Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • How fast are you moving right now?

    今 あなたの動いている速度は?

  • That seems like an easy question.

    この簡単そうな質問に—

  • The first tempting answer is,

    まず こう答えそうになります

  • "I'm not moving."

    「私は動いていませんよ」と

  • Upon further reflection,

    でも 良く考えてみると

  • you realize that maybe the Earth's motion counts.

    地球の動きも入るのかもと 気づくでしょう

  • So, a second tempting answer is,

    ですから 次に考えてみた答えは

  • "19 miles/second around the Sun."

    「太陽の周りを秒速約30キロで動いています」

  • But then you recall learning that the Sun

    しかし 学校で習ったことを思い出します

  • moves around the center of the Milky Way galaxy,

    太陽は 我が銀河系の 中心周りに周回し

  • and the Milky Way moves within the Local Group of galaxies,

    さらには 我が銀河系は 局部銀河群内で移動し

  • and the Local Group moves within the Virgo Cluster,

    その局部銀河群も おとめ座銀河団内で動いており

  • and the Virgo Cluster moves within...

    その おとめ座銀河団は・・・となり

  • "How fast are you moving?"

    「今の速度は?」 とは

  • is not an easy question.

    簡単な問題ではありません

  • When Mission Control tells astronauts

    管制センターが宇宙飛行士に

  • how fast they're going,

    速度を伝えるときは

  • there's always an assumed standard of rest.

    いつも基準となる静止系を 想定しています

  • At the start of the voyage,

    宇宙旅行のスタートでは

  • speeds are given relative to the launchpad.

    ロケットの発射台が 速度の基準となりますが

  • But later, when the launchpad is

    打ち上げられた後は 発射台は

  • just one more arbritrary place

    自転している地球表面上の 単なる1点にしか過ぎません

  • down there on Earth's spinning surface,

    自転している地球表面上の 単なる1点にしか過ぎません

  • speeds are given relative to

    速度を相対的に測る理想的な点は

  • the idealized, non-spinning pinpoint center of Earth.

    スピンしてない場所 まさに地球の中心なのです

  • On their way to the Moon,

    月に飛行中

  • Apollo astronauts had a hard time

    アポロ号の宇宙飛行士は 次の質問に答えるのに窮したでしょう

  • answering the question,

    アポロ号の宇宙飛行士は 次の質問に答えるのに窮したでしょう

  • "How fast are you moving?"

    「現在の飛行速度は?」

  • Speed away from Earth was one thing,

    地球から遠ざかる速度と

  • and speed toward the Moon was quite another.

    月に近づく速度は 全く異なります

  • That's because the Earth and the Moon

    地球と月は

  • move relative to one another.

    相対的に動いているからです

  • Ah, of course!

    そう! もちろん

  • Speed is a relative quantity.

    速度は相対的な量なのです

  • When Captain Kirk ask Lieutenant Sulu

    カーク船長がスールー大尉に

  • if the Starship Enterprise has reached a speed of warp 7,

    エンタープライズ号が ワープ7に 達したかどうか尋ねたら

  • Sulu should reply,

    スールー大尉はこう答えるべきです

  • "Relative to what, Captain?"

    「何に対してですか 船長?」

  • Such a sassy reply

    そんな生意気な返事をしたら

  • may get subordinate Starfleet officers in trouble,

    宇宙艦隊の下士官たちは 問題となるでしょうが

  • but it is the only good answer

    それが「現在速度は?」という質問に 対する唯一の正しい答え方なのです

  • to the question, "How fast are you moving?"

    それが「現在速度は?」という質問に 対する唯一の正しい答えなのです

  • This is basic relatively talking.

    これが相対論の原理です

  • Not fancy Einsteinian relativity,

    何も高度なアインシュタインの 相対論でなくとも

  • but good old fashioned (and still correct)

    古き良き(そして今なお正しい)

  • Galilean relativity.

    ガリレオの相対論で語れます

  • Galileo seems to have been the first person

    ガリレオは

  • to realize that there is no such thing

    絶対的な速度というものが

  • as an absolute speed.

    無いことに気づいた 最初の人のようです

  • Speeds are relative.

    速度は相対的なものなのです

  • This means that speeds only have meaning

    ですから速度は

  • when they are referred to a reference frame.

    基準系を定義してのみ 意味を成すのです

  • Presumably that reference frame is itself at rest.

    基準系そのものは 静止しているとみなされます

  • But then we have to ask again,

    するとこんな疑問がでるでしょう

  • "At rest relative to what?"

    「何に対して静止しているのか」

  • Because even the concept of rest

    静止という概念すら

  • has lost any hint of absolute meaning.

    「絶対」が定義されない以上 意味を失います

  • Speed is relative, and rest is relative.

    速度も そして静止という概念も 相対的なのです

  • Earth's speed is 19 miles/second relative to the Sun.

    地球の速度は太陽に対して 秒速約30キロです

  • The Enterprise's speed is warp 7

    エンタープライズ号の速度ワープ7は

  • relative to the center of the Milky Way galaxy.

    銀河系の中心に対するものです

  • Your speed is zero relative to your easy chair.

    あなたは安楽椅子に対して 速度ゼロです

  • But depending on where you sit,

    でも座っている場所にもよりますが

  • it is hundreds of miles/hour relative to Earth's center.

    地球の中心に対しては 約時速数百キロで動いています

  • When we furrow a brow and ask,

    額に皺を寄せ 尋ねてみます

  • "But how fast is Earth really moving?"

    「でも地球の実際のスピードは?」

  • we imagine Spaceship Earth

    地球号が

  • plowing through the ocean of space

    太陽周りの軌道に沿って 宇宙という大海を

  • as it orbits the Sun.

    つき進む様子を 想像してみて下さい

  • But space is not an ocean.

    しかし 宇宙空間は 実の所 海ではありません

  • It has no substance as water does.

    水のような 実体が無いからです

  • Space is not a thing;

    宇宙空間は 物ではありません

  • space is nothing.

    宇宙空間は 無なのです

  • Space is no thing.

    何もないのです

  • You can move between two points in space,

    宇宙の2点間 例えば―

  • say between Earth and Mars,

    地球と火星間を移動することはできます

  • but you can't move through space.

    でも 何かをかき分けて 進むことはできません

  • There's nothing to move through.

    そこには何もないのですから

  • It's like trying to say how much a hole weighs.

    穴の重さを論ずるようなものです

  • A hole weighs exactly nothing

    穴の重さは正確にゼロです

  • because a hole is nothing.

    だって 何もないのですから

  • It's a void, and so is space.

    虚空 それが宇宙空間なのです

  • To move relative to nothing is meaningless.

    無に対する相対的な動きを 論ずることは無意味です

  • The concepts of speed and of rest

    速度と静止の概念は

  • have only relative meaning.

    相対的にしか意味を成しません

  • They are absolutely meaningless.

    「絶対に」意味がないのです

  • They mean something

    意味を有するのは

  • only with respect to arbitrarily chosen,

    任意に選ばれた

  • artificial frames of reference.

    基準系に対してのみです

  • If, someday, you are buckled into your spaceship,

    将来 あなたが宇宙船の座席に座って

  • and you see from the side window, say,

    窓から外を見ていたら

  • a space station whizz by at constant speed,

    宇宙ステーションが素早く 一定の速度で通り過ぎました

  • there is no way to know which of you is really moving.

    いったいどちらが動いているのか 判断できません

  • Neither of you is really moving

    どちらも動いていない とさえいえます

  • because there is no deep reality about constant speed.

    一定速度にはリアリティがありません

  • Constant speed in a straight line

    直線上の等速運動は

  • has only relative meaning,

    相対的な意味しかありません

  • a kind of relative reality.

    「相対的現実」とでもいいましょうか

  • Does this mean that all motion is relative?

    では全ての動きは相対的なのでしょうか?

  • No! Some motions have only relative meaning,

    いいえ! 相対的にしか 意味を持たない運動もありますが

  • but some motions have absolute meaning,

    絶対的な運動もあり

  • are absolutely real.

    それは「絶対的現実」なのです

  • For example, constant speed is relative,

    例えば 等速運動は相対的ですが

  • but change in speed is absolute.

    速度変化は絶対的なものです

  • Calling something absolute in science

    科学で絶対的なものと言えば

  • means that arbitrary standards are not used

    それを測定する時に なんらかの基準に依存せず

  • in its measurement.

    それを測定する時に なんらかの基準に依存せず

  • It is unambiguously measurable.

    明確に測定可能なものなのです

  • When your spaceship fires its engines,

    宇宙船がエンジンをふかして

  • your change in speed is beyond doubt.

    速度を変えると 疑いようなく

  • You feel it in your stomach,

    あなたのお腹はそれをググっと感じ

  • and your ship's sensors can measure it.

    宇宙船のセンサーもその変化を 測定できます

  • Outside your window,

    窓の外を見てみると

  • the passing space station

    通り過ぎ行く宇宙ステーションが

  • may seem to be changing speed,

    速度を変えているように見えますが

  • but the beings inside the station will not feel it.

    宇宙ステーションの中にいる人たちは 変化を感じません

  • And no sensors can measure it.

    センサーも変化を検知しません

  • You are really changing speed,

    宇宙船が速度を変えているだけで

  • and they are really are not.

    宇宙ステーションはそのままですから

  • There's something absolutely real

    速度の変化には

  • about changes in speed.

    実感できる絶対的な現実が伴います

  • The same goes for rotation.

    回転運動も同様です

  • If your spaceship is spinning,

    宇宙船がスピンすると 中のあなたは

  • you can feel it,

    それを感じることができます

  • and your ship's sensors can measure it.

    船内のセンサーもそれを検知します

  • The space station outside

    外の宇宙ステーションが

  • may seem to be going around you,

    宇宙船を周回しているように見えます

  • but it is you who feels queasy,

    でも吐き気をもよおすのは あなた

  • not the folks in the space station.

    宇宙ステーションの人達は平気です

  • You are really spinning,

    実際に スピンしているのはあなた 彼らが周回しているのではないのです

  • and they really are not.

    実際に スピンしているのはあなた 彼らが周回しているのではないのです

  • There's something absolutely real about rotation.

    回転運動には絶対的な現実があります

  • So, some motions are relative, and some are not.

    そう ある種の運動は相対的で 別のものはそうではありません

  • There is no deep reality about constant speed,

    等速運動はにはリアリティがありません

  • but changes in speed are deeply real,

    でも速度の変化には 実感できる事象が伴います

  • and so are rotations.

    回転運動もそうです

  • We have to be thoughtful

    我々は

  • in our analysis of everyday experience

    日常経験を 分析する時に

  • in order to identify what is deeply real.

    何が真実かを注意深く 見極めなければなりません

  • Since we can be fooled by perceptions

    速度のような基本的なことさえ 知覚により―

  • as basic as speed,

    騙されてしまうのですから

  • maybe every perception deserves careful scrutiny.

    どんな知覚で得られる情報も 用心深く見極めるべきです

  • This is what inspired Einstein

    アインシュタインの閃きは ここから来て

  • to his incredible insights

    光速と未来へのタイムトラベルとの 驚くべき関係が考え出されたのです

  • about the speed of light and forward time travel.

    光速と未来へのタイムトラベルとの 驚くべき関係が考え出されたのです

  • Knowing how to identify

    何が現実なのか

  • what is deeply real

    見極めることは

  • is tough and important work.

    難しくもあり 重要なことなのです

  • If a police officer ever pulls you over for speeding

    もし警官があなたを スピード違反で制止し

  • and asks, "Do you know how fast you were going?"

    「どれだけスピード出していたか 分っているかい」 と訊かれ

  • an insightful, though perhaps unwise, reply

    あなたが 物知り顔で 「何に対する速度ですか?」

  • would be, "Relative to what?"

    などと答えるのは おそらく賢明ではありません

  • And then, as you sit in the backseat of the police car

    そんなことしたら パトカーの 後部座席に座らされ

  • and feel it accelerate toward jail,

    加速を感じながら 刑務所へまっしぐら

  • you can add,

    そして つぶやくでしょう

  • "But some things are absolute!"

    「絶対的なものってあるんだ!」

How fast are you moving right now?

今 あなたの動いている速度は?

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 TED-Ed 速度 宇宙 相対 銀河 地球

【TED-Ed】あなたの動いている速度は?(相対論的議論) :タッカー・ハイアット (How fast are you moving right now? - Tucker Hiatt)

  • 1111 116
    阿多賓 に公開 2015 年 01 月 02 日
動画の中の単語