Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Jack and the Beanstalk

    ジャックと豆の木

  • Once upon a time, there was a boy named Jack, who lived with his mother in a little cottage.

    むかしむかし、小さなコテージで母親と一緒に暮らしていたジャックという少年がいました。

  • They were very poor, and their only valuable possession was cow that was too old to produce any milk.

    彼らは非常に貧しく、唯一の貴重な所有物は、年を取りすぎて乳を出すことができない牛でした。

  • One day, Jack's mother decided that they had to sell the cow.

    ある日、ジャックの母は牛を売ることにした。

  • She sent him to the market and told him to make sure he got a good price for it.

    彼女は彼を市場に送り出して、彼にいい値がつくように言ってくれました。

  • On his way to the market, Jack was stopped by a mysterious old man.

    市場に向かう途中、ジャックは謎の老人に呼び止められた。

  • I will give you this bean in exchange for your cow.

    牛と引き換えにこの豆をあげよう。

  • Why would I give you a whole cow for one little bean?

    なぜ小さな豆1個のために牛を丸ごとあげるのか?

  • This isn't just any bean! It's a magic bean.

    これはただの豆じゃない!魔法の豆だ

  • It will grow into a beanstalk that touches the sky overnight!

    一晩で空に触れる豆の木に成長します!

  • That's impossible. Why should I believe you?

    それは不可能だなぜあなたを信じなければならないの?

  • If my words don't come true,

    私の言葉が叶わなければ

  • you can have your cow back tomorrow.

    明日にでも牛を返してあげよう

  • Jack wasn't really convinced, but what did he have to lose?

    ジャックは納得していなかったが、失うものは何だったのだろうか?

  • He traded his cow for the magic bean.

    彼は牛と魔法の豆を交換した

  • Tell me, how much did you get for the cow?

    教えてくれ、牛はいくらもらった?

  • Well...I traded it for this magic bean.

    まあ...この魔法の豆と交換しました。

  • What!?

    何だよ!

  • You gave away our only cow for a useless little bean? How could you?

    役に立たない小さな豆のために 唯一の牛を手放したのか?どうやって?

  • Jack's mother was furious.

    ジャックの母親は激怒した。

  • She tossed the magic bean out the room and sent Jack to the attic without supper.

    彼女は魔法の豆を部屋の外に放り出し、ジャックを夕食抜きで屋根裏部屋に送った。

  • When Jack woke up early the next morning and looked out of his window,

    翌朝、ジャックが早起きして窓の外を見たときのこと。

  • He saw something that hadn't been there before

    今までなかったものを見たそうです

  • a very odd-looking tree...

    妙齢の木が...

  • Huh? What is that?

    はぁ?それは何ですか?

  • Can that be my magic bean?

    私の魔法の豆かな?

  • Jumping out of his window, Jack landed on the magic tree and looked up.

    窓から飛び出したジャックは、魔法の木に着地して顔を上げた。

  • The old man told me the truth!

    老人は本当のことを言った!

  • It really is touching the sky!

    本当に空に触れています!

  • Oh~ I'm going to check it out.

    あ~、調べてみようと思います。

  • Curious to see where it led, Jack began to clamber up the beanstalk.

    それがどこにつながっているのか興味津々で、ジャックは豆の木を登り始めました。

  • After climbing all day, Jack finally reached the sky.

    一日中登り続けたジャックは、ようやく空にたどり着いた。

  • There were fluffy clouds all around him, and in front of him was a magnificent castle.

    周りにはふわふわとした雲が広がっていて、目の前には立派なお城が広がっていました。

  • He was beginning to feel tired and very hungry,

    彼は疲れを感じ始めていて、とてもお腹が空いていました。

  • so he approached the castle's enormous doors and knocked as loudly as he could.

    そこで彼は城の巨大な扉に近づき、できるだけ大きな声でノックしました。

  • Is there anybody there?

    誰かいるの?

  • Can I please have something to eat?

    何か食べてもいいですか?

  • Suddenly, the heavy door creaked open, all by itself.

    突然、重たい扉が勝手に軋んで開いた。

  • Surprised, Jack went in and looked around.

    驚いて、ジャックは中に入って周りを見回した。

  • He had never seen anything so beautiful or so shiny.

    彼は今まで見たことのないような美しいものやピカピカしたものを見ていました。

  • Finally, Jack found his way into the kitchen where he discovered a loaf of bread and some milk.

    最後にジャックはキッチンに入り、パンと牛乳を発見しました。

  • Just as he was about to sink his teeth into its crispy crust,

    ちょうど彼がそのサクサクした皮に歯を沈めようとしていたところだった。

  • He heard loud, booming footsteps

    彼は、大きな、ブーイングのような足音を聞いた。

  • and the entire castle shook as if there was an earthquake.

    と地震があったかのように城全体が揺れました。

  • Frightened, Jack ducked under the table.

    怯えたジャックはテーブルの下に身を潜めた。

  • The next moment a horrible giant entered the room with sacks of gold coins in his hands.

    次の瞬間、恐ろしい巨人が金貨の袋を手に部屋に入ってきた。

  • Fee, Fi, Fo, Fum! I smell the blood of a human!

    フィー、フィー、フォー、ファム!人間の血の匂いがする!

  • The giant looked around, but he did not see anyone.

    巨人は周囲を見回したが、誰にも会わなかった。

  • Perhaps it's just the smell of the turkey I had last night....

    もしかしたら、昨夜食べた七面鳥の匂いのせいかもしれませんが...。

  • I am tired, I think I will go to bed

    疲れたので、もう寝ようと思います。

  • As soon as the giant left the room, Jack emerged from his hiding place and made his way onto the table.

    巨人が部屋を出るとすぐに、ジャックは隠れていた場所から出てきて、テーブルの上に移動した。

  • Wow, look at all that gold! We will be rich now!

    うわー、金を見てみろよ!これで金持ちになれる!

  • Jack grabbed two sacks of coins and left from the table.

    ジャックはコインの袋を2つ掴んでテーブルから出て行った。

  • He crept through the giant's living room, quiet as a mouse and ran back to the beanstalk.

    ネズミのように静かに巨人の居間を忍び抜け、豆の木に逃げ帰った。

  • Jack told his mother all about his adventure

    ジャックは母親に冒険のすべてを話した

  • and about the giant and showed her the sacks of gold.

    と巨人のことを話し、彼女に金の袋を見せた。

  • A few days later Jack climbed the beanstalk again and went back to the castle.

    数日後、ジャックは再び豆の木に登り、城に戻った。

  • As he was sneaking around the castle

    彼は城の周りをこそこそと歩き回っていた

  • he heard the giant's booming footsteps again.

    彼は再び巨人の足音を聞いた。

  • He couldn't reach the table fast enough, so this time he hid in the closet.

    彼はテーブルに早くたどり着けなかったので、今度はクローゼットに隠れていました。

  • Ha, ha, ha! Lay me a golden egg, immediately!

    はっ、はっ、はっ、はっ! すぐに金の卵を産んでくれ!

  • Abracadabra!

    アブラカタブラ!

  • The hen obeyed instantly and laid him a shiny golden egg.

    雌鶏は即座に服従し、彼に輝く金色の卵を産んだ。

  • The giant took it and left the room.

    巨人はそれを受け取り、部屋を出て行った。

  • As soon as the giant went away, Jack climbed onto the table and took the hen.

    巨人が去っていくとすぐに、ジャックはテーブルの上に登って雌鶏を連れて行きました。

  • He snuck out very quietly and ran to the beanstalk before the giant realized what had happened.

    彼は非常に静かに抜け出し、巨人が何が起こったか気づく前に豆の木に走って行った。

  • Jack came home and showed the hen to his mother.

    ジャックは家に帰ってきて、母親に雌鶏を見せた。

  • Look, Mom, it lays real golden eggs!

    見て、ママ、本物の金の卵を産むんだよ!

  • Give me an egg! Abracadabra!

    卵をくれ!アブラカタブラ!

  • Obedient as before, the hen produced another golden egg.

    前と同じように従順な雌鶏は、また金色の卵を産みました。

  • Jack, stealing from others is wrong.

    ジャック、他人のものを盗むのは間違っている。

  • You have to learn an honest trade and work hard for your living.

    素直に商売を覚えて、生活のために頑張らなければならない。

  • But we have a hen that lays golden eggs! We don't need to work!

    でも金の卵を産む雌鶏がいるんだ! 働かなくてもいい!

  • Jack became greedier and greedier and went back to the castle to steal more.

    ジャックはどんどん欲が出てきて、さらに盗むために城に戻りました。

  • When he came in, the giant was there and Jack heard him talking.

    中に入ると巨人がいて、ジャックが話しているのを聞いた。

  • Sing for me! Abracadabra!

    歌ってくれ! アブラカタブラ!

  • Suddenly, the harp began to play beautiful music.

    突然、ハープが美しい音楽を奏で始めました。

  • This music is making me very sleepy. I will go take a nap...

    この音楽を聴いていると、とても眠くなってきます。 お昼寝してきます...。

  • As soon as the giant left the room, Jack climbed onto the table once again and carefully picked up the harp.

    巨人が部屋を出ると、ジャックは再びテーブルの上に登り、慎重にハープを手に取った。

  • To his dismay, the moment he took it into his hands the harp began to shout.

    彼の落胆に、彼がそれを手に取った瞬間、ハープは叫び始めた。

  • Master! Master! Someone is trying to steal me!

    ご主人様!ご主人様! 誰かが私を盗もうとしている!

  • Hearing the harp's call the giant rushed into the kitchen and spotted Jack before he was able to hide

    ハープの声を聞いて 巨人は台所に駆け込み 彼が隠れる前にジャックを見つけた

  • You! How dare you take my harp! Are you the same thief who stole my gold coins and my magic hen as well?

    お前!よくも私のハープを奪ったな!お前は私の金貨と魔法の雌鳥を盗んだのと同じ泥棒か?

  • Jack slid between the giant's legs and ran for his life.

    ジャックは巨人の足の間を滑り、命がけで走った。

  • Jack slid down the beanstalk, the wind whistling in his ears.

    ジャックは耳元で風切り音を立てながら、豆の木を滑り降りた。

  • But when he looked up, he saw that the giant was coming down after him!

    しかし、見上げると巨人が追い打ちをかけて降りてきていた!

  • Reaching the ground, Jack grabbed an axe and began to hack away at the thick beanstalk

    地面に着いたジャックは、斧を手にして太い豆の木を切り始めました。

  • With a loud crack, the beanstalk broke and came crashing down.

    大きな音とともに、豆の木が折れて崩れ落ちてきました。

  • Losing his grip, the giant came tumbling down with it and fell to the ground dead.

    彼のグリップを失い、巨人はそれと一緒に転がり落ちてきて、地面に死んで落ちた。

  • That day, Jack learned an important lesson.

    その日、ジャックは重要な教訓を学んだ。

  • He never allowed himself to become greedy again, and understood that he had to work hard every day,

    彼は二度と欲を出すことを許さず、日々努力しなければならないことを理解していました。

  • then he would live happily ever after.

    そうすれば、彼は幸せに暮らせるだろう

Jack and the Beanstalk

ジャックと豆の木

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ジャック 巨人 雌鶏 ハープ 魔法 テーブル

ジャックと豆の木 - 寝る前の物語アニメーション|ベスト・チルドレン・クラシックHD

  • 5860 415
    Mei Liu に公開 2014 年 02 月 27 日
動画の中の単語