Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • The lovable yet grumpy Mr. Resetti has a new job in "Animal Crossing: New Horizons."

    愛らしい、でも不機嫌なリセットさんが、「あつまれ どうぶつの森」で新たな仕事を得ました。

  • He operates the Rescue Service, helping to move the player around via helicopter whenever they want to return home.

    リセットさんは、緊急脱出サービスを管理していて、プレイヤーが家に戻りたい時、ヘリコプターで移動させてくれます。

  • Previously, Mr. Resetti was in charge of the Reset Surveillance Center, and would show up to aggressively threaten the player if they ever reset the game without saving.

    以前のリセットさんは、リセット監視センターの責任者で、プレイヤーがゲームをセーブせずにリセットすると現れ、攻撃的に警告していました。

  • According to "New Horizons" project lead Aya Kyogoku, poor Mr. Resetti's career change happened because he got fired.

    「あつまれ どうぶつの森」のディレクターの京極あや氏によると、残念ながらリセットさんは失業したため、転職することになったそうです。

  • "Mr. Resetti had a hard time,”she said in an interview with Mashable, "He was laid off from his position.”

    彼女は、マーシャブルとのインタビューでこう話しました。「リセットさんも大変だったんです。解雇されたんですから。」

  • If the idea of a fictional character getting fired sounds bizarre, bear in mind that this was a direct result of actions taken by the real-world Japanese government.

    フィクションキャラクターが解雇される、というのが奇妙に聞こえるなら、心に留めておいてください。これは、日本政府で実際に起きたことの、直接的な影響を受けているのです。

  • Mr. Resetti initially got his job in the first "Animal Crossing" game because of hardware limitations.

    リセットさんが、そもそも「どうぶつの森」の1作目で仕事を得たのは、ハードウェアの制限が原因でした。

  • The game debuted in Japan on the Nintendo 64.

    このゲームは、日本のNINTENDO64向けに発売されました。

  • Players could roam around a tiny world, making friends with colorful animals, and stealing their rubbish when their backs were turned.

    プレイヤーは、小さな世界を歩き回ってカラフルな動物たちと友達になり、動物たちが後ろを向いた時に、あれこれ盗んでいたのです。

  • The problem was, with so many moving parts, it wasn't possible to make the games autosave.

    問題は、動いている要素が非常に多かったため、ゲームをオートセーブすることができなかったのです。

  • The solution was to force the player to save the game manually by entering their home each time they wanted to turn the console off.

    解決策は、プレイヤーがゲームを終了したい時に毎回「家に戻る」ことにより、手動で強制的に、ゲームをセーブさせることでした。

  • But how could players be persuaded to remember to save before turning off?

    しかし、ゲームを切る前にセーブするなんて、どうやって覚えていられるでしょう?

  • To give them amplemotivation, the character of Mr. Resetti was introduced.

    その…セーブするという十分な動機を提供するために、リセットさんというキャラクターが導入されたのです。

  • This short, grumpy mole would turn up and lecture the player every time they failed to save, often getting very aggressive.

    プレイヤーがゲームをセーブしなかった時、毎回、この小さくて不機嫌なモグラが現れ、お説教するのです。しかも多くの場合、非常に攻撃的です。

  • In the Japanese original, Mr. Resetti was given a rough-around-the-edges Osaka dialect, and in localizing the game to the West, this was changed to a thick New York brogue.

    日本のオリジナル版では、リセットさんは、ぶっきらぼうな大阪弁を話していました。このゲームを西洋向けにローカライズする時には、ニューヨークのきついアイルランドなまりに変更されました。

  • To get it right, localizer Tim O' Leary would read Resetti's dialogue aloud in the most ridiculous Bronx accent he could manage, and write down these sounds phonetically.

    正しいものにすべく、ローカライザーのティム・オーリアリー氏は、リセットさんのセリフを、最高に滑稽なブロンクスなまりで発音し、その音声を書き起こしました。

  • The character worked in his intended role.

    リセットさんは、与えられた役割できちんと働きました。

  • If anything, he worked too well!

    むしろ、良く働きすぎたのです!

  • Younger players, particularly young girls, were absolutely terrified of Mr. Resetti.

    子どものプレイヤー、特に女の子たちは、リセットさんをものすごく怖がりました。

  • Satoru Iwata reported hearing of some children who even cried when they realized they'd reset the game without saving!

    岩田聡氏は、「ゲームをセーブせずにリセットしてしまい、泣いてしまった子どもまでいた」と話しました。

  • Indeed, the manual for "Animal Crossing: City Folk" even came with a parental advisory content warning specifically about Mr Resetti.

    実際、「街へいこうよ どうぶつの森」のマニュアルには、とりわけリセットさんについて、保護者向けの勧告が記されています。

  • It read: "Mr. Resetti's purpose is to teach players the importance of saving."

    「リセットさんの目的は、プレイヤーに対し、ゲームをセーブする重要性を教えることです。

  • "However, parents should be aware that his personality and tone of voice, while intentionally humorous, are authoritative, and may be disturbing to young children.”

    リセットさんの性格や声色は、ユーモアを意図しているものではありますが、高圧的で、幼児に不安をもたらす可能性がありますので、保護者の方はご承知ください。」

  • Mr. Resetti was a mainstay of the series, but as time went on, the developers wondered whether it was really necessary for him to be quite so mean.

    リセットさんは、このシリーズの大黒柱でした。でも時が経つにつれ、こんなに意地悪である必要があるのか、開発者たちは疑問に思ったのです。

  • While developing "Animal Crossing: New Leaf," the team wondered how to give the player more control over their neighborhood.

    「とびだせ どうぶつの森」の開発中には、プレイヤーが近隣エリアをよりコントロールするにはどうしたら良いか、思案されました。

  • Often it felt like the player was just a guest in a world that carried on without their involvement, and the developers wanted the player to be able to have more of a say in the running of the town.

    プレイヤーがゲームに関与せず、ただのゲストのように感じることが頻発していたため、開発者たちは、町の運営について、プレイヤーがもっと発言権を持てるようにしたかったのです。

  • So, it was decided to make the player the mayor of their own community.

    そこで、プレイヤーを、コミュニティの長にすることになりました。

  • They could then pick and choose how to spend their funds, developing new public works to improve their residents' quality of life.

    そうすることで、プレイヤーが資金の運用方法を選択し、住民の生活の質を向上させるべく、公共事業を発展させられるようになりました。

  • So where did this leave Mr. Resetti?

    では、リセットさんはどうなったのでしょうか?

  • He was brash, obnoxious, and very divisive.

    リセットさんは図々しくて感じが悪く、賛否両論ありました。

  • Many fans loved him, and many other hated him.

    多くのファンはリセットさんが大好きでしたが、嫌いな人も多くいました。

  • The answer came as the real-world Japanese Government conducted a spending review.

    現実世界の日本政府が、歳出の見直しを行ったことで、リセットさんに答えが出されました。

  • This was big news in the country at the time.

    これは当時、日本において大きな話題となりました。

  • The government was making big changes to many public programs, shutting some things down entirely.

    政府は多くの公共プログラムを大きく改変し、中には完全に廃止されたものもありました。

  • So, the idea emergedwhat if Mr. Resetti was called up for a government review?

    そこで、アイデアが浮かび上がったのです―もしリセットさんが、政府の見直しに呼び出されたら?

  • And what if it went really badly for him?

    そしてそれが、大失敗に終わったら?

  • One developer, Isao Moro, joked: "I heard that the assembly member in charge of the review asked Mr. Resetti, 'What's wrong with a little reset every now and then?' "

    開発者の1人、毛呂功氏は、こう冗談を言いました。「見直しの担当議員が、『たまにリセットするくらい、何てことないだろう?』って、リセットさんに尋ねたみたいですよ。

  • "We don't got the funds for this nonsense!" and that, in the end, it was phased out.”

    『こんな無意味なことに使う資金はない!』って。そして結局、廃止されたんです。」

  • So, Mr. Resetti was unceremoniously fired.

    そうして、リセットさんは、あっさり解雇されたのです。

  • Sort of.

    ある意味ではね。

  • If they wanted Mr. Resetti around, the player could choose to fund the Reset Surveillance Center as a public work, in which case, Mr Resetti and his brother Don would set up a base in town.

    リセットさんを登場させたいなら、プレイヤーはリセット監視センターを公共事業にして、資金提供できます。すると、リセットさんと兄のラケットさんが、町に基盤を作ります。

  • This way, players who loved Mr. Resetti could find a place for him in their town, while those who were afraid of him could keep him unemployed.

    こうすれば、リセットさんが大好きなプレイヤーは、町の中に彼の居場所を見つけてあげられるし、逆にリセットさんが怖い人は、解雇されたままにしておけば良いのです。

  • When it came time for "Animal Crossing: New Horizons," technology had advanced to the point that the game could properly autosave.

    「あつまれ どうぶつの森」が発売された時には、テクノロジーが発展したことにより、ゲームはきちんとオートセーブされるようになりました。

  • There was no longer any need for a Reset Surveillance Center, as there was no need to penalize resetting the game.

    ゲームをリセットしたことを罰する必要がなくなったため、リセット監視センターは不必要になったのです。

  • The developers wanted to find some way to include Mr. Resetti in the game, and as such, he was given a helicopter and a phone line.

    開発者たちは、リセットさんをゲームに登場させる方法を見つけたかったため、リセットさんにはヘリコプターと電話が与えられました。

  • That seems perfectly safe for a mole who's barely keeping on top of his anger management issues!

    怒りをきちんと管理できないようなモグラに、こんな待遇をするなんて…とっても安全!

  • The moral of the story is that even those who can seem rough and abrasive can change when given the right motivation.

    この話の教訓は、乱暴で不快に思える人でも、正しいモチベーションを与えられれば、変われるということです。

  • Mr. Resetti was once so intimidating that he made children cry, but now he's trying his best to be a positive influence in the lives of others.

    リセットさんはかつて、あまりの恐ろしさに子どもを泣かせていましたが、今は、他の人たちの生活に良い影響を与えられるよう、最善を尽くしています。

  • Perhaps, we should all try to be a little more like Mr. Resetti, and learn to overcome our weaknesses and give up our own petty bad habits so that we can better help other people.

    ひょっとすると私たちも、少し、リセットさんに近づけるようにし、自分の弱点を克服して、ちょっとした悪い癖を捨てるべきなのかもしれません。そうすれば、他の人たちを上手く助けられるのです。

The lovable yet grumpy Mr. Resetti has a new job in "Animal Crossing: New Horizons."

愛らしい、でも不機嫌なリセットさんが、「あつまれ どうぶつの森」で新たな仕事を得ました。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 リセット プレイヤー さん セーブ ゲーム どうぶつ

日本政府によって、リセットさんが解雇された!?  (How Japan's Government Got Mr Resetti Fired)

  • 717 33
    nanako.kamiya に公開 2020 年 05 月 14 日
動画の中の単語