just just "you saw".

    解決策その1 「見た」だけでいいから「見た」でいいから

  • "I saw the movie", "I saw you yesterday".

    "映画見たよ」「昨日見たよ」とか。

  • Simple past, it happened. It's done.

    単純な過去、それは起こった。終わってしまった。

  • The next one we can use is PP.

    次に使えるのはPPです。

  • Past participle has two words, so you should use two words.

    過去分詞には2つの単語があるので、2つの単語を使いましょう。

  • "I have seen it",

    "見たことがある"

  • "I had seen you", "He has seen you".

    "私はあなたを見ていた" "彼はあなたを見ていた"

  • Done. Cool? Next stupid mistake. Problem:

    いいよカッコいい?次のバカなミス問題だ

  • you say "ain't". "I ain't doing it",

    "やってない "と言うと"やってねーよ"

  • "She ain't doing it", "I ain't going to do it".

    "彼女はやらない" "俺はやらない"

  • I lied a little bit.

    少しだけ嘘をついた。

  • There is one situation in which I would use it,

    使ってみたいと思うシチュエーションがあります。

  • and friends would use it.

    と友人が使っていました。

  • Mister E., I've been told, has used it.

    Eさんが使ったと聞いています

  • When you want to be kind of sarcastic,

    優しく嫌味を言いたいとき。

  • and you want to say to somebody,

    と誰かに言いたくなります。

  • "It ain't happening", "I ain't going to do it",

    "叶わねーよ」「やる気ねーよ」。

  • and I'm saying in kind of a sarcastic way,

    と皮肉っぽく言っています。

  • not that I'm stupid. But I'm being simple here,

    私がバカなわけではありませんでも、ここでは単純なんです。

  • and this is the way it's going to happen,

    と、このようになっています。

  • and "I ain't going to do it",

    とか「やらねーよ」とか。

  • simple as that. But usually it shows non- intelligence.

    それほど単純なものではありませんしかし、通常は非知性を示します。

  • So, you have to see if I'm smirking which is sort of an arrogant smile

    だから、私が傲慢な笑みを浮かべているかどうかを確認しなければならない。

  • like, "I ain't going there", or "You ain't going there",

    行かないよ」とか「お前は行かないよ」みたいな。

  • it means I'm being combative.

    闘争心があるってことだよ

  • I know what I'm saying.

    言っていることはわかっています。

  • I don't care, it's bad grammar on purpose.

    どうでもいいけど、わざと文法が悪いんだよ。

  • I'm trying to get you angry or set you off,

    怒らせようとしたり、仕掛けようとしている。

  • or let you know where I am.

    または私の居場所を教えてください。

  • However, if you're new to English and you actually think this is English,

    しかし、英語が初めての方で、実際にこれが英語だと思ったら

  • or you're in part of those areas I talked about that speak this way,

    または、あなたは私が話した地域の一部にいて、このように話す。

  • you actually have to learn the verb,

    実際には動詞を覚える必要があります。

  • "to be" in its negative form.

    "to be "を否定形で

  • Yes. I'm sorry. You have to learn it.

    そうですね、ごめんなさい。学ばないといけないんですよ。

  • There are two, "is not" and "are not".

    ない」と「ない」があります。

  • The actually contraction is, "isn't" or "aren't".

    実際の収縮は、"isn't "や "ren't "です。

  • "They aren't here", not "They ain't here".

    "They aren't here "じゃなくて "They ain't here "だよ

  • "He isn't here" or "He is not here".

    "彼はここにはいない」とか「彼はここにはいない」とか。

  • Please learn these forms. Okay? We got that? Cool.

    これらのフォームを覚えてください。いいですか?わかった?いいね

  • Problem one and two, so we're cleaning up our language.

    問題1と問題2だから、言葉の片付けをしている。

  • Right? "I have seen this before",

    だろ?"前にも見たことがある"

  • or "I saw it". "It ain't good" becomes,

    とか「見た」とか。"It ain't good" になります。

  • "it isn't that good". Now, problem number three.

    "そんなに良くない"さて、問題その3。

  • This is more a - well,

    これはどちらかというと...

  • I don't know if we would call it a stupid mistake.

    くだらないミスと言われても仕方ないかな。

  • It's more, maybe a transition in the language.

    というより、言葉の変遷かもしれません。

  • People are doing this more and more every day,

    日に日に人が増えてきています。

  • but the formal, when it's written properly or spoken properly is this.

    でもフォーマルは、ちゃんと書いてあったり、ちゃんと話してあったりすると、これです。

  • We do not say, "if I was you".

    私があなただったら」とは言いません。

  • Do you remember we talked about "was" means a fact in the past,

    過去に "だった "というのは事実だという話をしたのを覚えていますか?

  • something has happened? Well "if" and "wouldn't",

    何かあったの?"もしも "と "しないだろう "だな

  • indicates imaginary. It hasn't happened.

    想像上のことを示しています。起こっていません

  • So we have a problem.

    ということで、問題が発生しました。

  • You're saying here something happened, but you're using the imaginary saying,

    ここでは何かあったと言っているのに、虚言を使っている。

  • "it hasn't happened". It's very confusing for my little brain.

    "何も起きていない"私の小さな脳みそではとても混乱してしまいます。

  • Even Mister E. is having problems.

    Eさんでさえ問題を抱えている。

  • He thinks he's a moron.

    自分のことをバカだと思っている。

  • "Moron" is another word for "idiot".

    "moron "は「バカ」の別の言葉です。

  • So how do we clear that up in English? I think I said to you

    では、それを英語でどうやってクリアにするか?と言ったような気がします。

  • that we don't usually use the same form when we talked about "ain't",

    ain't "の話をしていても普段は同じ形を使わないことを

  • because people usually say, "I ain't",

    だって普通に「俺じゃねーよ」って言われるんだもん。

  • "she ain't", "they ain't". We change the verb forms.

    "she ain't", "they ain't".動詞の形を変えます

  • This is a strange case in English where we use the same verb form for

    これは、英語では同じ動詞の形で

  • everything, but in a specific case,

    全てがそうですが、特定のケースでは

  • when we use the word, "if" and and we use the word,

    もしも」という言葉を使うときと

  • "were", and sometimes even "if", "were",

    "だった"、時には "だった"、"だった "ということもあります。

  • and "would", because these tell us it's called the imaginary form.

    と「だろう」は、これらが虚数形と呼ばれていることを教えてくれるからです。

  • So an easy way to remember this,

    なので、簡単に覚えられる方法です。

  • because this is more a grammar point,

    というのは、これはどちらかというと文法的な意味合いが強いからです。

  • and if you speak English, this is more your language,

    と英語を話す場合は、これはより多くのあなたの言語です。

  • if you see "if" there, "if" stands for "imagine",

    もしそこに「もしも」があったら、「もしも」は「想像する」の略です。

  • "imaginary". "Imagine" starts with I.

    "imaginary "は"imagine "はIから始まる。

  • That tells me if I see an "if",

    それは「もしも」を見たら教えてくれる。

  • then should use "were" instead of "was".

    でしたら、"was" の代わりに "was" を使うべきです。

  • It's simple, "If I were you,

    単純に「もし私があなただったら。

  • I would go back and do the lesson again".

    また行きたい、またレッスンをしたい」と思っていました。

  • See, "if", "I"? "Imagine", "were", don't use "was",

    ほら、"if"、"I"?"imagine" "was" "was "は使わないでください。

  • simple. If you have a problem with "is" or "was" think the S means for

    と単純に考えてみてください。is」や「was」に問題がある場合は、Sの意味は

  • "was", for "situation". You think, "Is this a real situation? No.

    "状況 "を表す "だった"あなたは「これは現実の状況なのか」と考えますと思ってしまいますよね。

  • Therefore, I cannot use 'was', I must use 'were'." Easy enough? "If",

    "だった "は使えない "だった "を使わなければならない"簡単でしょ?"だったら"

  • I for "imagine", "were". Easy, right? So these are stupid mistakes,

    私は「想像する」「だった」のために。簡単だろ?だから、これらは愚かな間違いです。

  • but we have easy ways to fix them.

    しかし、私たちには簡単に直せる方法があります。

  • Let's go over them quickly, okay? "Ain't",

    すぐに確認しましょうね?"違う"

  • "you can't do it because it ain't right".

    "正しくないからできない"

  • We have different pronouns and you must have a different usage of verb form.

    代名詞も違うし、動詞の形の使い方も違うはずです。

  • "Is" or I-S, for "he", "she",

    "彼 "や "彼女 "のための "Is "や "I-S "です。

  • and "it", and for plurals, "are",

    と「それ」、複数形の場合は「are」となります。

  • "they are", "we are". Easy enough.

    "彼らは" "私たちは"簡単なことだ

  • "Seen", well, (joking) you didn't "seen" it. "You done saw it, son."

    "見た"、まあ、(冗談)"見た "んじゃないだろ。"お前は見たんだよ、息子よ"

  • Sorry, "You saw it." No. People in the south,

    すまない "見たんだろ?"いや 南部の人たちだ

  • don't get mad at me.

    怒らないで

  • I just watch the movies and I'm saying what they would say.

    映画を見ているだけで、彼らが言いそうなことを言っているだけです。

  • Okay? All right? Then we have a lesson on "all right".

    いいですか?いいですか?では、"大丈夫 "のレッスンをしましょう。

  • Okay, "I seen it" becomes, "I saw it".

    よし、「見た」が「見た」になる。

  • If I want to say, "seen" because I really want to,

    どうしても言いたいから「見られた」と言いたいのであれば

  • I remember the simple rule of PP.

    PPのシンプルなルールを覚えています。

  • Past participle has two words because it participates.

    過去分詞には2つの単語がありますが、それは参加しているからです。

  • So I have to say, "have seen",

    だから「見たことがある」と言わざるを得ない。

  • "had seen", "has seen". Those three are okay.

    "見たことがある" "見たことがある"この3つは大丈夫です。

  • By the way, this lesson is for Mary Alice.

    ちなみにこのレッスンはメアリーアリスのためのものです。

  • Mary Alice, thank you very much.

    メアリーアリスさん、ありがとうございます。

  • Thank you. Thank you. You were on Facebook and you asked us to do that,

    ありがとうございます。ありがとうございました。フェイスブックでご依頼をいただきました。

  • and that "seen" part is specifically for you.

    その "見られた "部分はあなたのためにあるのよ

  • Oh, and the part I forgot was passive speech.

    あ、それと忘れていた部分が受動詞だった。

  • When we say, "It was eaten by",

    喰われた」と言うと。

  • passive speech for past participle.

    過去分詞の受動態品詞

  • Told you I'd get back it.

    取り返すと言っただろ?

  • You didn't believe me, did you? You ain't believing me.

    信じてないんだろ?信じてないんだな

  • You ain't believing me. But you seen.

    信じてないだろうなでも見ただろ

  • You seen with your own eyes.

    自分の目で見たんだな

  • Sorry. Okay. Before I finish, "if I was",

    ごめんねじゃあ、その前に、「もしも」って言っておきます。

  • "if I was a millionaire, I would be doing this wrong".

    "私が億万長者だったら、こんな間違ったことをしていた"

  • "If" tells me I for "imagine",

    "If "は私に "imagine "のために教えてくれます。

  • then I have to use "were".

    だったら "だった "を使わないといけない。

  • Right? If I were you, I would get up off that couch and write down

    だろ?私があなただったら ソファから立ち上がって 書きますね

  • this address. Or better yet, save it, right? You can tell your friends you seen

    この住所ですそれか、保存しておいた方がいいんじゃないかな?あなたが見たことを友達に伝えることができる

  • it before, but now you know you saw it and your English is much better.

    以前は見たことがあったが、今は見たことを知っていて、英語の方がずっと上手になっている。

  • At, where? www.eng- as in English,

    どこで? www.eng- 英語のように。

  • because we ain't teaching French - vid - as in video,

    フランス語は教えていないからだ ビデオのようにヴィド

  • which I'm sure you've seen before,

    見たことのある方も多いのではないでしょうか。

  • .com. www.engvid.com. I bet you wish you were the first one to see it.

    .com www.engvid.com。ヽ(´▽`)ノ

  • Have a good day. I ain't seen it before.

    良い一日を見たことがない

  • That's good. I've got to call my friends up, damn idiots.

    それは良いことだ友達を呼ばないといけないんだよ、クソバカ。

  • Learn English for free www.engvid.com

    無料で英語を学ぶ www.engvid.com

Hi. James from EngVid. I was talking to a friend the other day - actually I

こんにちは、EngVidのJamesです。先日、友人と話していたのですが、実は私は

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 過去 単純 英語 映画 バカ was

"見た」などのくだらない間違い

  • 57288 4735
    Zenn に公開 2020 年 08 月 06 日
動画の中の単語