Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Despite being huge and having the ability to open canned goods, humans are frail in both body and mind and we must care for them.

    巨大な体を持ち、缶詰を開けることはできるのに、人間は心身ともにもろいので、きちんとケアをしてあげなければいけません。

  • Perhaps from ennui, or malaise, humans often stare at random, inanimate objects for hours at a time.

    退屈さからなのか、気分がすぐれないからなのか、人間は視線が定まらないことが多く、時々何時間も動かないことがあります。

  • Your duty is to break this spell, to remind them that there is life out there to live.

    あなたの仕事はこの呪縛を解いてあげること。生きるべき生活があるのだと思い出させるのです。

  • Perhaps the worst offender of these objects is the "light box".

    おそらく、最大の敵はその「光の箱」。

  • You must remind them that boxes don't need light.

    その箱には光なんて必要ないんだってことを思い出させてあげなければいけません。

  • You just need the light of your imagination.

    とにかく、ちょっとした想像力が必要です。

  • See what I did there?

    私が何をしたか分かりますか?

  • Look! I'm an astronaut now.

    見てください。私は今、宇宙飛行士。

  • And now I'm a rocket ship and the box is the astronaut.

    そして今度は、私が宇宙ロケットで、箱が宇宙飛行士。

  • I just blew your mind.

    驚いたでしょ。

  • They insist on using water bowls that are too narrow for their heads, which means they cannot drink in the civilized fashion with your face and your tongue.

    人間たちは、水飲みボウルを使おうとしますが、頭の大きさの割に飲み口が小さい。つまり、彼らは顔を近づけて口を使うという、文明的な方法で飲むことができないということです。

  • Speaking of tongues, humans don't seem to use theirs for anything.

    舌と言えば、人間は何にも舌は使わないよう。

  • You must lick them every morning and remind them that a tongue is a terrible thing to waste.

    毎朝、彼らを舐めてあげなければいけません。舌はなくてはならない物なのだと知らせてあげるのです。

  • I have no clue how they keep clean.

    人間たちがどうやって清潔を保っているのか、私には見当もつきません。

  • Besides that cute little tuft on their heads, humans are, for the most part, sadly hairless.

    頭の上にある、可愛らしい小さな毛の房以外に、人間はほとんど全身、悲しいくらいに毛がありません。

  • During the day, they cover themselves with little body blankets.

    日中は、身体用の小さなブランケットで体を覆います。

  • You must donate your fur to these articles whenever possible.

    できる時は必ず、彼らの衣類に自分の毛を寄付してあげなければいけません。

  • Each night, you must curl up on their faces or they will freeze to death.

    毎晩、彼らの顔の上で丸くなって座らなければいけません。そうしないと、人間たちは凍えて死んでしまいます。

  • For all of this, we only ask the occasional help opening cans and a clean place to do our "kitty business".

    以上の理由から、私たちは、缶詰を開けるように時々お願いすればいいんです。それと、私たち「猫ちゃんのお仕事」をするための場所をきれいにしてもらうのです。

  • But even here they need help, too.

    ただ、ここでも彼らには助けが必要です。

  • They're constantly bringing in these giant bags they can barely carry.

    人間たちは、いつもこういう巨大な入れ物を持ってきます。運べないんじゃないかっていうくらいのね。

  • Remind them there is an alternative: All the strength. Half the weight.

    違うものもあるのだと教えてあげるのです。『栄養いっぱい、重さは半分』

  • Clever human.

    人間は頭がいい。

Despite being huge and having the ability to open canned goods, humans are frail in both body and mind and we must care for them.

巨大な体を持ち、缶詰を開けることはできるのに、人間は心身ともにもろいので、きちんとケアをしてあげなければいけません。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 BuzzFeed 缶詰 宇宙 開ける なけれ 飛行

猫専用!主人である「人間」の飼い方

  • 17922 1110
    Go Tutor   に公開 2021 年 01 月 05 日
動画の中の単語